*

赤ちゃんの保湿ケアはするべき?

公開日: : 最終更新日:2016/04/21 育児 , ,


赤ちゃんのほっぺ

生まれたての赤ちゃんはお肌がプルプル?かと思いきや、実は生まれてすぐの赤ちゃんはカサカサで皮がめくれたりしている状態。

これは胎脂で守られていた皮膚が急に乾燥して、剥がれ落ちているのです。

1か月頃まではべビーオイルで保湿してもなかなか改善されませんが、時間が経つにつれて自然と皮が剥がれてツヤツヤのお肌になります。

ではこの後、新生児に保湿ケアは必要なのでしょうか?

スポンサードリンク

赤ちゃんの皮膚を乾燥から守る方法は?

赤ちゃんの肌は、大人の半分の厚さだそうです。

大人の皮膚の厚さはラップ一枚分くらいなので、とても薄くデリケートなことがよく分かります。大人でもエアコンが効いている部屋だと肌が乾燥するので、赤ちゃんもきっと乾燥すると思います。

加湿器を使って湿度も保ってあげましょう。加湿器が無い場合は、濡れタオルを干しておくと効果的です。

スポンサードリンク

赤ちゃんの肌は保湿剤でケアするの?

産院の院長先生に聞いたところ、生まれたばかりの頃はどれだけ保湿をしても、カサカサは良くならないそうです。

「昔は保湿ケアを推奨していたけれど、場合によっては保湿剤が合わなくてかぶれることもあるので、今は母親の考えに任せている」とのこと。

私は第一子の時、赤ちゃんに保湿剤は必要ないという考えで、よっぽど乾燥が気にならない限りは使っていませんでした。

今3歳ですが、冬は粉が吹くくらいの乾燥肌で、よく掻きむしって血を出すので皮膚科で保湿剤を処方してもらっています。

「小さい頃からきちんとケアしてあげれば、このようなことにはならなかったのかな」と思い、第二子には毎日風呂上がりに保湿剤を塗ってあげています。

赤ちゃんの肌の上手なケアの仕方は?

赤ちゃんは汗かきですから、入浴時に低刺激の石鹸で、たっぷり泡立てて撫でるように洗うことが基本です。

ローションやオイルの使い始めは、少量を関節の内側に塗って、パッチテストをしてから全身に使うようにしましょう。

翌日何も異常がなければ、お風呂上がりと朝起きてからの2回、たっぷり塗ってあげてください。外的刺激からのバリアとしても有効なので、朝塗ると日中の刺激にも安心です。

赤ちゃんの肌に保湿剤が合わなかった場合はどうするの?

もし肌に合わない場合は赤くなるので、その時はワンランク上の商品を試してみるといいかもしれません。

私は市販品では保湿力が満足できなかったので、ママ雑誌によく取り上げられているnatural scienceのサンプルを取り寄せて使ってみました。

少量で大変伸びがよく、しっとり感が長持ちしたので購入しました。かなりいいお値段がしましたが、将来の子供のための投資だと思って奮発しました。


まとめ

昔はストーブにやかんを置いて湿度も保たれていた室内ですが、今は安全を考慮してほとんどがエアコンやヒーターを使っていると思います。

また最近では保育園でもエアコンが常時ついているので、子供たちは小さい頃から肌に過酷な環境で育っています。

きちんとした保湿ケアでプルプルのお肌を保ってあげたいですね。

Author Profile

みやちゃん
ただいま育児中ののママです(^^)/

子育ての経験をもとに、育児中心の記事を執筆していきます。
海外旅行に関する豆知識なども時々投稿するので、面白かった記事にはコメントいただけると嬉しいです。

応援よろしくお願いします(^^)

関連記事

赤ちゃんが抱っこひもで寝ている画像

赤ちゃんの夏の暑さ対策。抱っこひもとベビーカの冷まし方と、ペットボトルの活用方法

赤ちゃんは大人より体温が高めで、汗かきです。そのためすぐにあせもができてしまいます。

記事を読む

赤ちゃん

【赤ちゃんの肌荒れ】顔や体に発疹ができた時の種類と治し方「乳児湿疹と言われて」

生まれたての赤ちゃんは、顔や体に赤くポツポツした発疹ができます。 病院に行けば大抵

記事を読む

赤ちゃんとおしゃぶりのかわいい画像

【おしゃぶりを辞めさせる時期】おしゃぶりのメリットとデメリットは?「辞め方紹介」

おっぱいが大好きな赤ちゃん。 寝かせる時におっぱいをあげるとスヤスヤ眠りにつくけど

記事を読む

【お箸の持ち方】上手に使えるまでのポイントは「ペンとエジソン箸!」

お箸の持ち方がおかしな人を見ると、不思議とゲンナリしてしまいませんか? どんなに容

記事を読む

幸せそうに母乳をあげるママのイラスト

母乳をやめるタイミグは?授乳中に噛みつかれたら卒乳のチャンス!?

母乳をやめるタイミングに関するページです。 母乳は赤ちゃんに必要な栄養や、免疫力を

記事を読む

こどもちゃれんじ

ベネッセ「こどもちゃれんじ」無料の資料請求をしてみた「5歳のママ」の感想

小さな子どものいる家庭の親なら誰もが一度は悩む道。 「どんなおもちゃで遊ばせたらいいの

記事を読む

赤ちゃんの後姿

赤ちゃんが頭だけに汗をかくのはナゼ?何かの病気なの?

赤ちゃんと頭の汗に関するページです。 赤ちゃんは汗かき。そうは聞いていたけれど、頭

記事を読む

ドキドキの断乳!いつからやめさせるの?上手なやめ方と失敗した時の対応について

自然に卒乳できれば一番いいけれど、どうしても強制的に断乳しないといけない場合もありますよね。

記事を読む

女性の画像

産後は痩せる大チャンス!1ヶ月たったら始めてみよう「楽痩せ!」

出産時に開いた骨盤は、ゆっくりと時間をかけて元の状態に戻っていきます。元に戻るのにはおよそ1

記事を読む

子供が飽きてしまったおもちゃの画像

子供が同じおもちゃで長く遊ぶためのポイントは?「1さい~2さい頃」

1さい~2さい頃の子供が同じおもちゃで長く遊ぶためのポイントについて紹介していきます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

チサンイン諏訪インター
【チサンイン諏訪インター】で快適な宿泊!長野県諏訪湖周辺でのお泊りにはおススメ☆

みなさんは、突然の出張や、プチ旅行などする機会はありますか?

ビール
お盆で帰省するときに持って行きたいお土産は?ビールのギフトセットやフルーツなど

夏ですね!あっという間にお盆が近付いてきました。 お盆になる

サプリ
ダイエットで中性脂肪を落とし、生活習慣を変えたい人に!【マルチポリフェノール】の効果について

自分の健康管理や、生活習慣の改善は、きっと人生全体にかかるテー

大人ニキビで荒れたお肌も復活!【リプロスキン】で顔のデコボコにさようなら

大人になると、お肌の悩みは増えていきます。乾燥肌、オイリー肌、

勉強
ベネッセ「進研ゼミ高校講座」無料の資料請求をしてみた「15歳の子のママ」感想

正直、子どもの教育については、いつまでたっても悩みは尽きません

→もっと見る

PAGE TOP ↑