*

静岡県伊豆のみかん狩りはジュースやジャムも作れる【ふたつぼり】がおすすめ

公開日: : ★季節の行事 , ,


mikannnohana

みかんのおいしい季節がやってきました。みかんで有名な静岡県では、各地でおいしいみかんの狩りが始まっています。

本日は、その中でも特に、取扱品種が多いと有名な【ふたつぼり】さんをご紹介しますよ!

みかんの種類が多いだけでなく、ジャムやジュースなどに加工する方法などもレクチャーしてくださるので、みかん狩りをした日だけでなく、それらの保存食を食べながら、楽しかった思い出を振り返ることもできちゃいます。

一度は訪れていただきたいみかん園【ふたつぼり】さんのオススメポイントについて、まとめていきます。

スポンサードリンク

静岡県伊豆【ふたつぼり】基本情報

「ふたつぼり」は海を180度見渡せる高台にあります。たくさんの種類のみかんを栽培していて、他では「狩り」ができない種類も、ふたつぼりでなら体験できます。穏やかな休日の1日をふたつぼりで過ごすのもいいですね。

<入園料>

大人 
500円(10月~12月中旬)
600円(12月下旬~6月上旬)

子供 
400円(10月~12月中旬)
400円(12月下旬~6月上旬)

※はさみは保証金1000円で借りられます。

<住所>
〒413-0411
静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1813-1
TEL:0557-95-2747

ふたつぼりのみかん狩りおすすめポイント!

ただみかん狩りをするだけなら、どこの農園でも変わりません。でも、「ふたつぼり」ならではのおススメポイントはこちら!

15種類のみかん狩り

ふたつぼりでは、15種類のみかんを栽培していて、あらゆる種類のみかんの、みかん狩りを楽しめます。

特に1月~6月頃は2~3種類のみかん狩りを楽しめるのでとってもお得です。

みかんは近年さまざまな品種が生まれ、特徴あるみかんが次々誕生しています。ふたつぼりでは、「天狗みかん」が味わえます。天狗みかんはとても古い品種で、幕末の頃からあります。現代は甘くこってりとしたみかんが多くなってきていますね。そんなみかんも美味しいのですが、果物というよりはまるでお菓子のようです。天狗みかんのような古いみかんの味は、昔の人が水分補給で食べていた頃の味ですね。

なかなか他の場所では出逢うことのできない、幻の味です!

mikan_kan

みかんで加工品をつくってみよう

ふたつぼりでは、みかんの加工品作りが体験できます。

みかんのジャムは、みかん、いよかん、三宝柑、清見オレンジ、甘夏、ニューサマーオレンジの6種類のみかんでジャム作りが出来ます。その時期に一番おいしいみかんでジャムを作れるのがいいですね。みかん狩りのお土産にみかんを買って帰っても、おいしいみかんですから直ぐに無くなってしまいます。みかんジャムなら、楽しかった思い出と一緒に長く楽しめますね。

みかんの生搾りジュースは、狩り取ってきたみかんで、自由にしぼる事が出来ます。そのまま食べてもおいしいみかんですが、いくつかのみかんを1杯のジュースに凝縮した味はとっても贅沢ですね。

juice

ふたつぼりの魅力!

みかん狩りといえども、楽しむポイントはみかん狩りじゃない!?一体どんな魅力が隠れているのでしょうか??

花の香りをカプセルに

4月下旬から5月中旬頃は、ニューサマーオレンジと甘夏みかんのみかん狩りが楽しめる季節です。その季節はみかんの花が咲く時期で、ふたつぼりではみかんの花の花摘み体験ができます。

みかんの木は身の程知らずで、たくさんの花をつけてしまいます。全てが実になってしまわないように花を摘む必要があります。摘み取ったみかんの花は持ち帰りできます。そのまま香りを楽しんでも良いし、お風呂にいれて特別なお湯を楽しむのもいいですね。

mikan_hana

大楓が迎える休憩所

ふたつぼりの休憩所は、大きな楓の木が目印です。ふんだんに木材を使って作られていて、優しい雰囲気の休憩所です。窓に向かった席がからは、相模湾が見渡せます。天気が良いと大島まで見えますよ。

みかん狩り後に直ぐに帰るのではなく、自分で作った生搾りジュースを飲みながら、のんびり過ごすのもいいですね。ふたつぼりオリジナルのご当地サイダーや、ニューサマーオレンジのフルーツビネガーなどがが販売されています。フルーツビネガーは料理に使ってもいいのですが、水や炭酸水で割って飲むのがおススメです。

ふたつぼりの送迎はあるの?【アクセス関連】

ふたつぼりでは、伊豆急稲取駅からと稲取温泉の各ホテルからの送迎を行っています。

<車>
国道135号線を稲取方面700m程

<電車>
伊豆急行線「伊豆稲取駅」下車 タクシー5分

まとめ

ふたつぼりでのみかん狩りは、たくさんの種類のみかんのみかん狩りが楽しめます。
体験と合わせて楽しむのがおススメです。稲取温泉に3世代で旅行した時など、おじいちゃんおばあちゃんは休憩所でゆっくり、パパママお子さんでみかん狩りをにし行くなど、別れて楽しんでもいいですね。

Author Profile

なおちゃん
現在子育て中のなおちゃんです☆
管理栄養士の資格があり、病院、老人福祉施設などでの仕事経験があります。
食品や栄養について書くことが得意です♪

手芸、映画、美容、ファッション、時事問題などや、子育てについても書いていきたいと思います!

よろしくお願いします(^^)/

関連記事

プールの画像

3歳児と行ける!愛知県のおすすめプール3選

夏はプールで涼しく過ごすのが一番ですね。でも子供に合わせてプールを選ぶと、大人には少し物足り

記事を読む

ボジョレーヌーボーとは?2017年の解禁日はいつ?赤白どっちがいい?

毎年11月になると、にわかに聞こえてくるのが「ボジョレーヌーボー」という言葉。 そ

記事を読む

海岸200

静岡県南伊豆【弓ヶ浜海岸】で海水浴とスプラッシュウォーターパーク

静岡県南伊豆にある【弓ヶ浜海岸】は、その名前のとおり、弓の形をした、弧を描く海岸で、【快水浴

記事を読む

京都府宇治市【三室戸寺 あじさい園】開花状況とアクセス・駐車場

京都府宇治市にある【三室戸寺】といえば、花のお寺として有名ですね。 5千坪もの大庭

記事を読む

片男波潮干狩り場の潮干狩り中止の情報の画像

【片男波潮干狩り場2017年】 中止から復活の兆しへ「和歌山市 あさり姫プロジェクト」

数年前から潮干狩りが中止となってしまっている和歌山県の人気潮干狩りスポット片男波潮干狩り場を

記事を読む

ハロウィン衣装でディズニーリゾートへ。女の子におすすめコスチューム

ハロウィンといえば、かわいい衣装を着て、みんなで大はしゃぎ。いつしか日本でも定着していました

記事を読む

豊橋祇園200

愛知県【豊橋祇園祭】2015 花火大会日程と手筒花火の由来・アクセス情報

愛知県豊橋市で行われる【豊橋祇園祭】は、元禄元年より続いている、由緒あるお祭りのメインイベン

記事を読む

旭高原200

愛知県豊田市【旭高原元気村】オープンデッキで手ぶらバーベキュー

夏と言えば、バーベキュー!暑い日差しの中、熱い鉄板で焼くバーベキューは、夏の風物詩ですね。

記事を読む

七五三

七五三の衣装を和装に。お宮参りと記念撮影用の違いは?

七五三の季節をむかえましたね♪ 誕生日やクリスマスなどの毎年行われるイベントと違っ

記事を読む

紅葉

紅葉楽しむ関東の旅なら 栃木県の日光いろは坂!見頃時期と見どころは?

美しい紅葉。歩いてまわるのもいいですし、車でドライブもいいですね。 栃木県にある日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

五主海岸200
千葉県木更津市の穴場スポットで潮干狩り!【江川海岸】は日本のウユニ塩湖!?ハマグリも採れる!

千葉県木更津市といえば、知らない人はいないほどの有名な潮干狩り

久津間海岸200
関東の穴場スポット【海の公園】で無料潮干狩り!あさり採りとバーベキューも!

関東地方の潮干狩りといえば、千葉県木更津市。ですが、やはり名所なだ

高級和菓子の梅菓匠を20粒1万円越えのスイーツとして紹介している画像
高級和菓子【梅菓匠】20粒1万円越えのスイーツ

梅干し生まれの高級和風スイーツ「梅菓匠」。 大粒の豊

世界一キモイフルーツと言われるツノメロン「和名ツノニガウリ」を紹介するための画像
罰ゲームに最適なフルーツ【ツノメロン】和名「ツノニガウリ」

これは罰ゲームに最適! そんなフルーツ「ツノメロン」

養老渓谷の紅葉は日帰りでも楽しめるの?見どころは?

養老渓谷の紅葉に関するページです。 日帰りでも行けるもの

→もっと見る

  • 【広告】
PAGE TOP ↑