ハロウィンでディズニーシーでの仮装ルール!開催期間と着替場所の案内も


魔女600

ハロウィンといえば、れっきとした仮装の日☆かわいい衣装に身を包み、いろんなところで大ハシャギ!

この楽しいイベントは、もちろん、イベントのメッカ、ディズニーリゾートでも行われますよ☆

ディズニーシーでもディズニーランドでも、どちらもハロウィンイベントを開催します。その期間中は、お客さんもコスプレをしての参加がOKなのです。

今日は、ディズニーシーでのハロウィンイベントについてお届けします。

スポンサードリンク

ディズニーシーでのハロウィンの仮装ルールについて

まず、確認しておきたいことは、「ディズニーシーでのハロウィンイベント」という言葉の定義です。ディズニーシーでハロウィンイベントが行われているのは2015年9月8日(火)~11月1日(日)です!

その中で、今回ご紹介するのはハロウィンの仮装イベントについてです。こちらは、2015年9月15日(火)~9月17日(木)のほんの3日間の開催なので、くれぐれもご注意を☆

それでは、その確認が終わったところで、ディズニーシーでの仮装がOKなキャラクターについてお知らせします。

ディズニーキャラクターのみ

ディズニーシーで仮装をしてもよいキャラクターは、ディズニー関連のキャラクターのみ仮装ができます。(ディズニー映画やテレビ番組、パークのアトラクションに登場するキャラクター)

なので、いくらかわいいからといっても、ジブリに出てくる「魔女の宅急便」や「トトロ」「ナウシカ」などはNG!ピカチュウや妖怪ウォッチもダメですね。

そして、ディズニー映画に出てるからといっても、実写映画の人物への仮装はNGなんだそうです。このあたり、ちょっとややこしくて、実写映画の人物でも、ディズニーパーク内のアトラクションに登場しているものならOKということ。

たとえば、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」は実写映画なので、この中の登場人物はNG。かと思いきや、ディズニーシー内のアトラクション「カリブの海賊」の中に出ているキャラクターへの仮装はOK☆

ということで、

  • キャプテン・ジャック・スパロウ

  • キャプテン・バルボッサ

  • デイヴィ・ジョーンズ

など、アトラクション内に登場するキャラクターはOK☆ちょっとややこしいので、確認したい方は、コチラのページを見て、しっかりチェックしてね♪

顔が隠れるものはダメ!

やはり、公共の施設ですから、防犯的なこともあるのでしょう。「顔が隠れるもの(本人が判別できなくなるだろうもの)」はNGです。

たとえば

  • 過度なメイク

  • 顔にペイント

  • 付けひげ

  • お面

などですね。確かに、ハロウィンぽくて面白いですが、基本的にこれらはNGです。メイクをするときも、あくまでほどほどに。楽しむ程度でいきましょう。

小道具にも要注意!

ディズニーは夢の国ですから、万が一のことがあってはいけません。危険が伴いそうな小道具を持ち込むことは、禁止されていますよ。

たとえば・・・

  • ナイフやモデルガン

  • 長い棒・杖

  • とがったものや長い鎖のついた小道具

  • ローラーの付いたクツ

などですね。これらのアイテムは持ち込み禁止です。具体的なサイズでいうと、手荷物(幅60cm×高さ50cm×奥行25cmのバッグ等)の中に入る大きさのものまで、と決められています。事前に大きさを確認してから行きましょう。

スポンサードリンク

露出し過ぎ、引きずるほどの大きさの服装もNG

服装にも、注意事項がありますよ。いくらかわいい、カッコイイといっても限度がありますからね。あまりに激しいものはNGなのだそうです。

たとえば・・・。

  • 肩ひもがない

  • おへそが見える

  • 露出の多い服

  • 裾を引きずってしまうような長いドレスや装飾

  • 水着・下着・全身タイツ

なのだそうです。ディズニーキャラクターは露出している感じのキャラがそこそこいるので、気を付けなくてはなりませんね。たとえば、『アラジン』に出てくるジャスミンの衣装はおへそがでているので、恐らくNGですね。


注意事項をチェックして、ひっかからないように気を付けましょう。

ディズニーシーでのハロウィン 着替えはどこでしたらいいの?

各自、ディズニーに扮する衣装ですが、さすがに自宅から着ていくわけにはいきませんね。さて、どこで着替えたらいいのでしょうか?

着替えの場所は1か所

着替えが出来る場所は【舞浜アンフィシアター】です。場所は、ディズニーアンバサダーホテルの隣になります。


運営時間は、パークオープンの1時間前~閉園時間(22:00)まで

ディズニーシーまで徒歩10分程度ですので、その近さも嬉しいですね。たくさんの人が利用しますので、素早く着替えて、次の人に譲っていきましょう。

ディズニーシーでのハロウィン 開催日はいつ?

大人気のハロウィンイベントですが、仮装できる日は、ディズニーランドとディズニーシーでは異なっています。ですので、要注意ですよ!

ディズニーシーでのハロウィン 仮装OKの日

ディズニーシーでの開催日は2015年9月15日(火)~9月17日(木)です!

3日間限定のイベントです。この日は、日常を忘れて、ディズニーキャラクターになりきって、楽しい時間を過ごしましょう。

まとめ

さすがのディズニー、ハロウィンの仮装ひとつとっても、きちんと細かく決められていますね。

みんなで楽しく過ごせるための、貴重な企画です。マナーを守って楽しいディズニーハロウィンにしましょうね。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

ハロウィンとは一体なんの日?その過ごし方と衣装は?

ハロウィンかぼちゃの作り方。かぼちゃの種類は?中身はどうするの?


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お財布とお札

金運アップ財布を使い始めるなら一粒万倍日!お札の向きもポイント!

糸こん200

【こんにゃく・しらたきの簡単あく抜き法】下ゆで不要、レンジもOK

名古屋城200

【名古屋城宵まつり】で盆踊りとビアガーデン、火縄銃の実演!?

富士ぐりんぱでバーベキューの画像

静岡県裾野市【富士ぐりんぱ】で手ぶらバーベキュー「道具は全部揃うの!?」

神社の女性

【七五三のお参り】氏神様がわからないときの神社の選び方は?

ふきのとう200

「ふき」と「ふきのとう」の違い。レシピと食べ方、天ぷらの作り方紹介