*

【美容に必要な成分】食べ物で補えるコラーゲンやビタミンC「おやつも有り」


美容と食品

美容にいい食べ物と言って思い浮かぶのは、フカヒレや豚足、アボカドなどでしょうか。毎日の食事でこれらを補うのはなかなか難しいですね。

肌の美しさは体の美しさに比例します。普段の食事に簡単にプラスできる食材で、健康と美を手に入れましょう。

スポンサードリンク

美容に必要な成分を抜粋

まずは美容に必要な成分を確認するところから始めましょう。

コラーゲン(ハリ・弾力)

コラーゲンは20歳をピークにどんどん減少していきます。毎日5g以上摂取することで、コラーゲンの生成を助けてくれます。ただし、コラーゲンと一緒にビタミンCを摂取しなければ意味がありません。

ビタミンC(シミ)

ビタミンCは日焼け後の炎症やシミを防ぎ、色素沈着の改善に効果的です。コラーゲンの生成を助け、ターンオーバーを正常に導きます。

セラミド(潤い)

セラミドは紫外線や細菌、アレルギー物質の刺激から守ってくれる働きがあります。アトピーにも効果があるとされている、保湿成分です。

ビタミンE(抗酸化作用)

ビタミンEは活性酸素を取り除き、若々しさを保つために欠かせない成分です。血液をサラサラにしたり、女性ホルモンの代謝を促してくれます。

スポンサードリンク

美容成分を食べ物で補うには?

続いて、普段口にする食材で、美容成分が含まれているものを調べました。

特別な食材ではなく、一般的によく食べられているものを紹介しているので、献立を考える際には、ぜひ下記食材を積極的に取り入れてみてください。

コラーゲンを多く含む鶏肉や豚肉

  • 手羽先

  • 鳥軟骨

  • 豚ばら肉

  • レバー

コラーゲンを多く含む魚類

  • 皮付き鮭

  • 皮ありブリ

  • カレイ

  • エビ

その他のコラーゲンを含む食べ物

  • マシュマロ(ゼラチン由来もの)

  • ゼリー

鶏肉は全体的にコラーゲンが多く低カロリーのため、普段の食事に取り入れるのには大変オススメです。コラーゲンはビタミンCと一緒にとることで効果を発揮するので、下記食材をうまく組み合わせて摂取しましょう。

ビタミンCを含む食べ物

  • ピーマン(特に赤・黄)

  • パセリ

  • レモン

  • ゴーヤ

  • キウイ

  • アセロラジュース

  • イチゴ

意外とレモンよりも、赤ピーマンや黄ピーマンの方がビタミンCが豊富だそうです。間食をする際は、上記のフルーツを摂るようにするといいでしょう。

セラミドを含む食べ物

  • こんにゃく

  • 黒ごま

  • 黒豆

  • ひじき

  • ごぼう

  • バナナ

  • アボカド

  • ほうれん草

  • 枝豆

  • トマト

セラミドはリノール酸を摂りすぎると、増えない性質を持っています。リノール酸は植物油に含まれているため、ナッツ、揚げ物、パン、インスタント食品等を摂りすぎないようにしましょう。

罪悪感ゼロの美肌おやつ

最後に紹介する美容食品はおやつです。

おやつなんて食べたら美容によくないと考えてしまう人も多いですが、きちんと何をおやつとして食べるのかを考えることで、おやつが美容の手助けをしてくれるようになります。

代表的な美容のおやつを紹介していきましょう。

ナッツ

ナッツは一見油が多そうですが、この油は体に良い不飽和脂肪酸。コレステロールを下げてくれる働きをします。ビタミンやミネラル、食物繊維を含んでいるのでお通じにも効果的。

ただカロリーは高いので、1日に20粒くらいを限度にしてくださいね。

ダークチョコレート

ダークチョコレートにはカカオポリフェノールが含まれており、抗酸化作用とストレスを和らげる効果があります。カカオが70%以上でカカオバター配合のものだと、さらに効果的です。

ドライフルーツ

乾燥させることで栄養素がギュッと凝縮されているドライフルーツは、少量で効果が期待できます。鉄分や食物繊維を多く含むものが多いので、ぜひ取り入れましょう。


グミとマシュマロ

グミとマシュマロはゼラチンで作られているので、美味しくコラーゲンを摂ることができます。

甘さ控え目で歯ごたえのある、ハリボーのグミは特にオススメです。マシュマロはゼラチン由来のものを選んでくださいね。

まとめ

すぐサプリに頼りがちになりますが、このように食材を通して美味しく綺麗になる方法があるんです。習慣づければ、いつの間にか美肌になっているのでは?!

ものぐさな人でも、美味しいものなら続けられるのではないでしょうか?ぜひ取り入れてみてくださいね。

Author Profile

みやちゃん
ただいま育児中ののママです(^^)/

子育ての経験をもとに、育児中心の記事を執筆していきます。
海外旅行に関する豆知識なども時々投稿するので、面白かった記事にはコメントいただけると嬉しいです。

応援よろしくお願いします(^^)

関連記事

ウインナーとソーセージの画像

ウインナーとソーセージの違いは?昔と今では呼び方の定義が違う!

見た目は同じなのに、呼び名が違う・・・。 「ウインナーとソーセージの見わけがつかな

記事を読む

料理を美味しくするお酒。日本酒・料理酒の上手な使い分け方。

料理に使うお酒、何を使っていますか? 料理のレシピによく出てくる「お酒」の表記。

記事を読む

糸こん200

【こんにゃく・しらたきの簡単あく抜き法】下ゆで不要、レンジもOK

こんにゃく、しらたきといえば、日常的に食卓に登場するお役立ち食材ですよね。 でも、

記事を読む

女性とスマホ

ネットスーパーの魅力とは?買い物が超ラク&節約にも!

最近耳にするネットスーパー。利用したことはありますか? 少し前は「宅配」と言って、

記事を読む

青梅200

【おいしい梅ジュースの簡単な作り方】1日でできちゃう魔法のレシピ

梅酒のおいしい季節がやってきました。 新緑がまぶしく、青梅がキレイな緑に輝く時期は

記事を読む

お札

お札の向きで金運アップ!長財布に入れてお金の貯まる人の特徴

日常を生きていく上で欠かせないもの・・・。お金・・・。 お金は本当に不思議ですよね

記事を読む

ベトナム料理ブンチャーの画像

ベトナム料理ブンチャーが食べれるお店は?「関東編」

(引用元:YouTube) 関東でベトナム料理のブンチャーを食べることができるお店を紹介し

記事を読む

ホテルグリーンプラザ軽井沢の足湯のイメージ画像

ホテルグリーンプラザ軽井沢の足湯【群馬県吾妻郡】アクセス情報有り。

ホテルグリーンプラザ軽井沢の足湯に関するページです。 足湯の情報はもちろんのこと、足湯

記事を読む

女性の画像

産後は痩せる大チャンス!1ヶ月たったら始めてみよう「楽痩せ!」

出産時に開いた骨盤は、ゆっくりと時間をかけて元の状態に戻っていきます。元に戻るのにはおよそ1

記事を読む

野菜類

肌荒れは食事で治る!プルプル美肌をつくる3大栄養素とは?

美肌を目指す女性が、主に力を入れていること・・。 それは【スキンケア】じゃないでしょうか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

メキシコの危険スポットと女性のイメージイラスト
メキシコの観光地で危険だと感じるスポットは?歩道橋が危険って本当!?

旅行で一番縁があってほしくないのは、やはり危険なことですよね。

メキシコ旅行12月編!気温は何度くらい?何を着ていくとイイの?

日本の裏側、南米メキシコの旅12月編です! 日本は冬真っ

城島高原パークの足湯に入る女性のイメージ画像
城島高原パークの足湯【大分県別府市】おすすめポイントとアクセス情報!

城島高原パークの足湯に関するページです。 足湯の情報だけ

森林スポーツ公園の足湯【宮城県仙台市】バーベキューや犬用の温泉も魅力的!

森林スポーツ公園の足湯に関するページです。 足湯の情報は

げんきの郷の足湯のイメージ画像
げんきの郷の足湯【愛知県大府市】おすすめポイントと野菜の魅力!

げんきの郷の足湯に関するページです。 足湯に関する情報は

→もっと見る

  • 【広告】
PAGE TOP ↑