3歳児と行ける!愛知県のおすすめプール3選

スポンサーリンク  

プールの画像

夏はプールで涼しく過ごすのが一番ですね。でも子供に合わせてプールを選ぶと、大人には少し物足りなかったりしますよね。

そこで今回は、大人も子供も楽しめるリゾート風プールをご紹介します!

3歳児と行ける愛知県のおすすめプール3選

3歳児と行ける、愛知県のおすすめプールを3つご紹介します。

フォレスタヒルズ ウォーターパーク/豊田市

https://www.forestahills.jp/?page_id=189
営業:7/9〜8/31、9/3、4(7/11~15は休園)
9:30〜17時 
料金:
特別法人(トヨタ自動車従業員)中学生以上930円 4歳〜小学生以下620円
メンバーズカード会員 中学生以上1,400円 4歳〜小学生以下830円
一般 中学生以上1,500円 4歳〜小学生以下930円

結婚式場の施設の中にある緑豊かなプールです。

ここは130mもの大型スライダーが目を引きますが、もうひとつの特徴は毎日ゲームイベントがあるところ。「スイカボールたたき」や「じゃんけん大会」など、連日大盛り上がりです。

いたる所から水しぶきが上がるウォータージャングル、その隣には広い幼児プール、ウォーターアクティビティのコーナーもあります。

流れるプールはゆっくりとしたスピードなので、小さい子も楽しめると思いますよ。

サンビーチ日光川プール/名古屋市

http://www.sunbeach-nikkougawa.com
営業:7/2~9/4(7/4~8は休館)
10:00~17:30(7/16~8/31は9〜18時まで)
料金:大人1,500円 小中学生700円  

都会にいながら、まるでワイキキビーチにいるかのような、リゾート感たっぷりのプール。

人工のまっしろな砂浜に、波が押し寄せるプール、幼児用プールにはなんと帆船が!とても広く屋台も充実しているので、大人も子供も大変楽しめる施設です。意外と地元住民には知られておらず、穴場のスポットだそうです。

ただリゾート感を追求しているので、日陰が少ないのがデメリット。入場してすぐ、休憩場所の確保をした方が良さそうです。

ラグナシアプール/蒲郡市

http://www.lagunatenbosch.co.jp/index.html
営業:6/25~9/25
9~18時
料金(入園料込):大人3,200円 中学生2,900円 小学生1,550円 3歳以上1,050円

ラグーナテンボスで夏季限定で開かれる屋外プールです。

ここは他のプールとは一味違う内容。日本最大級の波が出るプールがあり、噴水が吹き上がるジャンボプール、帆船の中に入れるキッズプールがとても楽しそうです。

今年初登場の泡プール、巨大エアー遊具が揃うビーチパークも必見です!レンタルショップでは様々な浮き輪を借りることができ、子供も大喜び間違い無し。個人用のシェードマットもあるので、休憩に便利です。

かなり広いので、迷子にならにならないように注意!


プールで気をつけること

意外と忘れがちなのが、プールサイドでの履き物。日光に照らされてとても熱くなっているので、ビーチサンダルを持参しましょう。子供用も100均でかわいいものが売っていますので、ぜひ覗いてみてください。

髪が長い子は結ぶのを忘れずに。衛生的にもよくありませんし、潜水した時に誤って吸水口に巻き込まれるのを防ぎます。

プールでうつる病気を知っておこう

プールでうつる病気を知っておきましょう。

咽頭結膜熱(プール熱)

目の充血に加え39度以上の高熱、嘔吐下痢になることもあります。

アデノウイルスに感染すると発症する病気です。人の唾液や便を通して感染するので、こまめに手洗いと目の洗浄を心がけてください。

ヘルパンギーナ

39度以上の高熱に、口内炎がたくさん出来ます。唾を飲むのも辛いので、飲食ができなくなってしまいます。

嫌がりますが、脱水を起こさないように少しずつスプーンで水分を与えてあげましょう。くしゃみや咳などから感染します。大人がかかると重症になるケースもあるので、マスクと手洗いで予防してください。

みずいぼ

体に小さなプツッとしたいぼが出来ます。

主に7歳以下の、皮膚機能が未熟な子供が発症すると言われています。いぼが潰れると、そこから他の部位に広がってしまうので、潰さずにすぐ皮膚科を受診しましょう。

治療はいぼを潰して行うので、数が増えると治療に時間がかかり、痛いので子供も辛いです。早めの治療が賢明です。

まとめ

楽しいとついつい長時間遊んでしまいます。熱中症を懸念して、適度に休憩を取らせましょう。おやつに塩せんべいをあげると、塩分も取れてなお良いです。

水遊びは思った以上に体力を使いますから、プールから上がった後は無理をせず、ゆっくりできる場所で休むといいでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

お父さんに感謝!父の日プレゼント!おすすめ【名入りギフト】

浜離宮恩賜庭園の桜の開花予想とアクセス方法を紹介するイメージ画像

【浜離宮恩賜庭園】 2017年 桜の開花予想とアクセス方法

ハロウィンとは一体なんの日?その過ごし方と衣装は?

和歌山県田辺市【紀南観光ブドウ園】真心こめたぶどう狩り!

紅葉

神護寺で京都高雄の紅葉ライトアップ!見頃時期と乗り継ぎについて

イルミネーション

クリスマスのイルミネーションランキングベスト3!東海地方編