*

メキシコでおすすめの空港と周辺のホテルは?空港で注意することはある?

公開日: : 旅行 , ,


今回は、アメリカ南部で広大な面積を誇る「メキシコ」でのおすすめの空港と周辺ホテルについての記事となります。

空港の中はどんな風なのか、注意することなにか、周辺にはホテルはあるのか、またあるとすると、一体どんなホテルがあるのか等を、ご案内いたします!

スポンサードリンク

メキシコでおすすめの空港は?

まず、1つ目の空港「メキシコ・シティ国際空港」です。この空港は「ベニート・フアレス国際空港」とも呼ばれています。おすすめの空港に挙げた理由は、メキシコ合衆国の首都メキシコシティにある空港だからです。

また、メキシコ国内から諸外国への乗り継ぎだけではなく、南北アメリカの主要都市や、南米諸国とヨーロッパ諸国の主要都市などとの乗り継ぎに多く利用されています。

空港内には、レストランやカフェはもちろん、セブンイレブンやサブウェイ、スターバックス等の、日本でも見かける店舗が並んでいるので、「レストランやカフェで日本語が通じないから心配……」「知らないお店で頼むのは心配……」という方も、見たことある店舗なら入りやすいんじゃないでしょうか。

kuukou1

もう1つの空港は、「アンヘル・アルビノ・コルソ国際空港」です。この空港は、メキシコシティから国内線で1時間30分ほど移動したチアパス州トゥクストラグティエーレスにある空港です。

大変小さい空港ですが、1日350便の発着と、年間80万人の乗客を受け入れるそうです。メキシコ国内の空港の中でも、利用者の多い空港になります。

また、トゥクストラグティエーレスまでは30分程度、サン・クリストバル・デ・ラス・カサスまでは1時間程度の距離にあります。

アンヘル・アルビノ・コルソ国際空港周辺でおすすめのホテルは?

先ほど2つの空港を紹介しましたが、メキシコシティはメキシコ内でも有名、都会の街なので、今回は、アンヘル・アルビノ・コルソ空港周辺のホテルについてご紹介したいと思います。

このアンヘル・アルビノ・コルソ空港は、山の中、森の中にあります。そのため、空港直結のホテルや、5分で着くホテルは1つもありませんのでご注意を。

しかし、先ほどご紹介した通り、トゥクストラグティエーレスまでは30分程度、サン・クリストバル・デ・ラス・カサスまでは1時間程度ですので、そんなに時間がかかることはありません。

そこで、トゥクストラグティエーレスにあり、私も利用した、手軽で少し豪華な気分も味わえるホテルをご紹介いたします。

hoteru

HOTEL ANDIROBA PALACE(ホテル アンディロバ パレス)

ホテルの名前は、「HOTEL ANDIROBA PALACE(ホテル アンディロバ パレス)」です。

山から下りてきて、少し賑やかな街に入るとあります。ホテルには、レストランはもちろん、プールもついています。宿泊客なら誰でも入れるので、ちょっと豪華な気分を味わうのにいかがでしょうか。

また、Wi-Fiサービスは、ホテル全館に完備されているので安心です。メキシコ人の口コミも「安くて、綺麗!」、「プールが良い!」と、とても評判が良いホテルです。

ホテルの詳細は、こちらのリンクからご覧頂けます。

メキシコの空港で注意することは?

最後に、メキシコの空港で注意したほうが良いことをご紹介いたします。まずは、メキシコ・シティ国際空港(ベニート・フアレス国際空港)での国内線乗り換えについてです。

kuukou2

到着してからの流れを説明します。
まず到着したら、入国審査を行います。その後、預け荷物を探し、荷物検査場で荷物の検査を行います。検査場を通過すると、目の前に大きな出口があります。ここがポイントです!

国内線乗り換えがない方は、このまま出口に向かって大丈夫です。

しかし、国内線乗り換えがある方々は、検査場通過後、すぐ右奥に「Equipaje en Conexion」という看板があり、そこで再度荷物を預けます。荷物を預けた後、逆側にあるエスカレーターで上に上がります。

再度手荷物検査を行い、出国エリアにつながります。出国エリアは広いため、掲示板をよく確認してゲートへ行ってください。また、ぎりぎりまでゲートが表示されないこともあるので注意して見ておきましょう!

まとめ

世界と比べると、圧倒的に海外に出ることが少ないと言われている日本人。少し外へ出てみると、日本語が書いていない不便さや、サービスレベルの違いを痛感することが増えます。

その中でも、メキシコはあまり馴染みのない人も多いかも知れませんね。もしも実際に足を運ぶことがあれば、事前に調べられることは徹底的に調べておき、少しでも不安が少ない状態で現地にいられるといいですね。くれぐれも安全には気を付けて、よい旅にしてください(*^_^*)

Author Profile

こじこじ
はじめまして!児島と申します!

只今、国外で大学院生として勉強をしています。
まずはメキシコに関する記事を書いていこうと思うので、応援よろしくお願いします(^^)/

関連記事

モンサンミッシェル全体の画像

憧れのモンサンミッシェル!昼と夜はどちらがお勧め?ホテルは対岸と島内が良いの?「必須の持ち物とは」

(引用元:YouTube) フランスの世界遺産、モンサンミッシェル。 ここは60

記事を読む

メキシコ旅行12月編!気温は何度くらい?何を着ていくとイイの?

日本の裏側、南米メキシコの旅12月編です! 日本は冬真っただ中の12月、日本の裏側のメ

記事を読む

フランスの観光スポット

【フランス旅行の世界遺産】建築好きが絶対に行っておくべきスポットはどこ!?

「人生で一度は行ってみたい国」と長年人気を博しているフランス。 建築に興味があるな

記事を読む

一人旅のカバンの画像

ヨーロッパ旅行。一人旅をスムーズにする持ち物と、持っていくと良い飲み物と薬。

初めての一人旅。緊張もあり不安もあり、なによりも興奮の方が大きいのではないでしょうか。

記事を読む

メキシコの気候をイメージしたイラスト

メキシコの気候は過ごしやすいの?湿度はどのくらい?服装選びのポイントは?

今回は、南米メキシコの気候や旅行時の服装選びについて書いていこうと思います。 しか

記事を読む

メキシコの危険スポットと女性のイメージイラスト

メキシコの観光地で危険だと感じるスポットは?歩道橋が危険って本当!?

旅行で一番縁があってほしくないのは、やはり危険なことですよね。 海外だと、言葉もうまく

記事を読む

箱根で赤ちゃんと貸切温泉。おすすめスポットは?何歳から入れるの?「マナーと注意点も」

赤ちゃんと初めての温泉旅行。 「久しぶりに家族でゆっくり温泉にでも行こうか」と思い

記事を読む

トイレのマーク

【フランスのトイレ事情】公共トイレは有料?飲食店で借りるときのマナーと公衆トイレの使い方

「ウッソン レ トワレット?」(トイレはどこですか?) 日本には公衆トイレは至ると

記事を読む

【那覇の旅行】音楽とお料理とやちむんの魅力!必須アイテムと注意点は?「沖縄」

定番の沖縄旅行は、リゾートホテルに泊まって、エメラルドグリーンの海で、マリンスポーツをしたり

記事を読む

彫刻の森美術館の足湯のイメージ画像

彫刻の森美術館の足湯【神奈川県足柄下郡】

彫刻の森美術館の足湯に関するページです。 基本情報から足湯のおすすめポイント。さらには

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

大人ニキビで荒れたお肌も復活!【リプロスキン】で顔のデコボコにさようなら

大人になると、お肌の悩みは増えていきます。乾燥肌、オイリー肌、

勉強
ベネッセ「進研ゼミ高校講座」無料の資料請求をしてみた「15歳の子のママ」感想

正直、子どもの教育については、いつまでたっても悩みは尽きません

こどもちゃれんじ
ベネッセ「こどもちゃれんじ」無料の資料請求をしてみた「5歳のママ」の感想

小さな子どものいる家庭の親なら誰もが一度は悩む道。 「ど

勉強
進研ゼミ小学講座「チャレンジ5年生」無料の資料請求をしてみての感想

子どもの教育・・・。言葉ではよく聞きますが、実際のところ、どん

【らっきょうの漬け方】酢の効能で血圧やダイエットにも☆

らっきょうといえば、5月~7月頃が旬。もっとも出荷量が多くなる

→もっと見る

PAGE TOP ↑