デジカメの写真データをスマホへ飛ばすには Wi-Fi搭載のSDカードを使う!SNSとの連携もラクラク

スポンサーリンク  

カメラ

最近では、スマホで写真を撮る人も増えてきましたが、デジカメを使っている人もまだまだいますよね!

デジカメで写真を撮ったとき、困るのは写真データをすぐに送ったりできないこと。実際、撮影したデータを、すぐにスマホへ移動できずに困ったことはありませんか?

実は、カメラ自体はそのままで、SDカードをWi-Fi搭載のものに換えるだけで、デジカメで撮影した写真が一瞬にしてスマホに移動できちゃうんです!

今日は、そんな魔法のような機能をもった「Wi-Fi搭載のSDカード」についてご報告します!

スポンサーリンク

デジカメの写真データをスマホへ飛ばすには

これまで、デジカメで撮影した写真は、デジカメ内に入っているSDカードに記録され、メールで送ったり、SNSにアップするためには、一度パソコンに取り込んで、そこから操作しなくてはなりませんでした。

撮ってすぐにアップしたい人たちにとっては、この「ちょっとした手間」が非常に非常に苦しいものでしたよね。特に、リアルタイムにツイッターやフェイスブック、インスタグラムにアップしたい人にとっては、致命的なタイムラグになります。

そんな悩みを持っていた多くの人たちにとっての救世主となるのが、【Wi-Fi搭載のSDカード】です!


見た目も大きさも、既存のSDカードと同じです。そのままカメラに入れて使用するだけなのですが、このカード自体にWi-Fiの機能が載っているんですよ!

スポンサーリンク

デジカメの写真データをスマホへ飛ばすには Wi-Fi搭載のSDカードを使う!

【Wi-Fi搭載のSDカード】は、主にアイファイジャパンの「Eye-Fi Movi」、もしくは、東芝の「Flash Air」などがあります。家電量販店やオンラインの楽天ショップなどで安価に手に入るので、とても気楽に使い始めることができます。

価格帯も驚くほど高いわけでもなく、8GBで約3,000円前後16GBで約4,000円前後32GBで約6,000円前後なので、カメラを買い替えることを思えば、遥かに安く済みますよね。


デジカメの中には、このカードを入れ、それと同時に、スマホには無料の専用アプリをインストールします。

このアプリをスマホに入れた状態で、Wi-Fi搭載のSDカードに記載されていたパスコードを入力し、初期設定をしたら完了です!

あとは、デジカメで写真を撮り、スマホでアプリを起動させたら、データが自動でどんどん転送されてきます。その中から、必要な写真だけを、端末の中に保存していきます。

デジカメの写真データをスマホへ飛ばし、SNSとの連携もラクラク

写真データは、撮影すると、すぐさまスマホへと飛んでいきます。そのためツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどのSNSへもすぐに転載できます。

デジカメで撮影ができるので、モードに合わせた撮影や、レンズをつけて本格的な一眼レフ写真なども撮影できますね。


どんな写真であっても、すぐにスマホへとデータが飛んでくるので、わざわざパソコンを立ち上げる必要もありません。ものすごい時間の短縮だと思いませんか?文明の進化はすさまじいものがありますね。

なお、この一連の手順をわかりやすく説明した動画があったので、参考までにつけておきます。購入を検討している人は、ぜひ一度見てみて、どんな感じなのかリアルにイメージしてみてください。


手間いらずで、とってもラクラク!安心ですね♪

スマホ側でWi-FiをONにするのを忘れないようにしましょう。

まとめ

デジカメからスマホへと、写真を自動転送してくれる【Wi-Fi搭載のSDカード】。カメラを買い替えるのではなく、カードだけを替えればいいという発想が非常に斬新でありがたいですよね。

ぜひ、上手に活用して、時短&手間の省略をして、ラクに写真撮影を楽しみましょう。

みなさんにとって、画期的な一歩になりますように。

スポンサーリンク

関連記事

ブルーム巨峰200

愛知県大府市【長根山のぶどう園】で時間無制限の食べ放題!甘さとおいしさに酔いしれ...

埼玉県【秩父川瀬祭】花火大会と神輿洗いの儀式・アクセスと駐車場

レシピの検索。1位がクックパッドで困る!?検索ワードの秘技に迫る!

防災の日200

【防災の日】由来と歴史。気になる防災グッズセットの中身は?

愛知県岡崎市【くらがり渓谷】で手ぶらバーベキュー&まぼろしの滝!?

七五三の家族イラスト

七五三の服装で親が着るもの。和装か洋装か?写真撮影と当日は違う?