愛知県【博物館明治村】 宵の明治村で、浴衣で「花火競演」

スポンサーリンク  

明治村600

愛知県犬山市にある【博物館 明治村】。

ここは、園内に明治時代の建物や、当時のグルメなどがたくさんあり、目でみるのも楽しい、学びの多いテーマパークです。園内にはSLも走り、まるでそのときにタイムスリップしたかのよう・・・。

普段は夕方17時までしか開いていないのですが、夏のあいだだけ夜の21時まで開園時間が延長されます。そしてなんと、花火の打ち上げまでも行われるんですよ。

浴衣の方は、入場料が割引されたりと、おトクなこともいっぱい!ぜひ夏場のデートに【明治村】行ってみませんか。

スポンサーリンク

【宵の明治村:花火競演】詳細情報

宵の明治村は、浴衣イベントとも言われていて、浴衣で行くと入場料が大幅に割引になるという、なんとも粋な行事です。もう10年以上続いているので、一部の人たちには十分に浸透しきっているようですね。

【宵の明治村:花火競演】日程

【開催日】
8月1日(土)・2日(日)
8月8日(土)・9日(日)
8月12日~16日(水~日)
8月22日(土)・23日(日)
8月29日(土)・30日(日)

【開催時間】
20:30~

花火があがる直前には、ジャズコンサートも行われています。コンサートの後、カウントダウンと同時に花火の打ち上げ!ライトアップされた明治村の建物たちが幻想的に浮かび上がります。


花火の打ち上げ予定数は、各日、約500発です。

【宵の明治村:花火競演】見どころ

季節ごとに、楽しめるものがある明治村。夏場の見どころはなんでしょうか。

赤ゲットの幽霊

明治村内の建物を舞台とした、新感覚のお化け屋敷!?です。複数の建物を巡って、与えられたミッションをクリアしていくという、これまでにないお化け屋敷のあり方。

お化け屋敷プロデューサー、五味弘文氏がプロデュースするというこのイベントは、説明に「心臓の弱い方、妊娠中の方のご参加はご遠慮いただいております」という注意書きが書いてあります。

建物をまわるのだからとバカにはできなさそうです。一体どんなことが起こるのか、ハラハラドキドキですね。

【開催期間】
2015年7月11日~9月23日

宵の占い体験館

本物の監獄の1室で、占い師さんによる本格占い。行く日によって、いる占い師さんも異なるので、自分が行った日からすでに、運勢の一部が反映されているような。通常の運勢鑑定と合わせて、カップルで行けば相性を見てくれたりもするみたいですよ。

「監獄の中での占い」は、明治村ならではの演出ですね。

スポンサーリンク

宵街映写~プロジェクションナイト~

地元の大学生の協力により行われるプロジェクションマッピング。

建物の壁面に、バーチャル・アートが浮かびあがります。いろいろなものが浮かんでくるのを見ているうちに、もともとの建物の柄なのか、映像なのかわからなくなってしまうほど。

行われるのは、一つの建物だけではありません。複数の建物で行われ、それぞれ協力している学校も異なります。いろいろな建物の様子を見てまわりたくなりますね。


夏喜氷(かきごおり)フェア

夏の期間中だけ、特別なかき氷を食べられますよ!中から果肉が出てくるという「甘夏みかんの氷」や、「ミルクいちご氷」、プリンがまるごとのっている「食道楽のプデン氷」など、味も種類もさまざま!「フルーツ白くま」もあるそうです。

いろいろな人が「明治村の氷は絶品!」「激ウマだった!」と称賛していたので、よほどおいしいよう。特に「甘夏みかんの氷」が人気です。

7月19日(土)~8月31日(日)

かき氷の詳細はコチラ

【博物館明治村】入場料金

大人(18歳以上)     1,700円
大学生・シニア(65歳以上)1,300円
高校生         1,000円
中学生          600円  
小学生          600円
(詳細料金はコチラ

通常、この価格で運営されているのですが、夏季期間は「浴衣着用」の人は、男女ともにもれなく全員500円で入村可能です!なので、多くの人が浴衣で来場しているそう。

浴衣で来た人は、お得になって嬉しいですし、村内が浴衣の人でたくさんになったら、季節感を感じられて、なんだか嬉しいですよね。これはみんなにとってメリットのある、面白い企画だと思いますね。

【博物館明治村】へのアクセス

【所在地】愛知県犬山市内山1


自動車で行く場合

中央自動車道「小牧東IC」から3km

【駐車場】あり
普通車 (800円/日)
(詳細はコチラ

公共交通機関で行く場合

【名鉄名古屋駅】から【名鉄犬山駅】下車 バス20分
(※犬山駅は東口です。「明治村行」に乗車)

【名古屋「名鉄バスセンター」】もしくは【栄】から明治村行バスに乗車(毎日運行)

アクセス詳細はコチラ

【博物館明治村】 宵の明治村 まとめ

昼間の明治村を楽しんだあとは、しっかりと夜の明治村を楽しんで。普段見ることのできないライトアップされたすがたを見れるのは、この時期だけです。

昼間はかき氷を食べたり、建物を巡ったり。途中で監獄での占いもしてもらいつつ、夜は花火を楽しんで。まるっと1日思いっきりエンジョイしてください。

よい夏の思い出をつくってくださいね。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

【ラグーナ蒲郡】で花火!ラグナシア 花火スペクタキュラ 「ミスティノーチェ」のお得な見方

愛知県【豊橋祇園祭】2015 花火大会日程と手筒花火の由来・アクセス情報

【刈谷わんさか祭り】花火大会 2015 見どころ・無料シャトルバス・アクセス

スポンサーリンク

関連記事

京都府宇治市【三室戸寺 あじさい園】開花状況とアクセス・駐車場

吉崎海岸200

三重県四日市市【吉崎海岸】超穴場の無料スポットで潮干狩り&キス釣り

クリスマスキャンドル

クリスマスプレゼントを20代男性に!彼女から贈ると喜ばれる人気ランキング

ハロウィンの定番の飾りつけ☆手作りでかわいいかぼちゃにコウモリ

モテ女子

モテ女子の浴衣デート 着付けと仕草でモテ度アップ!

静岡県伊東市のみかん狩りはスタート時期の早い【濱静園】がおすすめ