*

3歳児と行ける!広島県のおすすめプール3選

公開日: : 最終更新日:2016/06/21 ★おトクな情報 , ,


プールで元気に遊ぶ男の子の画像
(引用元:YouTube)

太陽が照りつける灼熱の一日。快適に過ごすには、プールしかないですね!

でも「小さい子でも、安心して遊べるの?」と思ったあなた。幼児向けのプールがある施設であれば大丈夫です。

ちょっとした旅行気分も味わえる施設もありますので、ぜひ参考にされてください。

スポンサードリンク

3歳児と行ける広島県のおすすめプール3選

3歳児と行ける、広島県のおすすめプールを3つご紹介します。

グリーンピアせとうち サンシャインプール/呉市

http://www.gp-setouchi.com/leisure-sea.html
営業:7/9〜8/31
9〜17時 
料金:中学生以上600円 4歳以上300円
※水遊びオムツ不可

宿泊施設を兼ねたシーサイドリゾートにある、夏期限定のプール。

大きな8の字の流れるプールやスライダー、幼児向けプールがあり、その隣にはオレンジビーチというプライベートビーチもあります。一般的には身長制限のあるスライダーがほとんどですが、ここは大人が膝に乗せれば幼児でも一緒に滑ることができますよ。

プール以外にも温泉や、2歳から遊べる子供向けの屋外プレイランドもあるので、一日中楽しむこともできます。

広島市似島臨海少年自然の家/広島市

http://www.cf.city.hiroshima.jp/rinkai/top/web_top.htm
営業:6/30~9/11(毎週月曜、祝日の翌日、8/6は休館)
9:00~16:00
料金:大人490円 小中高生250円 

広島湾から3キロほど南にある島で、船を利用して20分程で着きます。

ちょっとした旅行気分が味わえますよ。「自然の家」というと、学生の団体が使用するイメージですが、日帰りでの一般利用も可能なんです。こちらのプールはなんと海水を使用。プールなんだけど、海にいるような不思議な感じですね。

日焼け止め、メイクは事前に落としてからでないと入水できないので、ママは気をつけてください。

中央公園ファミリープール/広島市

http://www.midoriikimono.jp/pool_top.html
営業:7/1~8/31
9~18時
料金:大人780円 小中高生340円 

市内中心部にあり、アクセスが便利です。

こちらの幼児プールは、滑り台がとにかく豊富!待つことなくスイスイ遊べそうです。流れるプールに多目的プールもあり、こちらは遊ぶというよりは泳ぐ練習をする子向けです。日よけテントとトイレが各所にあり、日陰でゆっくり休憩をとることができるので、子連れ家族には嬉しいですね。

水深は深くても1mなので、初めてのプールデビューにはとてもオススメです。


プールで気をつけること

必須ではありませんが、プールに入る際は水泳帽の着用が好ましいとされています。

衛生面の事もありますが、髪が長いと吸水口に誤って引き込まれてしまい、溺れることがあるからです。そしてゴーグルの着用も、眼病予防のためにしておいた方が良いかと思います。

プールサイドを走るのはもちろん、無理な飛び込みや潜水はしないように注意しておきましょう。

スポンサードリンク

プールでうつる病気を知っておこう

プールでうつる病気を知っておきましょう。

咽頭結膜熱(プール熱)

39度以上の高熱と、嘔吐下痢の症状がでます。そして目の充血もあるようならこの病気を疑いましょう。

人の唾液や便を通して、アデノウイルスに感染することで発症します。こまめに手洗いと目の洗浄を心がけてください。

ヘルパンギーナ

口内炎がたくさんできて、39度以上の高熱が出ます。

唾を飲むのも辛い状況になるので、飲食を嫌がります。ですが脱水を起こさないよう、スプーン1杯ずつでもいいので根気強く水分を与えるようにして下さい。

くしゃみや咳などから大人にも感染するので、マスクと手洗いで予防しましょう。

みずいぼ

プツッとした小さないぼが体に出ます。肌の機能が未熟な7歳以下の子供によく見られる病気です。

いぼを潰すと、そこから他の部位に広がってしまうので、決して自分で潰さないようにしましょう。数が多くなると、そのぶん治療が辛くなります。

いぼを発見したらすぐ皮膚科に行ってください。

まとめ

例年熱中症のニュースが流れています。小さい子は特に、親が適度に休憩を促しましょう。

水分補給をしっかりと、日陰も確保してあげてください。だいたいのところでは、水遊びオムツの上に水着を着用するようになっているところが多いので、忘れずに持って行きましょう。

Author Profile

みやちゃん
ただいま育児中ののママです(^^)/

子育ての経験をもとに、育児中心の記事を執筆していきます。
海外旅行に関する豆知識なども時々投稿するので、面白かった記事にはコメントいただけると嬉しいです。

応援よろしくお願いします(^^)

関連記事

母の日ギフトに面白いママ用のプレゼント☆花以外のおすすめ☆

毎年5月の第2日曜日は、母の日! 日ごろお世話になっているお母さん。 毎

記事を読む

弘前公園200

青森県【弘前公園】桜の開花予想と桜まつり・アクセスと駐車場情報

青森県の【弘前公園】といえば、「日本さくら名所100選」に選ばれている、東北地方でも有数の桜

記事を読む

桜満開

桜の開花宣言【2015】開花予想とは違う?名古屋はいつ?基準は?

暖かくなったり寒くなったり・・・。 「三寒四温」と言われるだけのことはあり、気候の

記事を読む

千歳あめ200

七五三の千歳あめの由来。どこで買う?その方法と配る時のポイント

七五三といえば、千歳あめですね。 その名のとおり、「千歳まで生きる」ことを願っての

記事を読む

乙方海岸200

愛知県南知多町【乙方海岸】穴場スポットで潮干狩り!あさり、マテ貝、バカ貝

2015年は、あさりの生育不良やツメタガイによる影響で、開催中止になってしまった会場がたくさ

記事を読む

帰省200

【赤ちゃんと実家へ帰省】1週間程度の「里帰りの際の持ち物」について

待望の赤ちゃん誕生! それとともに変わりゆく、生活リズム。日々の生活は、これまでの

記事を読む

【東京湾花火大会】2015 チケット情報とおすすめ穴場スポット紹介

今回は、【東京三大花火大会】の一つである、神宮外苑花火大会と隅田川花火大会に並ぶ盛り上がりを

記事を読む

菜の花200

見渡す限り、一面の菜の花畑!渥美半島の菜の花まつり【愛知県田原町】

これって本当に現実の景色なの・・??? 思わずそう感じてしまうほどに美しい景色って

記事を読む

美肌

美肌になりたい女子必見!ニッポン美肌県グランプリ結果とスキンケア

女性なら、誰でも願う「いつまでも美肌でいたい。」 こんな願望を抱くのは、いたっ

記事を読む

板取あじさい200

東京都日野市【高幡不動尊金剛寺】あじさい祭りと重要文化財

「成田山新勝寺」と「玉嶹山總願寺」と合わせて、関東三大不動のひとつ「高幡不動尊金剛寺」では、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

メキシコの危険スポットと女性のイメージイラスト
メキシコの観光地で危険だと感じるスポットは?歩道橋が危険って本当!?

旅行で一番縁があってほしくないのは、やはり危険なことですよね。

メキシコ旅行12月編!気温は何度くらい?何を着ていくとイイの?

日本の裏側、南米メキシコの旅12月編です! 日本は冬真っ

城島高原パークの足湯に入る女性のイメージ画像
城島高原パークの足湯【大分県別府市】おすすめポイントとアクセス情報!

城島高原パークの足湯に関するページです。 足湯の情報だけ

森林スポーツ公園の足湯【宮城県仙台市】バーベキューや犬用の温泉も魅力的!

森林スポーツ公園の足湯に関するページです。 足湯の情報は

げんきの郷の足湯のイメージ画像
げんきの郷の足湯【愛知県大府市】おすすめポイントと野菜の魅力!

げんきの郷の足湯に関するページです。 足湯に関する情報は

→もっと見る

  • 【広告】
PAGE TOP ↑