岩手県一関市【みちのくあじさいまつり】詳細と歴史・カートについて


あじさい(みちのく)

岩手県一関市にあるみちのくあじさい園では、毎年6月下旬~7月末にかけて、美しいあじさいが咲き誇ります。

なんと、東京ドーム3個分もあるという広大な杉山の中に、300種類・3万株ものあじさいが植えられているのです。

種類が豊富なため、前半では、早咲きのヤマアジサイが楽しめますし、後半にいくにしたがって、遅咲きの西洋アジサイが咲き出すため、期間中、どんどんと色や種類を変えて楽しんで頂くことができますね。

スポンサードリンク

【みちのくあじさいまつり】2015 詳細

【開催期間】
6月26日(金)~7月31日(金)

【開催時間】
平日  9:00~17:00
土日祝 7:30~17:00
※入園は16:30まで

【入園料】
大人 800円
小人 400円
(カート乗車料 300円)

【みちのくあじさいまつり】2015 パンフレット

【みちのくあじさい園】誕生秘話

山奥の杉林内に咲き誇る、多くのあじさい。一体どのようにして、これほどたくさんのあじさいが咲くようになったのでしょうか?

【みちのくあじさい園】誕生秘話

もともと、このあじさい園は、個人が造り上げたものです。約300種・3万株ともいわれるあじさいが、個人が造り上げたものだなんて、なかなかにわかには信じがたい思いがありますね。

きっかけは、昭和58年のこと。当時、造林業を営んでいた伊藤達朗さんが、「仕事場である杉林にも花を咲かせたい」と思い、ヒメアジサイの挿し木をしてみたのが始まりなのだそうです。

ふと挿してみたその1本が、しっかりと根付いたことから、「もっとたくさんの種類にしたい、もっとたくさんの花を咲かせたい」そんな思いがわいたのでしょう、次第に花数も種類も増えていきました。

そして、そんな話を耳にした、全国の「あじさい愛好家」の方や業者さんなども、あじさいの苗を提供してくれるようになりました。その結果、原種のヤマアジサイが次々と植えられることとなり、現在のようにヤマアジサイを中心とした広大なあじさい園が誕生したのです。


いまでは、杉林とあじさいだけでなく、遊歩道やレストハウス、展望台なども整備され、「東日本一のあじさい園」として紹介されるほどになりました。

【みちのくあじさい園】楽しみ方

約15ヘクタール(東京ドーム3個分)もあるという「みちのくあじさい園」。この広大な園内を、どのように楽しんだらよいのでしょうか。

紫陽花山荘

こちらの山荘では、朝堀りのたけのこと、山ふきをふんだんに使った「筍ご膳」や、5種類のつきたて甘辛餠を贅沢に楽しめる「餠ご膳」が食べられます。

これらのメニューは、あじさい園の開園期間中だけの限定メニューです!なかなか行けない場所で、隠れ家ランチ、いかがでしょうか。

紫陽花山荘グルメページ

アナベルの群生

あじさいの中でも珍しく、純白に輝く「アナベル」。このアナベルがまるで雪山のように、たくさん群生しているところがあります。

杉林の中にふっと浮かび上がる、あじさいによる雪山、その色のコントラストを楽しんでいただけたらと思います。

乗用カート

場所が、山の中にある15ヘクタールもの広大な杉林なため、体の不自由な方、足に負担をかけてはいけない方、高齢者のために、「乗用カート」も用意されています。

散策路にはウッドチップが敷かれ、もともと柔らかくはなっているものの、それでも自信がないという方も安心して楽しめるよう工夫されています。ぜひ、歩いて見る景色とはちょっと異なるあじさいの顔を楽しんでいただけたらと思います。

スポンサードリンク

【みちのくあじさい園】アクセス

【所在地】岩手県一関市舞川字原沢111


自動車で行く場合

東北自動車道【一関インター】から車で 約30分
(写真付きの詳細な道順はコチラ

駐車場あり 150台(無料)

公共交通機関で行く場合

JR【一関駅】下車。
一ノ関駅西口前7番乗り場からバス
岩手県交通猊鼻渓線「一ノ関駅前」から「水上」(32分)→徒歩約15分

【みちのくあじさいまつり】まとめ

広大な杉林の中に現れる、幻想的なあじさいの数々。林の中なので、いるだけでもとても癒されます。たくさんのあじさいに囲まれながら、非日常な癒しの中に身を預ける体験をしてみてください。きっと、心身ともにしっかりと癒されることでしょう。

なお、行かれる方は、くれぐれも歩きやすい靴で!そして「虫よけスプレー」をお忘れなく、とのことです。よい時間になりますように。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

岡山県美作市【あじさい寺 大聖寺】あじさい七夕まつりとアクセス

栃木県大田原市【くろばね紫陽花まつり】開花状況と無料シャトルバス


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なばなの里200

【なばなの里】あじさい・花しょうぶまつりの開花状況とアクセス

内祝

入学祝の内祝いって…?お返しののしの書き方。小学校編

静岡県伊豆のみかん狩りはジュースやジャムも作れる【ふたつぼり】がおすすめ

緑と海

愛知県田原市【白谷海水浴場】で海水浴とビーチバレー!公園でも遊ぼう

七五三のお参りに親が持って行くと便利なアイテム!子供がイヤがらず笑顔でいられるよ...

みかん5200

みかんのおいしい保存方法。みずみずしく長持ちさせるには?