*

箱根で赤ちゃんと貸切温泉。おすすめスポットは?何歳から入れるの?「マナーと注意点も」

公開日: : 旅行 , ,


家族で温泉に入る画像

赤ちゃんと初めての温泉旅行。

「久しぶりに家族でゆっくり温泉にでも行こうか」と思い立ったものの、赤ちゃんを連れての宿泊は何かと物いりで、周りにも気を使うものです。

そこで今回は赤ちゃん連れプランがある、安心のおすすめ旅館をご紹介します。

スポンサードリンク

赤ちゃんが入れる箱根の貸切温泉

赤ちゃん連れプランは最近増えてきていますが、中でも人気の旅館2店舗をご紹介します。

芦ノ湖を一望できる「和心亭 豊月」

少しでも身軽にこれるよう、おしりふきや綿棒といったお泊りグッズを進呈してくれる他、ベビーチェア・お昼寝マット・調乳ポット、ボディソープの貸し出しが可能。

三代目が現役の子育てパパであることから、「日頃頑張っているお母さんに、一休みしてもらいたい」という気持ちから生まれた、赤ちゃんプラン。食事は完全個室でゆっくりと堪能できます。

家族風呂は赤ちゃんに配慮して、美肌水として有名な「箱根山の天然水」の原水を使用。大変贅沢なお風呂です。

日頃の頑張りをねぎらって、ゆっくりと贅沢にエステもいかがですか?

高台にあるので静かにゆったりと過ごすことができ、料理やおもてなしにも大変評価が高い温泉です。

公式サイト
http://hakone-hougetu.com


温泉デビューに超おすすめ!「仙郷楼」

明治3年創業、15000坪の広大な庭園でくつろげる老舗温泉。

源泉掛け流しの貸切風呂と朝夕の食事がついた、お得な赤ちゃん連れセットプランがあります。

露天風呂か屋内風呂を選べるので、天候や赤ちゃんに合わせて選ぶことができます。お食事の際には、赤ちゃん用の食事やバンボ、スイングチェアの準備も可能。

個室で赤ちゃんの行動を気にすることなく、ゆっくり食事ができます。

そして一番嬉しいのは、オムツ(パンパースのS・M・L)まで準備してもらえること!泊まりがけだと大量のオムツが必要ですが、これなら心配いりません。ちゃんとオムツ用のゴミ箱もありますよ。

公式サイト
http://senkyoro.co.jp/plan/148/


赤ちゃんが温泉に入れるのは何歳から?

一般的には、だいたい1歳頃から温泉に入れると言われています。

温泉の泉質には様々な種類があり、刺激が強いものもあるので赤ちゃんと入る際には「単純温泉」か「アルカリ性単純温泉」を選ぶようにしましょう。

逆に「硫黄泉」「酸性泉」は刺激が強いので避けましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんと温泉に入る時のマナーと注意点

貸切風呂や家族風呂であっても、周りには他のお客さんがいるので、できるだけ赤ちゃんが泣くことのないよう配慮したいものです。お腹が減る時間、眠たくなる時間は避けましょう。

赤ちゃんに適した温泉の温度は、38度くらいが好ましいと言われています。

ぬるめでも子供はすぐのぼせてしまうので、短時間で上がるようにしましょう。床が大変滑りやすいので、子供を抱っこして移動する際は慎重に。

まとめ

旅館で少しでも子供が騒いだりすると周りの目が気になるものですが、赤ちゃん連れプランが用意されている宿だと、安心してくつろぐことができそうですね。

環境が変わるので、赤ちゃんは興奮していつもと様子が違うこともあるかもしれません。赤ちゃんも楽しめるよう、普段からお気に入りのおもちゃを持って行ってあげるといいかもしれませんね。

Author Profile

みやちゃん
ただいま育児中ののママです(^^)/

子育ての経験をもとに、育児中心の記事を執筆していきます。
海外旅行に関する豆知識なども時々投稿するので、面白かった記事にはコメントいただけると嬉しいです。

応援よろしくお願いします(^^)

関連記事

メキシコでおすすめの空港と周辺のホテルは?空港で注意することはある?

今回は、アメリカ南部で広大な面積を誇る「メキシコ」でのおすすめの空港と周辺ホテルについての記事と

記事を読む

エッフェル塔と夕暮れの画像

【パリの犯罪】観光客を狙った有名な犯罪ベスト3とは?「フランス」

世界一観光客が訪れる国フランス。中でも圧倒的人気のパリでは、観光客を狙った犯罪が起きています

記事を読む

トイレのマーク

【フランスのトイレ事情】公共トイレは有料?飲食店で借りるときのマナーと公衆トイレの使い方

「ウッソン レ トワレット?」(トイレはどこですか?) 日本には公衆トイレは至ると

記事を読む

メキシコの気候をイメージしたイラスト

メキシコの気候は過ごしやすいの?湿度はどのくらい?服装選びのポイントは?

今回は、南米メキシコの気候や旅行時の服装選びについて書いていこうと思います。 しか

記事を読む

【那覇の旅行】音楽とお料理とやちむんの魅力!必須アイテムと注意点は?「沖縄」

定番の沖縄旅行は、リゾートホテルに泊まって、エメラルドグリーンの海で、マリンスポーツをしたり

記事を読む

築地本願寺へアクセスのイメージ画像

【築地本願寺へ地下鉄でアクセス】築地駅と新富町駅と東銀座駅から。

(引用元:YouTube) 築地本願寺へ地下鉄でアクセスする時に役立つ情報のページです。

記事を読む

メキシコの飛行機のイメージイラスト

メキシコの空港は日本語だけで大丈夫?乗り継ぎは必要?入国で大事なことは?

メキシコ旅行の空港編です。日本人が多く訪れる、アメリカ合衆国、韓国、オーストラリア、ハワイな

記事を読む

モンサンミッシェル全体の画像

憧れのモンサンミッシェル!昼と夜はどちらがお勧め?ホテルは対岸と島内が良いの?「必須の持ち物とは」

(引用元:YouTube) フランスの世界遺産、モンサンミッシェル。 ここは60

記事を読む

フランスの観光スポット

【フランス旅行の世界遺産】建築好きが絶対に行っておくべきスポットはどこ!?

「人生で一度は行ってみたい国」と長年人気を博しているフランス。 建築に興味があるな

記事を読む

彫刻の森美術館の足湯のイメージ画像

彫刻の森美術館の足湯【神奈川県足柄下郡】

彫刻の森美術館の足湯に関するページです。 基本情報から足湯のおすすめポイント。さらには

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

チサンイン諏訪インター
【チサンイン諏訪インター】で快適な宿泊!長野県諏訪湖周辺でのお泊りにはおススメ☆

みなさんは、突然の出張や、プチ旅行などする機会はありますか?

ビール
お盆で帰省するときに持って行きたいお土産は?ビールのギフトセットやフルーツなど

夏ですね!あっという間にお盆が近付いてきました。 お盆になる

サプリ
ダイエットで中性脂肪を落とし、生活習慣を変えたい人に!【マルチポリフェノール】の効果について

自分の健康管理や、生活習慣の改善は、きっと人生全体にかかるテー

大人ニキビで荒れたお肌も復活!【リプロスキン】で顔のデコボコにさようなら

大人になると、お肌の悩みは増えていきます。乾燥肌、オイリー肌、

勉強
ベネッセ「進研ゼミ高校講座」無料の資料請求をしてみた「15歳の子のママ」感想

正直、子どもの教育については、いつまでたっても悩みは尽きません

→もっと見る

PAGE TOP ↑