【赤ちゃんのインフルエンザ】下痢が続いてしまうことはあるの?離乳食は食べさせるべき?

スポンサーリンク  

下痢の子供のイラスト

赤ちゃんのインフルエンザと下痢に関するページです。

インフルエンザが心配な季節、赤ちゃんを人ごみに連れて行くことは出来るだけ避けたい時期ですが、時には沢山の人がいる場所に行く必要がありますよね。

人ごみにいくとどうしても病気が移るリスクが高くなり、風やインフルエンザになってしまうことがあります。

とくにインフルエンザは高熱になるイメージがありますが、同時に下痢にもなるのかまではあまり知られていないのではないでしょうか?

そこで、このページではインフルエンザで赤ちゃんが下痢になるのかという疑問について確認していきたいと思います。

スポンサーリンク

赤ちゃんのインフルエンザは下痢にもなるの?

まずはインフルエンザによって赤ちゃんが下痢になるのかというお話しですが、結論としては「下痢になります」

必ず下痢になるということではありませんが、高熱や嘔吐、そして下痢になるという赤ちゃんは多いです。

では、下痢になった時の対策として意識しておきたいこととはどんなことなのでしょうか?

スポンサーリンク

赤ちゃんがインフルエンザで下痢になった時の注意点は?

下痢になった赤ちゃんにとって、とくに注意が必要な症状としては脱水症状です。

下痢だけでなく嘔吐によっても水分を失ってしまう赤ちゃん。

吐いてしまうから、下痢でかわいそうだからと言って水分を与えないようにしてしまうと脱水になりやすい状態になってしまいます。

一気に水分をとることが難しそうであれば、少しづつでもいいので飲ませてあげるようにしましょう。

赤ちゃんと哺乳瓶のイラスト

赤ちゃんがインフルエンザで下痢になった時も離乳食は食べさせるの?

インフルエンザで下痢になっている赤ちゃんにも、毎日離乳食を食べさせてあげた方が良いのでしょうか?

例えば大人の場合、インフルエンザという高熱の時にいつもと同じ量のご飯が食べられるかといわれると、できれば少し軽めのメニューに、それこそおかゆが食べたいなんて事もありますよね。

赤ちゃんも同じで、体調が悪いのですから無理にいつもと同じ離乳食を食べさせる必要はありません。

もしも飲み物以外も欲しがっているようでしたら、普段よりも柔らかい離乳食を食べさせてあげると良いでしょう。

赤ちゃんが「かみかみ期」であれば「もぐもぐ期」だった頃の離乳食を食べさせてあげるという感じですね。

食べたそう出なければ無理にあげる必要はないでしょう。

赤ちゃんのインフルエンザは下痢にもなるの? まとめ

赤ちゃんがインフルエンザにかかってしまうと、赤ちゃんも辛いですし、見ているパパママも辛いものですよね。

赤ちゃんごとに症状の程度も違うので、かかりつけの医師の話しをよく聞いて、少しでも赤ちゃんの辛さが和らぐように対応してあげましょう。

スポンサーリンク

関連記事

サプリ

ダイエットで中性脂肪を落とし、生活習慣を変えたい人に!【マルチポリフェノール】の...

ヨーグルト

【ヨーグルト菌】種類と効果的な摂り方は?ブルガリア人は健康で長生きなのか!

快眠200

暑さ対策!寝苦しい夜を快適に過ごすための【アイテム5選】と【3アクション】

【ストレス脳】にお別れ。情報過多をやめ、前頭葉と上手に付き合う方法

ジュース200

夏バテを招きやすい食生活。避けたいケース8選

【美容に必要な成分】食べ物で補えるコラーゲンやビタミンC「おやつも有り」