*

石油ファンヒーターとは?メリットデメリット と電気代を節約できる使用法は?

公開日: : ★生活の中のマメ知識


石油ファンヒーター

冬場の暖房、どうしていますか?

エアコンやこたつ、ホットカーペット、電気ストーブやパネルヒーターなどなど、最近ではさまざまな暖房器具がありますが、一体どれがいいのか迷いますよね。

そんな中で、今日は、部屋が暖まるのが早く、強力だと言われている石油ファンヒーターについて調べてみました。

スポンサードリンク

石油ファンヒーターとは?一体どんなもの?

石油ファンヒーターとは、その名のとおり、石油を使ったストーブの一種です。「ファン(送風機)」が中についているので、石油を燃やすことで起こる暖まった熱が外に強く送り出されるため、一気に部屋が暖まります。


即熱性があるので、とにかく暖まりが早いですね。

最近では、電気で熱した熱を使った「セラミックファンヒーター」やガスを使った「ガスファンヒーター」もあります。いずれも送風ファンがついているため、温まった熱が勢いをもって外に送り出されてくるのがいいですね。

スポンサードリンク

石油ファンヒーターのメリット・デメリット

石油ファンヒーターのいいところは、なんといってもその即暖性です。電源を入れた瞬間から、ボォッ!と力強く燃え出し、一気に部屋中に暖かい空気が広がります。なので、寒い日に外から帰ってきたときや、目覚めてすぐ、冷え切った体を暖めたいときには最高です。

石油を燃やして暖めるため、電気でジリジリと電圧をかけて暖めるものと比べて熱効率がいいです。


ですが、その反面、石油を燃やして暖めることによって、燃えるにおいが激しくすること、そして勢いよく吹きだすので、そのぶん部屋のほこりをふきあげる力も強くなります。

なので、小さなお子さんがいる家庭などは、空気的に少しデメリットがあるので、意識的に空気を入れ替えたり、換気をしたり、子供が息を吸う高さの空気の汚れに意識を払ってあげるとよいですね。

あと、定期的に灯油を補給する必要があるので、その手間がかかってしまいます。石油が高騰したときなどは、ちょっと辛いかも知れませんが、パッと部屋を暖めて、その後はエアコンなどに切り替えていくのも手ですね。

石油ファンヒーターの暖かさと電気代は?節約できる使用法は?

暖かさはかなりレベルが高いです。灯油を燃やすので、電気だけで温めるタイプの暖房器具と比べて、とても効率がよく、一気に暖まるのが嬉しいです。

灯油を燃やすことで発生する熱をメインに使うので、電気代はそれほどかかりません。

ただ、暖かい空気が一気に上にがっていってしまう傾向があるので、まず石油ファンヒーターで下側から温めて、同時にエアコンもつけることで、暖かい空気をうまく部屋に循環させることも大切です。


一番いいのは、まず石油ファンヒーターで一気に暖め、数分後にはエアコンを弱で稼働させます。そして、うまく温かい空気を循環させながら、わずかな電気で稼働するコタツや、防寒具であるブランケットやカーディガンなどを羽織るという方向にシフトするとよいでしょう。

まとめ

非常に熱効率のよい石油ファンヒーターは、暖房器具の中でも優等生です!石油を入れるという手間が必要にはなりますが、スイッチを入れてすぐに部屋中が暖かくなるというのは、他の暖房器具にはない魅力です。

それだけを使用すると、換気や灯油の頻繁な補給などが必要になってしまいますが、他の暖房器具と合わせることで、効率的に部屋を暖めることができます。

ぜひ、バランスのよい使い方をして、安く心地よい気温の中で過ごしましょう。


関連記事

たけのこ保存200

旬の食材【たけのこ】のあくぬき&ゆで方&保存方法を一挙公開!

「春の味覚」と言えば、やっぱりたけのこ! よく見かけるし、耳にもするし、料理にも入

記事を読む

基礎化粧品は値段が高いと効果的?正しい選び方のポイントは成分表示にあり!

皆さんは基礎化粧品を選ぶ時、効果を得るために何を参考にしていますか?CMや雑誌、店員さんのお

記事を読む

エアコン200

夏バテ注意!原因と症状を知って、夏バテ予防の食事について考えてみよう

日本の夏は湿度が高く、近年は温度が異常に高くなる傾向にありますね。 厳しい暑さにさ

記事を読む

美足の湯の足湯にカップルで入るイメージ画像

美足の湯の足湯【静岡県伊東市】魅力的なおすすめポイントは?

美足の湯の足湯に関するページです。 気になる足湯の情報だけではなく、美足の湯をトータル

記事を読む

暑中見舞い200

【暑中見舞い】上司、親戚、先生などへ出す際の理想的な文例集

最近では、なかなか直筆で書くことが少なくなってしまった「暑中見舞い」ですが、少なくなってしま

記事を読む

ゆず茶200

はちみつゆず茶は手作りで。おいしく楽しく風邪予防を!美肌の効果効能も

冬といえば、ホットのはちみつゆず茶がおいしいですよね~☆ マグカップに「はちみつゆ

記事を読む

半夏生

【半夏生(はんげしょう)】とは?その意味と歴史・由来について

半夏生(はんげしょう)って、一体なんでしょうか?半分の夏?この言葉を初めて見たときそんな風に

記事を読む

うな重

2015年の【土用の丑】の日は2回、うなぎを食べる意味と理由

毎年、土用の丑の日になると、うなぎのかば焼きが店頭に並びます。うなぎ屋さんにとっては、一年で

記事を読む

いちごジャム

【おいしいいちごジャムの簡単レシピ】酸っぱいいちごの救済法☆

「いちご」と言えば、真っ赤で、甘~くておいしいですよね♡ ツヤツヤしてて、大きな粒。ちょっ

記事を読む

グラタン200

低カロリーで激ウマ!豆腐クリームレシピとチーズケーキの作り方

この写真、生クリームに見えませんか?でも、違うんです!実はこれ、豆腐でできているんで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

五主海岸200
千葉県木更津市の穴場スポットで潮干狩り!【江川海岸】は日本のウユニ塩湖!?ハマグリも採れる!

千葉県木更津市といえば、知らない人はいないほどの有名な潮干狩り

久津間海岸200
関東の穴場スポット【海の公園】で無料潮干狩り!あさり採りとバーベキューも!

関東地方の潮干狩りといえば、千葉県木更津市。ですが、やはり名所なだ

高級和菓子の梅菓匠を20粒1万円越えのスイーツとして紹介している画像
高級和菓子【梅菓匠】20粒1万円越えのスイーツ

梅干し生まれの高級和風スイーツ「梅菓匠」。 大粒の豊

世界一キモイフルーツと言われるツノメロン「和名ツノニガウリ」を紹介するための画像
罰ゲームに最適なフルーツ【ツノメロン】和名「ツノニガウリ」

これは罰ゲームに最適! そんなフルーツ「ツノメロン」

養老渓谷の紅葉は日帰りでも楽しめるの?見どころは?

養老渓谷の紅葉に関するページです。 日帰りでも行けるもの

→もっと見る

  • 【広告】
PAGE TOP ↑