愛知県岡崎市【駒立ぶどう狩り】柴久園で食べ放題!竹炭と芋堀りも


柴久園600
愛知県岡崎市駒立ぶどう狩りといえば、約7つのぶどう園が集合した、ぶどう狩りのメッカ!

それぞれのぶどう園に、良さがあり、とてもおいしく楽しくぶどう狩りを行えます。

なお、2015年は、徳川家康公顕彰(亡くなってから)四百年ということで、通常料金で入園した方には、「岡崎城の入場券」と「味噌蔵で使える赤だし券」がプレゼントされるそうです。ご希望の方は、入園時にその旨をお伝えするのだとか。

せっかくですから、この機会に岡崎城をたのしみつつ、尾張地方の名産品である八丁味噌を味わっていきましょう。入園時にお伝えするのを、くれぐれもお忘れなく!

今回は、駒立ぶどう狩り柴久園についてご報告しますね。

スポンサードリンク

【柴久園】の詳細情報

【営業期間】
8月1日~10月上旬


【料金】

デラウエアー(8/1~8/31)
スチューベン、その他(9月下旬~10月下旬)
大人(中学生以上) 1,400円
子供(小学生)   1,000円
幼児(3歳~未就学児)700円

巨峰 種なし(8/20~9月上旬)
大人(中学生以上) 1,800円
子供(小学生)   1,300円
幼児(3歳~未就学児)1,000円

巨峰 種あり(9月上旬~10月中旬)
大人(中学生以上) 1,700円
子供(小学生)   1,200円
幼児(3歳~未就学児)900円

【問合せ】
0564-45-5586

※ホームページのコピーを持って行くと、大人200円、小人100円 割引になります。柴久園ホームページ

こちらの園では、愛犬との入園がOKとなっています。犬を飼っている人にとっては嬉しいサービスですね。日頃から大切にしている愛犬と一緒にぶどう狩りを楽しんでみるのも新鮮!

たわわに実った大きなぶどうをしっかりと狩ったあとは、愛犬をヒザにのせて、ぶどうを堪能!というのもいいですね。しっかりと楽しんでいきましょう。

【柴久園】の竹炭工房

こちらの園では、なんにでも効果的な、万能な竹炭をつくっていますよ。

竹酢が、ぶどうの育成に効果的!

竹炭をつくる工程の中で、竹酢(ちくさく)液というのが生まれます。竹が焼きあがっていく中で、自然に生まれる液なんですね。この竹酢液には、強い除臭効果があります。

それだけでなく、ぶどうへ散布することで、生育の促成、うどん粉病予防、ダニの発生抑制効果があるらしく、こちらでも、ぶどうを育てるのに、積極的に使用しているそうです。

農薬などでなく、自然の中から生まれる、自然由来のものでおいしく育つというのが嬉しいですね。

【柴久園】で芋堀り体験

9月上旬~10月下旬、さつまいも堀りが体験できますよ!そして、さつまいもの収穫時期が終わった頃には、自然薯(じねんじょ:山芋)も収穫できるようになりますので、今度は販売も行われます。

ご家族で遊びに来ている方などは、積極的に芋堀りをして、貴重な夜の食材を手に入れていきます。楽しい思い出と、おいしい食材と両方手に入り、嬉しいですね。

芋堀りのようすはこちらです。よかったら、ぜひ参加してみてくださいね。

スポンサードリンク

【柴久園】でバーベキュー

ぶどう園の中で、バーベキュも楽しめますよ!食材の持ち込みもOK☆

ぶどうの木の下でバーベキュー

食材などの注文もする際には、事前予約が必要ですが、食材を持ち込む場合には、当日でも空いていればOKだそう。

おいしいバーベキューを堪能し、その後、デザートにまたぶどうを楽しんで・・。そんな風に、ぶどうも食事も楽しみながら、楽しい思い出をいっぱいつくるのもいいですね!

ぶどうの木の下というシチュエーションでいただくバーベキューは、とっても印象深く、記憶に刻み込まれそうです。いろんな食材を持ち込んで、たのしくバーベキューを楽しんでください。

【柴久園】で、いろんなレジャー

ここでは、「川遊びと魚のつかみ取り」をはじめ、子供が喜ぶ遊びがたくさん用意されています。

たとえば・・玉入れ、輪投げ、射的など、まさにお祭りの王道のような遊びが体験できちゃいます!さらに、「うさぎのおへや」では、本物のうさぎとのふれあいも楽しめます。

ぶどう狩りで、舌とお腹が満足した後は、いろんな遊びで、心も大満足!大人も子供も夢中になって1日を過ごせてしまいますよ。

【柴久園】へのアクセス

【所在地】愛知県岡崎市駒立町アマヤケ53-2

自動車で行く場合

東海環状自動車道【豊田東IC】から約20分
東名高速道路【岡崎IC】から約35分

【駐車場】
あり 無料

公共交通機関で行く場合

名鉄【東岡崎駅】よりタクシーで35分

【柴久園】まとめ

大自然の中で、ぶどう狩りとバーベキュー、川遊び、遊具、なんでも楽しめるのがいいですね!

お腹も心も満たされたら、人は幸せになる以外ありません。芋ほり体験をすれば、さらに帰宅後のお土産までできちゃいます。

同じ場所にたくさんのぶどう園があるので、迷ってしまいますが、どこに行ってもきっと楽しめると思います。最高の夏の思い出をつくりに行ってみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

愛知県岡崎市【駒立ぶどう狩り】常果園で食べ放題!金魚すくいとバーベキュー

愛知県岡崎市【駒立ぶどう狩り】マルタ園で食べ放題とバーベキュー!

愛知県岡崎市【駒立ぶどう狩り】遊覧農場 ヤマナカ果園で食べ放題!


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おいしそうな水

【ウォーターサーバー】佐々麻利江さんが使っているカラーは何色?どこのメーカー?

クリスマスのクリぼっち

一人きりのクリスマス クリぼっちを楽しく過ごす方法!インドアもアウトドアも

紅葉の六義園の見頃時期 ライトアップの時間は?デートにも使える?

100421G1

愛知県の桜の名所!ライトアップ・屋台もある名所紹介。

永観堂(庭園)200

京都紅葉【永観堂禅林寺】の紅葉の見頃時期 ライトアップと見どころも

女性の画像

産後は痩せる大チャンス!1ヶ月たったら始めてみよう「楽痩せ!」