*

千葉県君津市【ロマンの森共和国】で手ぶらバーベキュー「アスレチックもいっぱい!」


ロマンの森でバーベキューをするイメージ画像

千葉県君津市「ロマンの森共和国」の手ぶらバーベキューに関するページです。

バーベキューを楽しむポイントはもちろんのこと、ロマンの森共和国とはどんな施設なのかについてや、アクセスに関する情報も登場します。

ロマンの森共和国をより楽しみたい方におすすめのページです。

それでは、まずはロマンの森共和国の基本情報から確認していきましょう!

千葉県君津市【ロマンの森共和国】の基本情報

ロマンの森共和国は南房総の真ん中にあるリゾート施設です。手ぶらでバーベキューができるバーベキューガーデンは、施設の中央ほどにあります。

持ち込みでバーベキューやキャンプを楽しむベテランキャンパーも多数訪れており、オートキャンプ場では手慣れたバーベキューもされていますが、そこまでアウトドア熱が高くない家族でも、手ぶらバーベキューで楽しい日帰りバーベキューを十分楽しめますよ。

<入場料>
4歳以上 600円
<食材料金>
  • ロンちゃんセット 1400円~(2人前から注文)

  • 牛カルビ(100g) 450円※追加メニュー

  • 豚ロース(100g) 400円※追加メニュー
など
<住所>
〒292-1179 千葉県君津市豊英659-1
スポンサードリンク

ロマンの森共和国で手ぶらバーベキュー

ロマンの森共和国でバーベキューを楽しむためのポイントをご紹介します。

ボリューム満点で締めはごはん!

ロマンの森共和国の手ぶらバーベキューは、ボリューム満点!牛カルビ、豚ロース、豚バラ、シーフードまで入っています。それでいて、値段も1400円からとお手頃なのがいいですね。足りなかったらお肉の追加もできます。

そして、締めは白ごはん。焼きそばなどが多いバーベキューに、白ごはんがいいですね。

肉汁とタレがからんだお肉を、白ごはんと一緒に頬張るととっても美味しい!これが大好きな人もいますよね。お肉と一緒に口の中で味わいたいから、おにぎりじゃなくて、白ごはんなんですよ。この違い、好きな人はわかりますよね。

おばあちゃん家のバーベキュー

ロマンの森共和国で手ぶらバーベキューをすると、おばあちゃん家でやるバーベキューのようにほっこりします。

白御飯は茶碗で出てきますし、お皿は銀色プラスチックの使い捨て皿。どことなく懐かしい雰囲気が漂います。食べ終わっても、ゆったりくつろぐと言うよりは、ダラダラ過ごすと言った方がいいでしょう。

オシャレにカッコ良くバーベキューもいいですが、このダラダラの雰囲気の中で、ボーっと過ごす時間が、心の栄養になるんですね。

秋のバーベキューがおススメ

ロマンの森共和国での手ぶらバーベキューは、秋がおススメです。

もちろん夏に楽しむのも良いのですが、元々インドア派の人は、外でバーベキューをするだけで、かなりの疲労です。「楽しかったけど、暑さで疲れた…」と感じてしまいます。

ロマンの森共和国の雰囲気を堪能し、「あー、ゆっくり美味しいもの食べられたし、自然の空気は美味しかったなぁ」と程よい疲れで帰れるのは、やはり秋がいいですね。

ロマンの森共和国の魅力

ロマンの森共和国には、こんな魅力がいっぱいです!

26基のアスレチックをコンプリートせよ!

ロマンの森には、26基のアスレチックが設置してあります。元気があり余っている子供や、普段運動していないパパも、是非チャレンジしてみてください。

「ここを渡るだけ?簡単だよ!」なんて思っているパパ。たかがアスレチックと侮ってはいけません。ロマンの森共和国のアスレチックは山の斜面に造られていて、ハードなんです。

1つのアスレチックは出来ても、26基をコンプリートするのは大変です。でもここは、パパ力の見せどころです。子供の前でクリアしてみせて下さいね。

アスレチックは7歳からできますが、小学校3年生位じゃないと、コンプリートするのはちょっと難しいかもしれません。無理しないことも大事ですから、ママはしっかり目を光らせて下さいね。

スポンサードリンク

古き良きを堪能!

ロマンの森共和国は1976年開業で、昔からある施設です。ですので、ちょっと施設自体は古い感じがします。子供の頃、連れてきてもらった人も多いのではないでしょうか。

自宅に、ロマンの森共和国で撮った写真がありませんか?そんな時は、自分のお子さんを連れて同じ場所で写真を撮るなんて素敵ですね。

私はそんな写真に憧れて、夫婦だけ、子供1人生まれてから、2人目生まれてからと、同じ場所で写真を撮っています。いつか孫と撮れる日も来るかなぁと、遠い未来が楽しみです。

ロマンの森共和国のアクセス

ロマンの森共和国は、車で行くことがおススメです。

  • 館山自動車道君津ICより25分

  • 館山自動車道保田ICより28分

公共交通機関でも行くことができます。

  • 木更津駅 西口バス乗り場 「木更津鴨川急行バス」約60分

  • 安房鴨川駅 西口 「木更津鴨川急行バス」約25分

まとめ

ロマンの森共和国での手ぶらバーベキューは、懐かしい雰囲気の中、気張らずに楽しめます。

遊び尽くそうと気張らないで、ダラダラと楽しむのがポイントですね。

Author Profile

なおちゃん
現在子育て中のなおちゃんです☆
管理栄養士の資格があり、病院、老人福祉施設などでの仕事経験があります。
食品や栄養について書くことが得意です♪

手芸、映画、美容、ファッション、時事問題などや、子育てについても書いていきたいと思います!

よろしくお願いします(^^)/

関連記事

鏡餅

【鏡餅の扱い方】飾った後は食べるの?捨てても良いの?捨てる方法は?

年末年始、鏡餅を飾る家庭は多いですよね。 神棚などにみかんと一緒に飾ることで「もう

記事を読む

ふくろい200

静岡県【ふくろい遠州の花火】有料席と見どころ、花火弁当、アクセス情報

静岡県袋井市で行われる【ふくろい遠州の花火】は、全国から選抜された超一流の花火師が、文部科学

記事を読む

電車

【青春18きっぷ】2016年はいつから発売されるのか?利用期間と値段は?

青春18きっぷの発売日と利用期間、そして値段についてまとめています。 春の楽しみの

記事を読む

電車の線路

青春18きっぷ【2016年春】発売日と利用期間は?どこで買えるの?

2016年の青春18きっぷの発売日と利用期間に関するページです。 ここでは「春」の

記事を読む

ハロウィンのイラスト

【ハロウィン用音楽で人気のBGM】大人向けと子供にピッタリの曲

そろそろハロウィンが近づいてきていますが、お気に入りの曲は見つかりましたか? クリ

記事を読む

モエレ沼200

北海道【モエレ沼公園】2015年桜の開花時期とフレンチレストラン

北海道札幌市【モエレ沼公園】と言えば、世界的な彫刻家、イサム・ノグチ氏が設計した公園。

記事を読む

お坊さん

京都の【地蔵盆】の由来と意味、お盆との違いはなに?お供えの仕方について

関東から関西へお嫁に行った女性は、関西近辺のお盆の行事に戸惑うことがあります。 一

記事を読む

七五三のお祝いの食事会の相場は?親戚祖父母を招待するときは?

自分が親になって、初めての七五三を迎えるとき、一体どのようにしたらいいかわからないことって多

記事を読む

高尾山の紅葉の見ごろ時期!もみじ祭りとおすすめコースは?

高尾山といえば、東京都内でも非常に交通の便のいい山! 東京都心から、電車1本で行け

記事を読む

河津桜の画像

【かわづ桜】日帰りツアーと宿泊ツアーのお勧めは?「本州で一番早く開花する桜」

河津桜(かわづさくら)は本州で一番早く開花する桜として有名なお花見スポットです。その速さは何

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

勉強
進研ゼミ小学講座「チャレンジ5年生」無料の資料請求をしてみての感想

子どもの教育・・・。言葉ではよく聞きますが、実際のところ、どん

【らっきょうの漬け方】酢の効能で血圧やダイエットにも☆

らっきょうといえば、5月~7月頃が旬。もっとも出荷量が多くなる

久津間海岸200
福岡県福岡市【雁ノ巣海岸】無料穴場スポットで潮干狩り!あさり、マテ貝

春~夏といえば、潮干狩りのシーズンです!4月になり、桜の花が散

唇の乾燥や痛みに!はちみつ効果でプルプルになる無添加コスメ☆【リップビジュー】

唇は、顔の中でも、結構印象に残りやすい場所。でも、意外と乾燥し

木更津・三重200
千葉県船橋市【ふなばし三番瀬海浜公園】で潮干狩り!バーベキューや渡り鳥も

潮干狩りに最適な季節がやってきましたね! 千葉県といえば

→もっと見る

PAGE TOP ↑