*

ボジョレーヌーボー解禁日はいつ?まずいって聞くけど本当?価格の違いはなに?

公開日: : 最終更新日:2015/09/08 ★季節の行事, ★生活の中のマメ知識, 食について


赤ワイン600

11月になると、耳にすることが増える「ボジョレーヌーボー」

解禁日、解禁日というけれど、ワインに解禁日があるってどういうことだろう?

そして、なんだか「まずい」っていう人もいるけど本当かな?そして、「ボジョレーヌーボー」って、一つしかないと思っていたけど、なんだかいっぱい種類があるよ!これらの値段の違いは一体なんだろう?

そのあたりの疑問をまとめて考えていこうと思います。

スポンサードリンク

ボジョレーヌーボーの解禁日はいつ?

まず先に、解禁日をお伝えします。

  • 2015年:11月19日(木)

  • 2016年:11月17日(木)

  • 2017年:11月16日(木)

  • 2018年:11月15日(木)

  • 2019年:11月21日(木)

  • 2020年:11月19日(木)

見てると、何かの法則に気が付きませんか??

はい、どれもみんな、木曜日なんです!

そうです。ボジョレーヌーボーの解禁日は、毎年11月の第3木曜日、時間は0時頃~と決まっているんです。

まずは、このあたりの歴史についてお伝えしますね。

ボジョレーヌーボーの解禁日の歴史

もともと、ボジョレーヌーボーの解禁日は11月11日と決まっていました。

なぜなら、ボジョレー地区で、早めのワインが完成するのも、およそこのくらいの時期だったし、この日は「サン・マルタンの日」という聖人の日でもあり、民俗行事としては収穫祭が行われる日だったため、縁起もよいね、ということでこの日に定まったとか。

ところがところが、後になって、この日はなぜか、無名の人の日に変更になってしまったそうです。それゆえ、ボジョレーヌーボーの解禁日も変更しようということになりました。

その結果、直近にあった聖人の日が「サン・タルベールの日」で、それが11月15日でした。ですので、解禁日もこの日にしようということになったのです。

ワイン2500

ところが。

またしても問題が起こります。フランスでは、日曜日はほとんどのワインショップ、レストランがお休みです。そのため、解禁日である11月15日が、日曜日と重なってしまうと、売り上げに大きな影響が出ることがわかりました。なので、日付が固定であってはいけない!という話が浮上しはじめました。

その結果、フランス政府が1984年に解決策を考案し、現在の形である「毎年、11月の第3木曜日」という、毎年変動する解禁日に設定されるようになったのだそうです。

「ボジョレー解禁!」と簡単に耳にしていましたが、いろいろな紆余曲折を経て、今の形に落ち着いたんですね。

スポンサードリンク

ボジョレーヌーボーがまずいって本当!?

これに関しては、答えは「NO!」です。

ボジョレーヌーボーは、もともと「その年のぶどう・ワインの出来具合を確認するためのもの」です。そのための初物なのです。

なので、年によって当たりはずれもありますし、好みによっても分かれます。そして他のワインの醸造法と造り方も異なっているため、随分と風味が異なっているんですね。

ワイン

特徴的なのが、その醸造法。「マセラシオン・カルボニック」製法といって、炭酸ガスを利用しての醸造法です。

この製法を採用することによって、ワインのフルーティーさやフレッシュさ、軽さが出るのですが、この製法ゆえにおいしくないと感じる人もいるようです。なので、味に関しては「好み」としか言いようがありませんね。

なお、この製法は、長い期間熟成させるための製法ではないので、できれば年内に飲み切るようにした方がよいですよ。ボジョレーヌーボーは、とにかく鮮度が命です!

ボジョレーヌーボーの価格の違いはなに?

ボジョレーヌーボーって、てっきり、1つしか種類がないと思っていました。そういう方、他にもいらっしゃるんじゃないでしょうか?

ボジョレーヌーボーとは、

ボジョレー=フランス・ブルゴーニュ地方のボジョレー地域で造られる

ヌーボー=新酒

であり、この地域で造られる新酒は全部、ボジョレーヌーボーと言われるんですね。

特に名高いのは、この4種類でしょうか。

  • Beaujolais(ボジョレー)

  • Beaujolais Superieur(ボジョレー・シュペリュール)

  • Beaujolais Villages(ボジョレー・ヴィラージュ)

  • Cru Beaujolais(クリュ・ボジョレー)

これは、それぞれに指定された村があり、特に「クリュ・ボジョレー」は、ボジョレー地区の北部に位置する10の村から産出されたワインを指しますが、最上級のボジョレーと言われていますよ。

「ボジョレー・ヴィラージュ」もなかなかの格です。

ですので、ボジョレーヌーボーの価格の違いは、産出される地域の違いや、使用されるぶどうの品質の違い、生産農家の違い・・といったさまざまな要素によって変わってきます。

ガメイ種480

もしも余裕があるようでしたら、同じ年のボジョレーでも、複数を飲み比べてみるというのも面白いかも知れませんね。

味に敏感な方ならわかるでしょうし、普段あまり飲み慣れてない人にしてみたら、どれも同じじゃん!ってことになる可能性もありますね。

いずれにしても、楽しく飲むこと!それに尽きますね。

まとめ

ボジョレーヌーボーについて見てきましたが、いかがでしたか?

解禁日ひとつとっても、なかなかに歴史がありましたね。2015年の解禁日は11月19日です。

街中が、楽しげに賑わう様子が目に浮かんできますね。ぜひ、ご家族やお友達と楽しく味わってもらえたらと思います。


関連記事

バーベキュー用の肉と野菜を用意した画像

千葉県八千代市【ボンゴヴィラ】で手ぶらバーベキュー「肉食系集まれ!」

千葉県八千代市のボンゴヴィラで手ぶらバーベキューはできるのか!? そんなことをまと

記事を読む

あじさい(ガラス)

神奈川県【箱根ガラスの森美術館】あじさいの開花状況と割引クーポン

神奈川県【箱根ガラスの森美術館】のあじさい庭園は、1999年に、神奈川県立平塚農業高等学校の

記事を読む

弘前公園200

青森県【弘前公園】桜の開花予想と桜まつり・アクセスと駐車場情報★

青森県の【弘前公園】といえば、「日本さくら名所100選」に選ばれている、東北地方でも有数の桜

記事を読む

カメラ

デジカメの写真データをスマホへ飛ばすには Wi-Fi搭載のSDカードを使う!SNSとの連携もラクラク

最近では、スマホで写真を撮る人も増えてきましたが、デジカメを使っている人もまだまだいますよね

記事を読む

七夕200

七夕伝説の由来 「日本における七夕伝説」と五節句について

7月7日といえば、七夕ですね。 古くから伝わる伝統行事である、夏の「七夕」は、美し

記事を読む

埼玉県【秩父川瀬祭】花火大会と神輿洗いの儀式・アクセスと駐車場

【秩父川瀬祭】は、埼玉県秩父市にある秩父神社の夏祭で、別名「お祇園」とも呼ばれています。秩父

記事を読む

レシピの検索。1位がクックパッドで困る!?検索ワードの秘技に迫る!

主婦のみなさま! 毎日の献立考えるの、大変ですよね~ そんなとき、とってもお役立ちな

記事を読む

熱海城の足湯のイメージ画像

熱海城の足湯の魅力【静岡県熱海市】おすすめポイントとアクセス情報!

熱海城で足湯ができるって本当!?お城と足湯なんてなんの関係もなさそうだけれど…。 少し

記事を読む

ホテルグリーンプラザ白馬の足湯はどんな所?【長野県北安曇郡】

ホテルグリーンプラザ白馬の足湯に関するページです。 足湯のおすすめポイントはもちろんの

記事を読む

京都の紅葉 日帰り短時間でも満足なコースは東福寺&泉湧寺

秋の京都といえば紅葉。 この時期は、京都中、どこも紅葉が美しいので、あっちもこっち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

チサンイン諏訪インター
【チサンイン諏訪インター】で快適な宿泊!長野県諏訪湖周辺でのお泊りにはおススメ☆

みなさんは、突然の出張や、プチ旅行などする機会はありますか?

ビール
お盆で帰省するときに持って行きたいお土産は?ビールのギフトセットやフルーツなど

夏ですね!あっという間にお盆が近付いてきました。 お盆になる

サプリ
ダイエットで中性脂肪を落とし、生活習慣を変えたい人に!【マルチポリフェノール】の効果について

自分の健康管理や、生活習慣の改善は、きっと人生全体にかかるテー

大人ニキビで荒れたお肌も復活!【リプロスキン】で顔のデコボコにさようなら

大人になると、お肌の悩みは増えていきます。乾燥肌、オイリー肌、

勉強
ベネッセ「進研ゼミ高校講座」無料の資料請求をしてみた「15歳の子のママ」感想

正直、子どもの教育については、いつまでたっても悩みは尽きません

→もっと見る

PAGE TOP ↑