*

埼玉県熊谷市【熊谷うちわ祭り】2015年日程と無料臨時駐車場と無料送迎バス

公開日: : 最終更新日:2015/05/31 ★おトクな情報, ★季節の行事, お祭り


うちわ祭り

毎年7月、埼玉県熊谷市で行われている熊谷うちわ祭りは、「関東一の祇園」と呼ばれる、非常に大規模なお祭りです。

なんと、平成24年3月30日には、熊谷市教育委員会により【熊谷市指定無形民俗文化財】に指定されました。市をあげての代表的な行事として登録されたのですね。

もともとは赤飯をふるまい厄除け祈願をしていたものが、時代とともに変化し、赤飯の代わりにうちわを出すようになったことから「熊谷うちわ祭り」と呼ばれるようになっていったとか・・。

さて、今回はそんな関東の祇園、埼玉県熊谷市【熊谷うちわ祭り】についてお届けしたいと思います。

スポンサードリンク

2015年【熊谷うちわ祭り】の日程

まずは2015年の日程からご紹介いたします。

【開催日】 7月19日(日)~23日(木)

この5日間にわたって開催されますが、神輿(みこし)がひきまわされ、街中が熱気に包まれて大盛り上がりをする代表的な祭り期間は7月20日(月)~7月22日(水)の3日間になります。

19日(日)と23日(木)は、本宮である愛宕八坂神社にて、神輿(みこし)に御霊(みたま)を入れたりする日となります。


詳細な日程に関しては、【熊谷うちわ祭り】公式ホームページをご確認ください。

2015年【熊谷うちわ祭り】無料臨時駐車場

12台もの山車・屋台が勢ぞろいして、叩き合いをする壮大なお祭り。例年70万人もの人でにぎわいます。そんな中、車で行きたいという方のために朗報です。

お祭り会場近隣にある、公共施設の駐車場を無料開放してくれる上に、そこからお祭り会場までも無料の送迎バスを出してくれています。

【熊谷スポーツ文化公園】無料臨時駐車場

【熊谷スポーツ文化公園】の「西第2多目的広場」に行くと、無料で臨時駐車場が解放されています。

駐車後は、「熊谷スポーツ文化公園」と「お祭り会場」の間を約15~20分間隔で無料送迎バスが運行されているので、それに乗ってあっさりと会場へイン!こういうきめ細やかな配慮も嬉しいですね。

【熊谷スポーツ文化公園】
住所:埼玉県熊谷市上川上300


無料臨時駐車場の詳細はコチラ

【熊谷スポーツ文化公園】無料送迎バス乗り場

公園内に車を停めたら、その臨時駐車場にてバスのチケット(往復乗車券)を配布してくれるそうです。無料送迎バスの乗り場はこちら。


無料送迎バスの時刻表は、コチラのページから確認できます。


ポイント!


無料駐車場&送迎バスは、7月21日・22日のみ!

2015年【熊谷うちわ祭り】その他の駐車場について

上記の臨時駐車場は、7月21日・22日の2日間ですので、その他、祭り会場近隣の駐車場情報も合わせて記載しておきます。

せっかく行かれるのですから、時間に追われることなく、駐車場の営業時間なども把握した上でゆっくりとお祭りを楽しんできてください。

20日(月) 21日(火) 22日(水)
熊谷市役所  8:30~23:00  8:30~23:00 17:15~23:00
熊谷会館  8:30~22:00  8:30~22:00  8:30~22:00
八木橋デパート 19:00~23:00 19:00~23:00 19:00~23:00
イオン 19:00~23:00 19:00~23:00 19:00~23:00

何か所も車を停められる場所があると思うと、安心ですよね。ですが、やはり混雑が予想されますので、お早目に動かれることをおすすめします。

駐車場に関する詳細情報はコチラ

ページ下部の日付をクリックすると、簡易マップが開かれ、駐車場の営業時間と交通規制の状況がわかります。

2015年【熊谷うちわ祭り】交通規制について

「関東一の祇園」と言われるだけあって、多くの来場者であふれる「熊谷うちわ祭り」。祭り期間中の交通規制情報です。

7月20日(月)18:30〜20:00(JR熊谷駅東口・北口周辺)

7月21日(火)13:00〜21:00(国道17号・お祭り広場周辺)

7月22日(水)
13:00〜22:00(市街地、お祭り広場周辺)
18:00〜21:00(国道17号)

近隣の道路情報に気をつけながら、安全運転でむかってくださいね。

【熊谷うちわ祭り】みどころ

12台の山車による壮大な「叩き合い」がみどころの「熊谷うちわ祭り」ですが、なんと、それ以外にもちょっと面白いみどころがあるんです!

熊谷の山車は、運転手付き可動式三輪

通常、山車といえば、車輪は左右にしかついておらず、方向転換などする際には、人力で持ち上げて、人の力で方向を換えるのが一般的です。

しかし、熊谷の山車は、三輪になっているため、細かな方向転換ができたりするということです。目立たぬところに、確かな工夫があるからこそ、狭いところでも多くの山車を並べることができるんですね。

(参考にしたページはコチラです)


山車にGPS機能!?

熊谷の「うちわ祭り」は毎年毎年進化しているとのうわさが。2007年以降は、なんとっ!GPSによる山車・屋台の位置確認システムまで導入されているそうです。

GPSで現在地を確認することができるのなら、絶対に見たい山車を見落とすこともなく、安心ですね。古くからの伝統と、現代の便利さ、その融合ぶりがなんともいえず面白く感じますね。上手に活用して、お目当ての山車をしっかりと見てきてくださいね。

【山車・屋台位置情報】の配信時間

7月20日(月)21日(火)22日(水)
13:00~21:30

利用される方は、コチラのページの左上をご確認くださいませ。

埼玉県熊谷市【熊谷うちわ祭り】まとめ

さすが、毎年70万人ものお客さんを動員するお祭りだけあって、祭りの規模も、そして周辺施設の案内やホームページなども非常に充実しています。

昼間もいいですし、夜の闇に明るく浮かび上がる、山車の幻想的な雰囲気も素晴らしいです。是非、上手に事前情報を収集して、「関東一の祇園」と言われるお祭りをしっかりと楽しんできてくださいね。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

京都【祇園祭】2015年の日程・みどころ・有料観覧席と穴場スポット情報

長崎県長崎市【精霊流しの歴史】本来の意味とその由来

【博多祇園山笠】2015年 日程詳細と一連の流れ

【青森ねぶた祭】周辺おすすめホテルや人気の穴場スポット情報


関連記事

【半夏生(はんげしょう)】にタコ・うどん・鯖を食べる意味と由来

「半夏生(はんげしょう)」という言葉をご存知ですか? ご存知ない方は、まずこち

記事を読む

蓮200

【4月8日花祭り】お釈迦様のお誕生日。甘茶をかけて祝いましょう

4月8日は【花祭り】と言われています。 この時期に「花祭り」と言うと、まるでお花見

記事を読む

懸賞に応募する女性

ディズニーが当たる!以前こんな懸賞キャンペーンがありました♪

以前、ディズニーの懸賞にこんなキャンペーンがあったので紹介します。今は終わってしまい

記事を読む

のんぼり200

【桜の名所五条川】岩倉桜まつり2017年「のんぼり洗いで鯉のぼりが川を泳ぐ!?」愛知県岩倉市

5月5日は子どもの日! 子どもの日といえば「鯉のぼり」!!! ここ愛知県岩倉市の

記事を読む

豊橋祇園200

愛知県【豊橋祇園祭】2015 花火大会日程と手筒花火の由来・アクセス情報

愛知県豊橋市で行われる【豊橋祇園祭】は、元禄元年より続いている、由緒あるお祭りのメインイベン

記事を読む

潮干狩りポイント!200

【潮干狩りに行く人必見!】あさりをとるコツと狙い目の時期

潮干狩りにベストなシーズンがやってきましたね。ゴールデンウィークにむけて、多くの方はすでに行

記事を読む

神奈川県横浜市【こどもの国】で手ぶらバーベキュー「スペアリブにかぶりつけ!」

神奈川県横浜市「こどもの国」の手ぶらバーベキューに関するページです。 バーベキュー

記事を読む

花火大会200

岐阜県【全国選抜長良川中日花火大会】2015 開催日程と穴場スポット!アクセス情報も

夏になると多くの人が集まる花火大会。 今回ご紹介するのは岐阜県内でも1番の人気を誇

記事を読む

義務チョコとは?義理チョコとの違いは?バレンタイン誰にあげる?

やってきました バレンタイン! 渡す側の女もソワソワ、もらう側の女もソワソワ そんな落ち

記事を読む

イルミネーション

クリスマスのイルミネーションを楽しめる北海道函館市の穴場スポットベスト3

北海道といえば、とても幻想的な場所がたくさんある、ステキな場所ですね。 イルミネー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

ビール
お盆で帰省するときに持って行きたいお土産は?ビールのギフトセットやフルーツなど

夏ですね!あっという間にお盆が近付いてきました。 お盆になる

サプリ
ダイエットで中性脂肪を落とし、生活習慣を変えたい人に!【マルチポリフェノール】の効果について

自分の健康管理や、生活習慣の改善は、きっと人生全体にかかるテー

大人ニキビで荒れたお肌も復活!【リプロスキン】で顔のデコボコにさようなら

大人になると、お肌の悩みは増えていきます。乾燥肌、オイリー肌、

勉強
ベネッセ「進研ゼミ高校講座」無料の資料請求をしてみた「15歳の子のママ」感想

正直、子どもの教育については、いつまでたっても悩みは尽きません

こどもちゃれんじ
ベネッセ「こどもちゃれんじ」無料の資料請求をしてみた「5歳のママ」の感想

小さな子どものいる家庭の親なら誰もが一度は悩む道。 「ど

→もっと見る

PAGE TOP ↑