クリスマスのイルミネーションを北海道札幌市で楽しもう!人気スポット紹介


イルミ2600

冬の北海道といえば、雪で一面が美しい白色に包まれるイメージがありませんか?

キラキラと輝く雪に包まれた北海道の街並みは、まさに白銀の世界。ですが、冬と言えば、それだけでなく「イルミネーション」も有名だったりしますね。

今回ご紹介するのは、北海道の中でも本州から行きやすい「札幌市」で行われるイルミネーションの中で有名なものをご紹介していきたいと思います。どこも、大規模で美しい作品がたくさんありますので、ぜひ情報だけでも知っておいてください。

スポンサードリンク

北海道札幌市のイルミネーション1 さっぽろホワイトイルミネーション

北海道札幌市の中でも何か所かに分かれて行われているイルミネーション。大通り公園を中心に東西南北へと広がっていくような形で、年々規模も大きくなっていっています。

毎年、このシーズンになると、まず大通公園にシンボルとなるオブジェが登場します。クリスマスツリーはもちろん、サンタやトナカイ、雪だるまなどのかわいいキャラクターもいますよ。


大通公園と札幌駅前通りなどの市街中心部が、約40万球のイルミネーションで飾られるため、そのあたり一帯は非常にロマンチックな雰囲気になります。

大通3丁目会場では、高さ12mにも及ぶ円錐型のツリーを中心としたオブジェが。そして大通2丁目会場では、約5700球の電飾が輝く、高さ15mの「宇宙の領域」がシンボルとして誇らしげに立っていますよ。

<さっぽろホワイトイルミネーション>

【点灯期間】

【大通会場】平成27年11月20日~平成27年12月25日 36日間

【駅前通会場】平成27年11月20日~平成28年2月11日 81日間

【南一条通会場】平成27年11月20日~平成28年3月14日 116日間

【点灯時間】
16:30~22:00(12月23日~25日は24:00まで)(予定)

【公式ホームページ】
http://white-illumination.jp/outline/

【南一条通会場】は、3月の中旬までやっているので、ずいぶんと長い期間に渡って美しいイルミネーションが楽しめます。何度か足を運んでみるのもいいのではないでしょうか。

なお、テレビ塔から付近一帯を見下ろすのは最高です!ぜひ、全会場が開催している期間中に一度上から見てみてください。

スポンサードリンク

北海道札幌市のイルミネーション2 白い恋人パーク イルミネーション

白い恋人パークのイルミネーションは、今年2015年にちょうど20回目を迎えます。地下鉄「宮の沢駅」からも近く、まるで外国のような雰囲気が楽しめるため、普段から人気のスポットです。

有料の館内見学をすると、北海道土産の銘菓「白い恋人」の製造ラインを見学できたり、お菓子作り体験などもできます。

イルミネーションが楽しめるのは11月後半~3月後半という約4か月。この期間のあいだ、どのような光景が楽しめるかというと、下の動画に詳しく出ていますよ。


メインのシンボルツリーを中心に、窓際に並ぶ約250体の雪だるまや、お菓子の家から飛び出すブタさん、会場全体に飛び広がるシャボン玉なども現れます。からくり人形によるパレードや、まるでおとぎの国に来たかのようなショートストーリーも楽しめます。

とにかく見どころいっぱいで、イルミネーションの概念を覆す、アミューズメント感が溢れていますよ。

ここに行くのなら、イルミネーションだけでなく、昼間から来て、工場見学やお菓子作り体験なども行った方が絶対に楽しいですね。

<白い恋人パークイルミネーション>

【点灯期間】
2015年11月20日(金)~2016年3月21日(月・祝)

【点灯時間】
16:30~19:30
(19:00~19:30は施設ゲート外からの見学となります。)

【公式ホームページ】
http://www.shiroikoibitopark.jp/illumination/index.html

北海道札幌市のイルミネーション3 SAPPORO FACTORY Christmas(サッポロファクトリー クリスマス)

サッポロファクトリーは、ショッピングやレストラン、ホテルなどさまざまな施設が入っている、大型の全天候型の商業複合施設です。

映画館、ペットショップ、ショールームが入ったアミューズメント棟、ファッション、生活雑貨、レストランなどが入ったファッション館、有名な銘菓が揃うレンガ館など、見どころいっぱいの施設がたくさん!

その中にある「アトリウム」という場所でクリスマスのイルミネーションが行われます。


広尾サンタランドから贈られたと言われる高さ約15mのトドマツに、たくさんの色で装飾をした、にぎやかなツリーがメインの見どころポイントです!

このメインのツリーは、毎日16時から1時間ごとに、約5分間のショータイムが行われます。何色にも光り、消え、色が変わっていくツリーは、ずっと見ていても飽きないほどの美しさです。

ショッピングを兼ねて足を運んでみてはいかがでしょうか?思わず見とれてしまうステキな時間になること間違いなしですよ。

<サッポロファクトリー イルミネーション>

【点灯期間】
2015年11月上旬〜12月下旬

【点灯時間】
16:00~22:00

【公式ホームページ】
http://sapporofactory.jp/index.html


まとめ

ざっと見てきただけでも、大きなイルミネーションばかりでしたね。

それぞれ一度足を伸ばしたら、ゆっくりと楽しみたいと思うところばかりです。

ぜひ、それぞれの場所に合わせて日程をとって、十分な時間を確保して遊んできてください。非日常な空間に、とても幸せな気持になれることと思いますよ。


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お花見弁当

お花見デート☆お弁当の手作りはマスト♪オススメお花見弁当☆

ハロウィンのイラスト

【ハロウィン用音楽で人気のBGM】大人向けと子供にピッタリの曲

養老渓谷の紅葉は電車でも行けるの?車がおすすめ?「アクセス方法」

新聞紙

お花見デート☆持ち物一覧。見落としやすいマストアイテム5選☆

入園式・入学式!ママのスーツ、実際のところどうだった?(体験談)

鏡餅

【鏡餅の扱い方】飾った後は食べるの?捨てても良いの?捨てる方法は?