カワ生クリームサンドのお取り寄せ方法と誕生秘話

スポンサーリンク  

TV・マスコミのもつ影響力はすごいと言われますが、最近つくづく感じますね~☆

先日の【ヒルナンデス】で紹介された、『パン工房カワ』の生クリームサンドが大変なことになっています!!!

この日の放送を機に、一気にネット上で検索されまくっています!!!

少し調べた限り、本当に美味しそうな生クリームサンドで、ちょうど通販も始まっているようなので、今日は、和歌山県にある『パン工房カワ』について調べてみました!

スポンサーリンク

ヒルナンデスで紹介された!

ことの起こりは、以下です。

2015年3月12日、木曜日に放送された、日本テレビ系列『ヒルナンデス』。この日のヒルナンデスの内容は、「春のご当地パン祭りSP!」

その中の1つ「お取り寄せできるご当地パン」として、和歌山県岩出市の【パン工房カワ(Kawa)】の人気商品、生クリームサンドが紹介されました。

テレビ

この【生クリームサンド】のなにがすごいかと言えば、これまでに累計1,500万個も売れている!ということです!

累計1,500万個って、ものすごい数字ですよね!

ウワサによると、「東京の昼間人口が1500万人を突破した」ということがあるようですので、要するに「昼間に東京都内にいた人全員が買った」のと同じくらいの数が売れたということ。もはや、天文学的な数字です。笑

累計1,500万個売れた生クリームサンドって?

それだけ売れた【生クリームサンド】ってどんななの!?なんか普通では考えられないくらいとってもすごいの!?って思いますよね!

で、それだけ売れた【生クリームサンド】の姿がコチラ。


中のクリームがふわっふわ~~♡♡♡ しかもたっぷり~~♡♡♡ おいしそうですね♪

でも、そんなにビックリするほど売れちゃうほど、他のものと何か違うの?どこが違うの~~??

パン工房カワの生クリームサンドとは

パン工房カワは「もともと洋菓子と焼き立てパンのお店として誕生したパン屋さん」だったのだそうです。では、そこで作られている、生クリームサンドとは?

パン工房カワの生クリームサンドの中身


この、中に入っているのは「自家製いちごジャム」&「しっとり生クリーム」

そしてビックリなのは、このはさんでいる食パンが、なんとコーヒー生地のふわふわパンなのです!どうしても甘くなり過ぎてしまいがちな【生クリームサンド】ですが、生地をコーヒー味にすることで、適度なおいしさを実現しているのでしょうね(*^_^*)

あまりのおいしさに「商品を宅配便で発送してほしい」という声が殺到したそうです。それもお客様のみならず、各種メディアからまでも・・・。


ですが、当時はまだ、

パンは、冷凍をすると生地に含まれる水分が外に出てきてしまう為、解凍した際、パサパサして舌触り悪く、美味しくないという問題がありました。

なので、ずっとお断りをしていたそうですが、やはりなんとしてでも「自社の製品を欲しいと言ってくれる人にお届けしたい。おいしいままに食べて欲しい」そんな思いがあったのでしょう。

その後長期間の研究を重ねた末に、ついに!「冷凍しても水分を外に逃がさず、ふっくらと口どけの良いパンを作る独自の製法」を生み出したそうです!そして、ここでついに通販ができるようになったそうです。

一つの商品に対して、それだけ熱心に研究を重ねるって、なかなか珍しいことだと思いませんか?それを可能にした【パン工房カワ】って、一体どんな会社なのでしょうか?

パン工房カワとは

続いては、この【パン工房カワ】を調べてみることにします。

パン工房カワについて

このお店は、昭和56年11月に、「欧風菓子カワ」として、洋菓子屋さんとして和歌山県の湯浅町というところに誕生したようです。そして、3年後の昭和59年11月に、名前を「焼き立てのパンの店カワ」と変更し、新たにもう1店舗をオープンしました。

パン工房カワはもともと洋菓子と焼き立てパンのお店として創業いたしました。そのため社長は洋菓子と製パンの両方の知識を兼ね備えており、それぞれの良いところをとった生クリームサンドを開発したのです。開発と同時に爆発的なヒットとなり、毎日発売と同時にすぐに売り切れていました。 全てが手作りの為、製造数には限りがあり、現在でも午前中には売り切れる日が多く、累計販売数1,000万個以上の実績があります。カワを代表する30年以上愛され続けているヒット商品です。

この、「価値と価値を掛け合わせる」という独自の発想ゆえに、大ブレイクしんたんですね!


さらにステキだったのは、【株式会社カワ】の公式ホームページに書かれていたこちらの言葉。

”お客様に美味しいといわれたい”この一念でやってまいりました。
しかし、時代の流れ・規模の拡大とともに”美味しい”だけでは
多様化するお客様のニーズに応えられなくなってまいりました。
弊社の品質方針には”美味しさと安心・安全・満足を約束すること”とあります。
「美味しくなければ商品ではない。」安心・安全・満足を約束できなければ企業でない」
をモットーに今後も総てのお客様に美味しさを提供してまいりたいと思っております。

今の時代、「売れさえすれば、安心・安全・満足なんて二の次」という企業が多い中で、このような基本理念をずっと守り続けるって、並大抵のことではないですよね!


こういう意識でやってらっしゃるんだということがわかるだけでも、より一層購入したくなります!

そして、この理念に沿って作られた商品の一つが、今回、ヒルナンデスで紹介された【生クリームサンド】なのです。

そして、たゆまぬ企業努力の末に、このような形で簡単に購入が出来るようになりました。

この、「美味しいものを食べてほしい」という職人さんの熱い想いがこもった【生クリームサンド】を食べてみたい方は、以下のリンクから購入できます。

まとめ

やっぱり、企業は「魂・想い」が大切ですね!そして、結果的に、そういう「熱い想い」があるからこそ支持されるし、人気になる。改めて「商売の基本」に立ち返った気がします。心洗われるストーリーに出逢えて、よかったです。生き方がちょっと変わりそうですね。笑

スポンサーリンク

関連記事

桜200

東京都23区内・区外の桜、穴場の人気お花見スポット!【厳選7選】

わらびアク抜き200

【わらびの簡単あく抜き方法】失敗なし!重層なしもOK(4通りの方法紹介)

さんま200

【さんまの旬】おいしいさんまの選び方・効果と効能。調理方法について

三春滝桜の開花予想と見ごろと楽しみ方を紹介する画像

【三春滝桜の開花予想】見頃と楽しみ方は?ライトアップとアクセス情報「福島県」

ワイン

ボジョレーヌーボーの種類と飲み方、おすすめのおつまみは?

三重県名張市【青蓮寺湖観光村】でぶどう狩り!おいしいぶどう食べ放題!