長野県飯田市【上ノ原農園】でりんご狩り!時間無制限でこだわりのりんごを食べ放題


りんご狩り600

長野県といえば、おいしいりんごの産地として、有名すぎるほど有名ですね。時期がくると、県内のいたるところでりんご狩りができる農園が開放されます。

本日ご紹介する、長野県飯田市にある上ノ原農園は、ご家族で経営されている、とてもアットホームな農園です。

果物など、育成するものは、育てている人の性格が味に出るとよく言われていますね。その言葉のとおりに、甘くおいしく育ったりんごを楽しみたい方には、とてもおすすめの農園です。

スポンサードリンク

【上ノ原農園】りんご狩り 詳細情報

【開催期間】
9月下旬~12月上旬
(期間中、無休)

【開園時間】
AM9:00~PM5:00

【料金】
大人(小学生以上) 500円
園児 300円
3歳未満 無料

※時間無制限・食べ放題

【問合せ】
0265-27-3903

りんごは、木になるものですから、いろんな高さに実りますよね。

木の先端の方になっている場合は、とってもおいしそうな実だったとしても、なかなか狩れない場合があります。

ですが、こちらの農園では、高い所用のりんご狩り器具を貸し出してくれるため、自分が食べたい!と思ったものがどこになっていても、すぐに採ることができます。

ぜひ、ためらうことなくご自身が食べたいと感じたものを遠慮なく採っていただけたらと思います。

【上ノ原農園】で採れるりんごの種類

りんごには、とてもたくさんの種類があります。そして、それぞれ味も違えば、育つ時期も異なります。

長い期間にわたって、おいしいりんごを食べようと思ったら、さまざまな種類のものが栽培されている必要がありますね。

【上ノ原農園】では、たくさんの種類のりんごが栽培されていますよ。

【上ノ原農園】で採れるりんごの種類


  • 秋映(あきばえ)

  • 紅玉(こうぎょく)

  • 乙女(おとめ)

  • 陽光(ようこう)

  • シナノスイート

  • 新世界

  • シナノゴールド

  • あいかの香り

  • 王林

  • ふじ

この他にも、さまざまな品種があるそうです。行くたびに違う種類の味を楽しめたら、とっても嬉しいですよね。ぜひ、おいしい味を見つけにいきましょう。

スポンサードリンク

【上ノ原農園】のこだわり

りんごにまつわるマメ知識です!ぜひ知っておきましょう。

『葉摘み』をすると、色がキレイになる

りんごは、直接太陽の光をあびると、赤く染まってきれいな色になります。そのため、多くの農園では、りんごの実の周囲にある葉を摘むのだそうです。その作業のことを『葉摘み』といいます。

でも、りんごの実は、一体どこから栄養分を吸収しているのでしょうか?

見た目より、味をとる!

植物は、太陽の光を葉に受けることで、光合成をおこない、栄養を全体にまわしていきます。そのため、葉をとると、その働きが悪くなってしまうのです。

【上ノ原農園】では、そのことを十分に理解しているため、『葉摘み』によって見た目がよくなることを知りながら、あえて、それを行わないことにしました。

それは、りんごの味をよくするためです。

『葉摘み』をしない分、見た目の色にはムラができてしまうかも知れませんが、その分、実の中には十分な栄養が行きわたります。この、こだわりの味わいをぜひご自身の舌で確認していただきたいですね。

【上ノ原農園】おいしい加工品も

りんごは季節のものなので、どうしてもその時期でないと楽しめません。ですが、加工したものならば、1年中楽しむことができますね。

こちらで人気の加工品の紹介をします。以下のものは、一年中取扱いがあり、全国への発送もしてくれるそうです。

  • りんごジュース

  • 梅ジュース

  • りんごジャム

  • 梅エキス

どれも、【上ノ原農園】の優しい愛情をいっぱい受けてつくられたものです。心を込めてつくられたものをいただくと、体全体にエネルギーが行きわたりますよね。

ぜひ、この機会に、「自分の体にとっていいもの」をたくさん召し上がっていただきたいと思います。

【上ノ原農園】へのアクセス

【所在地】飯田市龍江6972

自動車で行く場合

中央自動車道【飯田山本IC】→ 三遠南信自動車道【天竜峡IC】より車で約5分

【駐車場】
あり (無料)

公共交通機関で行く場合

JR飯田線【天竜峡駅】から徒歩約15分

【上ノ原農園】でりんご狩り まとめ

家族経営でアットホームな【上ノ原農園】では、とにかく味のいいりんごを栽培してくれています。

現地に行くと、りんご狩りに必要なアイテムはすべて貸してくれますし、時間に制限を設けず、ゆっくりとりんごを楽しめるような配慮をしてくれています。

りんご狩りですから、もちろんその「味」もですが、それに付随するすべてが「思い出」になりますよね。

りんごのおいしさとともに、農園全体が醸し出す優しさや温かさが、あなたにとってのステキな思い出になることを祈っています。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

長野県小諸市【松井農園】でりんご狩り!つりぼり&バーベキューも


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

滝上公園の芝桜の見頃と楽しみ方を紹介する画像

北海道滝上町【滝上公園の芝桜】2017年の見ごろと開花状況

神奈川県【逗子海水浴場】規制を経て、巨大アスレチック登場!ファミリーから人気に

子どもの日には「和菓子」を作ろう!厳選3種。手作り和菓子セット☆PART1

梅酒

梅酒を作ろう。梅酒の作り方、レシピ紹介と、まとめ動画。

クリスマスのケンタッキーフライドチキンを家でおいしく温め直す方法について

冬用マタニティパジャマ200

かわいい【おしゃれマタニティパジャマ(冬用)】授乳も寒さ対策もOK☆