*

ハロウィンの定番お菓子!もらい方とあげ方がある!?

公開日: : 最終更新日:2016/10/31 ★おトクな情報, ★季節の行事, ハロウィン


トリックオアトリート600

いつしか日本にも定着していた、ハロウィン。

いい大人たちが、派手にコスプレをしたりするイメージがありますが、意外に各地の町内会や子供会でも取り入れられてるみたいですね。

町内会で、突然、子供たちにお菓子を配る係を任されちゃった!お菓子を配るのはいいけれど、一体子供たちはどんな風にやってきて、自分はどんなお菓子を、どんな風に渡していいのかサッパリわかりません。

今日は、そんな悩みを解決するお話しです。

スポンサードリンク

ハロウィンお菓子の定番といえばコレ!

ハロウィンといえば、かぼちゃ。作るお菓子も、もちろんかぼちゃ味!もしくは形がかぼちゃだったり、おばけだったり、ドラキュラだったり・・・。遊び心いっぱいで面白いお菓子がいっぱいです。

定番という決まりがあるわけではないのですが、「子供たちに配る」という意識で考えると、やっぱりクッキーやチョコ、キャンディーのような配りやすいものがいいですね。

かぼちゃのクッキー

まずはなんといっても、かぼちゃのクッキー☆かわいい形にかぼちゃの風味がたまりません。自分で好きな形にアレンジできるのも嬉しいですね。子供たちに配ったら、とっても喜ばれること請け合いです。


<材料>

卵白、グラニュー糖、薄力粉、ココアパウダー、無塩バター、サラダ油

とっても簡単な手順で作れるので、時間がある人は、手作りしてあげると喜ばれますよ。

チョコレート

普通の市販のマーブルチョコレートや、アポロ、きのこの山、たけのこの里なども、簡単にラッピングするだけで、立派なハロウィンお菓子に変身!マスキングテープがいい仕事をします。


キャンディー

ちょっとした飴でも、ほんの少しハロウィンらしいイラストが入っているだけで、あっという間に本格的なイベント用お菓子に変身です!上手に活用すると、子供たちのテンションも大幅アップ!


ハロウィンのお菓子のもらい方は?(もらいに来る子供の様子編)

ハロウィンの夜、子供たちはやってきます。そう、みんな揃って、お化けやこうもりなど、なにかに扮してやってくるのです。その中には、かわいい魔女さんなんかも交じっているかもしれません。

トリック・オア・トリート!

お菓子をもらうためにやってきた子供たちが言うのが、この魔法の言葉「トリック・オア・トリート!」

「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ」という意味になります。

何かに化けてくることで、お菓子がもらえると思っているので、変身した子供たちが来たときは、こちらも思いっきりビックリしてあげましょう。

そして、この言葉を言われて初めて、用意しておいたお菓子をプレゼントしてあげるのです。かわいいかぼちゃのケースなどに入れておいてあげると、さらに盛り上がるかも知れませんね。

もしも、町内会などで頼まれた場合には、あらかじめどのくらいの量を用意しておいたらいいのかを確認しておくといいでしょう。

スポンサードリンク

ハロウィンのお菓子のあげ方は?

せっかく用意しておいたお菓子です。ただ単に渡すだけではなんだかもったいない。せっかくのハロウィンですから、こっちも徹底的に楽しんでしまいましょう!

子供たちに積極的な声かけ

子供たちも、たまにしかしない仮装にテンションが上がっているはず!その姿に、徹底的に反応してあげましょう。

お化けやコウモリに扮している子には「きゃぁ、怖いわ~!」と言ってあげたり、「いたずらはやめて~!」など、おどけたような反応をしてあげるのです。

中には、黒猫さんや魔女さんに扮した子がいるかも知れません。そのときには「かわいい黒猫さんね」「魔女さんもステキ」など、思わず子供たちが嬉しくなってしまう声をかけてあげましょう。

ハロウィンお菓子400

お互いにしっかり楽しみながら、お菓子を渡してあげてください。

「来年もまた来てね♪」なんて声をかけてあげたら、さらに喜んでくれると思います。

せっかくのハロウィンですから、ノリノリで楽しんでしまいましょう。

家で子供とできるハロウィンのイベントはこちら

まとめ

簡単なお菓子をプレゼントするだけのイベントですが、仮装をして、言葉を唱えながら来てくれると、なんだかワクワクしてしまいますよね。

自分の子供も、いつかそうやって近所を歩いてお菓子をもらうようになるかも知れないのです。

大人も子供も楽しんで、町内みんなで楽しい思い出にしていきましょう。

ハロウィンのお面を印刷して作るのは簡単!


関連記事

ハロウィンとは一体なんの日?その過ごし方と衣装は?

外国から伝わってきた「ハロウィン」という行事、すっかり日本にも定着した感がありますね。

記事を読む

愛知県美浜町【ジョイフルファーム鵜の池】でぶどう狩り!こどもアドベンチャーも☆

愛知県美浜町にある【ジョイフルファーム鵜の池】といえば、いちご、みかん、ぶどうなど、一年を通

記事を読む

王滝渓谷200

愛知県豊田市【王滝渓谷】で手ぶらバーベキュー&ハイキング&川遊び

愛知県豊田市にある【王滝渓谷】は、豊田市王滝町内の、巴川の支流・仁王川沿いにあるとても美しい

記事を読む

七五三の前撮り

七五三の前撮りの服装で親は何を着る?写真撮影は色のバランスも考える。

子どもたちの成長を実感できる七五三の季節がやってきましたね。 ネットやカタログで見

記事を読む

埼玉県【秩父川瀬祭】花火大会と神輿洗いの儀式・アクセスと駐車場

【秩父川瀬祭】は、埼玉県秩父市にある秩父神社の夏祭で、別名「お祇園」とも呼ばれています。秩父

記事を読む

みかんの木の画像

静岡県伊東市のみかん狩りは【杉本みかん園】がおすすめ!豊富な種類にロングラン

静岡県は、とにかくおいしいみかんの狩れる場所がたくさん! 本日ご紹介する、伊東市に

記事を読む

イルミネーション

クリスマスのイルミネーションランキングベスト3!東海地方編

季節は冬。クリスマスのイルミネーションが楽しくなってくる季節です。恋人同士、友人同士、家族と

記事を読む

愛知県田原市のみかん狩りは【八木みかん園】がおすすめ!

愛知県田原市の【八木みかん園】に関するページです。 みかん狩りの情報だけでなく、芋ほり

記事を読む

個包装のチョコのイラスト

【義理チョコの個包装】入れる袋とくるくるの針金の名前は?なんて検索したら調べられるの?

バレンタインの季節がやってきましたね。 本命チョコだけ渡すイベントであればとっても

記事を読む

フェス

春フェスの準備【女性編】どんな格好で何を持って行けばいいの?初めてで注意するべきことは?

野外フェスといえば夏フェス!というイメージが強いですが、ここ2~3年では春に行う春フェスも急

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

チサンイン諏訪インター
【チサンイン諏訪インター】で快適な宿泊!長野県諏訪湖周辺でのお泊りにはおススメ☆

みなさんは、突然の出張や、プチ旅行などする機会はありますか?

ビール
お盆で帰省するときに持って行きたいお土産は?ビールのギフトセットやフルーツなど

夏ですね!あっという間にお盆が近付いてきました。 お盆になる

サプリ
ダイエットで中性脂肪を落とし、生活習慣を変えたい人に!【マルチポリフェノール】の効果について

自分の健康管理や、生活習慣の改善は、きっと人生全体にかかるテー

大人ニキビで荒れたお肌も復活!【リプロスキン】で顔のデコボコにさようなら

大人になると、お肌の悩みは増えていきます。乾燥肌、オイリー肌、

勉強
ベネッセ「進研ゼミ高校講座」無料の資料請求をしてみた「15歳の子のママ」感想

正直、子どもの教育については、いつまでたっても悩みは尽きません

→もっと見る

PAGE TOP ↑