【東京の桜の穴場】電車でも車でも行けるお花見スポット「国営昭和記念公園」

スポンサーリンク  

国営昭和記念公園の桜01

東京のお花見で穴場と言えるスポットを見つけたので紹介します。

穴場スポットの条件としては、やはり全国的に有名なスポットではない場所。それでいて桜をしっかり楽しむことができるところという点がポイントではないでしょうか。

人が少ないことに注目しすぎて、肝心の桜が残念な感じではお花見が盛り上がりませんからね。

今回紹介する穴場スポットは人気すぎず、それでいてお花見も十分楽しめるというバランスを重視した穴場スポットとなっています。

関東で丁度良いお花見ポイントを探している人は参考にしてください。

スポンサーリンク

東京の桜を楽しめる穴場スポットは?

今回紹介するスポットは「国営昭和記念公園」の桜です。

ここではソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラなどを楽しむことができ、その種類はなんと約30種にもなります。桜の本数は約1500本なので、桜が少なすぎるという心配もありません。

例年の見ごろは3月下旬から4月上旬で、主にソメイヨシノの開花時期がこれにあたります。

国営昭和記念公園の入園料は?

入園料は大人410円、子ども80円、65歳以上210円となっています。

無料で楽しめるお花見スポットは他にも沢山ありますが、有料だからこそ人混みになりすぎず、ゆったりとしたお花見を楽しめるというわけですね。

穏やかなお花見タイムを得るためだと思うと、このくらいの金額は気になりませんね。

会場のイメージを知りたい人のために動画も見つけておいたので参考にしてください。


丁寧に説明文までスクロールされている嬉しい動画です。

国営昭和記念公園へのアクセス方法

国営昭和記念公園へのアクセス方法についてまとめていきます。

国営昭和記念公園の駐車場はあるのか?

車で向かう予定の場合は駐車場の有無が気になりますよね。

駐車場は2531台分用意されています。普通車の場合1日1回820円という料金設定です。

2500台を超える駐車場スペースのため駐車場は確実にあると思ってしまいがちですが、これだけの規模の駐車場でも春や秋のシーズンでは満車になる時もあります。とくに土日祝など大勢の観光客が足を運びそうな時は公共交通機関の利用がお勧めです。

国営昭和記念公園へ電車でアクセスする方法は?

JRを使うことでかなりアクセスがしやすくなっています。

JR西立川駅から徒歩約2分

徒歩2分であれば全く気にならない移動距離ですね。

スポンサーリンク

国営昭和記念公園の住所は?

東京都立川市・昭島市
問合せ042-528-1751

東京の桜を楽しめる穴場スポット まとめ

  • 関東の穴場スポットには国営昭和記念公園がある

  • 車でも電車でもアクセスできる

  • 駐車場は2531台分が用意されている

ということがわかりましたね。

お花見ランキング1位や2位のスポットも良いですが、時にはこんな穴場スポットに足を運んでみるのも素敵ですね。

スポンサーリンク

関連記事

芦野公園200

青森県【芦野公園】桜の開花予想と桜祭り・アクセスと駐車場情報

みかんの木の画像

静岡県伊東市のみかん狩りは【杉本みかん園】がおすすめ!豊富な種類にロングラン

母の日のプレゼント。カードとイラストで、ギフトをより思い出深いものに。

仲良くみんなで乾杯する鍋のイラスト

忘年会に使うかわいい無料イラスト!フリーダウンロードで便利!

新茶とは?時期と季節とおいしい入れ方。新茶を楽しもう♪

ハロウィンの仮装で子供に人気のディズニーキャラクターは?男の子も女の子も