高尾山の紅葉の見ごろ時期!もみじ祭りとおすすめコースは?

スポンサーリンク  

紅葉

高尾山といえば、東京都内でも非常に交通の便のいい山!

東京都心から、電車1本で行けてしまうその利便性の高さから、秋だけでなく年中人気の山ですね。特に秋は紅葉を見にくる人で、毎年大にぎわいです。

山なので、多種の木々があるため、長い期間に渡って紅葉を楽しめるのもまたいいですね。

今日は、この高尾山での紅葉の見頃時期、もみじ祭りについてお届けします。

スポンサーリンク

高尾山の紅葉の見ごろ時期

毎年、見頃は11月中旬~12月上旬です。

紅葉ならば、「イロハモミジ」が約1か月に渡り、美しい姿を見せていますよ。それ以外にも、

  • 約1,200種の植物

  • 約100種の野鳥

  • 約5,000種の昆虫

などなど、生き物がたくさん生息しているので、せっかくですからくまなく見て、小さな息吹を感じてみるのもいいですね。


とにかく空気が澄んでいて、遠くまで見渡せます。

もみじ狩りとハイキングの両方を楽しむのなら、絶対に一押しのスポットです。

スポンサーリンク

高尾山の紅葉 もみじまつりの詳細情報

高尾山では、紅葉が見ごろを迎える11月頃に、もみじまつりを行います。

【開催期間】
平成27年11月1日(日)~平成27年11月30日(月)

【開催場所】
高尾山
(山麓の「高尾森林センター」前、
 麓のケーブルカー乗り場「清滝駅」前、
 山腹の茶屋「十一丁目茶屋」前)

【問合せ】
042-643-3115(公益社団法人 八王子観光協会)

この、もみじ祭り期間中は、土日祝日を中心として、八王子車人形東京こけしの実演販売太鼓民踊おどりヨサコイソーランマジックショー草笛演奏などなど、楽しいイベントが盛りだくさんです。

山麓でも、山の中腹でも楽しめるというのがポイント!

「もみじまつり」を見るつもりで、山の中腹に行った人たちも、結局は 「十一丁目茶屋」に入って食事をしてしまうことも多いです。高尾山の中腹からの絶景を眺めながら、そばやお団子、おでんを楽しめます。

美しい絶景を眺めながらの食事に、ビールも進む人もいっぱい!せっかくの観光ですからね。心もお腹も、しっかりと満たしていって欲しいと思います。

「十一丁目茶屋」(ぐるなび)

なお、こちらの動画は、2010年の高尾山もみじまつりの際の動画です。電車の駅の様子や、現地の様子、お祭りでかかっている曲など、リアルに現地の様子が感じられると思います。よかったらぜひ見てみてくださいね。

高尾山動画

紅く染まった紅葉もきれいですが、その葉っぱがまるで桜吹雪のように散っていく様も美しいですね。そして、落ちた葉っぱで遊ぶ子供たちも印象的です。

高尾山の紅葉 おすすめコースは?

高尾山には非常にたくさんのハイキングコースがありますよ♪

山頂を目指すコースもあれば、2号路のように「さる園・野草園」をループするだけのコースもあります。

自分は山頂まで行きたいのか、行くならどのくらい激しいのは大丈夫か、など考えてから登るのがいいですね。

私個人的なおすすめとしては、【4号路】をおススメします。

なぜかといえば、まず始めに、山麓~中腹まではせっかくなので、ケーブルカーを堪能してほしいんです。ケーブルカーの中から見る景色がまずとてもキレイ!これははずせません!

そして、中腹から先のコースですが、「さる園・野草園」を見ていきます。


さる園で、さるたちの芸をみていきましょう。たくさんのさるたちが、得意な技をたくさん披露してくれます。

そして、さるたちと楽しんだあとは、またハイキングコースに戻ります。このコース、なにがいいって、またしても見どころである【吊り橋】があるんですよー!

このつり橋を渡って、山頂まで登っていくと、その途中ではたくさんの鳥のさえずりが聞こえてきます。そして、道も激し過ぎたりしないので、安心して挑戦できます。

ですので、「高尾山の景色をいろいろ見たい!でも、あまりに激しいコースはイヤ!」という方は、山麓~中腹までケーブルカー、その後、4号路を利用するコースを利用してくだされば、見どころはいっぱいあるのに、辛すぎないという楽しみ方ができますよ♪

<高尾山の詳細情報>

【所在地】東京都八王子市高尾町

【営業時間】
ケーブルカー 8:00~17:45(土・日曜、祝日は~18:00)

リフト 9:00~16:30(土・日曜、祝日は状況により運転延長)

【ケーブルカー・リフト料金】
(片道)大人480円・小人240円、
(往復)大人930円・小人460円。


<公共交通機関>
京王高尾線「高尾山口駅」から徒歩5分(高尾登山電鉄清滝駅)

<自動車>
圏央道「高尾山IC」から国道20号を新宿方面へ車で3km(高尾山麓駐車場)。
駐車場は80台 <有料>。

まとめ

美しい景色と、おいしい料理、そして楽しいハイキングコース、全部そろっていて、さらに都心から電車1本、1時間以内というのは、本当に奇跡的な便利の良さですよね。

秋は紅葉、そして春には桜も楽しめます。東京からちょっと足を伸ばすだけで、心も体もリフレッシュできるのは、ここならではの魅力です。ぜひ、この秋は高尾山で楽しい紅葉狩りをしてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

りんご(たて)200

長野県小諸市【松井農園】でりんご狩り!つりぼり&バーベキューも

運動会でビデオを撮る帽子をかぶった女性の画像

運動会はカメラとビデオのどっちを用意するべき?「競技別のススメ」

エゾヤマザクラ200

北海道【円山公園】2015年桜の開花時期とお花見ジンギスカン

クリスマスのローストビーフ

クリスマスにおすすめの簡単料理☆サラダもケーキもチキンもビーフも☆

母の日のプレゼント。カードとイラストで、ギフトをより思い出深いものに。

紅葉

京都の紅葉を見に嵐山へ!車で行く人のアクセスとおすすめ駐車場情報