*

コラーゲンは何歳から減っていくの?年齢に打ち勝つ簡単美肌エクササイズ!

公開日: : 最終更新日:2016/04/16 ★生活の中のマメ知識, 美容法


女性

若い頃は気にならなかったのに、最近メイクする時に肌の衰えに気づいてしまう・・・。

なんとか隠したいけれど、どう頑張っても消えないものは消えませんよね。それは年々コラーゲンが減って、ハリが失われていることが原因です。

「でも高い化粧品やエステには行けない・・・!」では毎日のお手入れで頑張れる方法を探してみましょう。

スポンサードリンク

コラーゲンは何歳から減っていくの?

20歳を過ぎると、コラーゲンを生成する新陳代謝が遅くなります。

コラーゲンは壊れて生成することを繰り返すので、コラーゲンはどんどん壊れていくのに対し、生成が遅くなるため肌の老化が始まります。

コラーゲンは50歳ではなんと、20歳の頃の約半分にまで減少しています。「毎日5g以上のコラーゲンを摂る」と、生成をサポートしてくれます。

食品だけではまず無理な量なので、サプリを活用して摂取することがオススメです。またコラーゲンは単体では効果がないので、ビタミンCと一緒に摂取しましょう。



年齢は口周りのたるみやシワで決まる

人は口元のたるみやシワで年齢を判断しているそうです。

下の女性は30代くらいに見えますが、鼻から下を隠すともっと若く見えませんか?よく見ると目元にも小ジワがあるのに、なぜか気になりません。

女性と犬

たるみは見た目年齢に大きく関係しているのです。たるみを解消するには、「顔の筋肉を鍛える」ことも必要です。そこで、普段できる簡単なエクササイズをご紹介いたします。

たるみ防止に効果的な顔の筋肉の鍛え方は?

お家で出来る簡単エクササイズで、日頃から顔の筋肉を鍛えておきましょう。

顎のたるみを防ぐ鍛え方

上を向いて舌を思いっきり出し、鼻につけるつもりで伸ばします。あご下の筋肉が鍛えられスッキリします。

頬のたるみを防ぐ鍛え方

大きくゆっくり「アイウエオ」と動かします。普段使わない表情筋も鍛えることができます。

目元のたるみを防ぐ鍛え方

目を細めて(目尻をキュッと上げる感じで)5秒キープ。これを3セット。目元がぱっちりして若々しい印象に。

スポンサードリンク

まとめ

25歳を過ぎると「お肌の曲がり角」と言われるように、様々な肌トラブルが出始めます。

毛穴の開き、シミ、シワ、たるみ・・・。「前と違うな」と感じ始めたらお手入れを見直す時期です。

保湿はもちろん、コラーゲン入りの化粧品やサプリメント、エクササイズを取り入れて年齢肌に負けない肌作りをしましょう。

また首元や手の甲、足の甲も年齢を感じやすい所。スキンケアの際は、余った化粧水等を塗るように習慣づけると良いと思います。

最後に、顔のたるみを改善するための動画を載せておくので、挑戦してみてください。




習慣づけることでたるみを改善しましょう。

Author Profile

みやちゃん
ただいま育児中ののママです(^^)/

子育ての経験をもとに、育児中心の記事を執筆していきます。
海外旅行に関する豆知識なども時々投稿するので、面白かった記事にはコメントいただけると嬉しいです。

応援よろしくお願いします(^^)

関連記事

top200

秋の味覚【スイートポテト】簡単、おいしい、絶品な作り方とアレンジ料理

秋といえば、食欲の秋。サンマにクリに、サツマイモ。おいしい食べ物がいっぱいありますね。

記事を読む

女性の画像

産後は痩せる大チャンス!1ヶ月たったら始めてみよう「楽痩せ!」

出産時に開いた骨盤は、ゆっくりと時間をかけて元の状態に戻っていきます。元に戻るのにはおよそ1

記事を読む

チキン

クリスマスディナーはケンタッキー!予約は必要?有名な理由とネット注文について。

クリスマスの夜はどのようにお過ごしですか? まだ独身の方たちは、カップルでゆっくり

記事を読む

魔法のフライパン200

魔法のフライパン(錦見鋳造)の焦げ付きを減らすお手入れ法

あなたは、世の中にあるフライパンはどれも同じと思っていませんか? 違うんですよ!今

記事を読む

お中元200

夏の【お中元へのお礼状】ビジネス、親戚、相手別の理想的な文例集

最近では、めっきり減ってしまったかも知れませんが、昔は夏の挨拶といえば「お中元」でしたね。

記事を読む

土用の丑の日は今年はいつなのかを紹介する画像

2017年の【土用の丑】の日はいつ?うなぎを食べる意味と理由

毎年、土用の丑の日になると、うなぎのかば焼きが店頭に並びます。うなぎ屋さんにとっては、一年で

記事を読む

冷やしうどん200

夏に必須!【おいしくて人気の冷やしうどんレシピ】とろろ・豚肉・ツナが熱い!

暑い夏!夏になると、ちょっぴり食欲が落ちてしまう人も・・・。 そんなときは、おいし

記事を読む

料理を美味しくするお酒。日本酒・料理酒の上手な使い分け方。

料理に使うお酒、何を使っていますか? 料理のレシピによく出てくる「お酒」の表記。

記事を読む

【美容に必要な成分】食べ物で補えるコラーゲンやビタミンC「おやつも有り」

美容にいい食べ物と言って思い浮かぶのは、フカヒレや豚足、アボカドなどでしょうか。毎日の食事で

記事を読む

【半夏生(はんげしょう)】にタコ・うどん・鯖を食べる意味と由来

「半夏生(はんげしょう)」という言葉をご存知ですか? ご存知ない方は、まずこち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

勉強
進研ゼミ小学講座「チャレンジ5年生」無料の資料請求をしてみての感想

子どもの教育・・・。言葉ではよく聞きますが、実際のところ、どん

【らっきょうの漬け方】酢の効能で血圧やダイエットにも☆

らっきょうといえば、5月~7月頃が旬。もっとも出荷量が多くなる

久津間海岸200
福岡県福岡市【雁ノ巣海岸】無料穴場スポットで潮干狩り!あさり、マテ貝

春~夏といえば、潮干狩りのシーズンです!4月になり、桜の花が散

唇の乾燥や痛みに!はちみつ効果でプルプルになる無添加コスメ☆【リップビジュー】

唇は、顔の中でも、結構印象に残りやすい場所。でも、意外と乾燥し

木更津・三重200
千葉県船橋市【ふなばし三番瀬海浜公園】で潮干狩り!バーベキューや渡り鳥も

潮干狩りに最適な季節がやってきましたね! 千葉県といえば

→もっと見る

PAGE TOP ↑