*

七五三の三歳の女の子の着物は七歳のものとは違う。被布付着物を見よう

公開日: : ★おトクな情報, ★季節の行事, 七五三


七五三600

七五三では着物を着るものだよね~。

なんとなく、そんなイメージはありますが、実は着物といっても、三歳と七歳の子では、着物の作りが違うということをご存知ですか?

厳密にこだわるタイプの人でなければ、それほど気にはならないと思いますが、せっかくの機会ですから、学んでおきましょう。

スポンサードリンク

七五三の三歳の女の子の着物は七歳のものとは違う

まず、七五三の各年齢ごとのお祝いの意味を確認しましょう。

七五三の各年齢の意味

  • 三歳【髪置きの儀】それまで剃って短いままだった髪の毛を伸ばし始める儀式

  • 五歳【袴着の儀】 男児が5歳になると少年になったことを祝って、初めて袴をつける儀式

  • 七歳【帯解きの儀】女児が7歳になると、それまで着ていた紐で締める着物を、本仕立ての着物と丸帯に替える儀式

このように確認してみると、七歳のときに「それまで着ていた紐で締める着物を、本仕立ての着物と丸帯に替える儀式」とありますね。

そうなんです。本来は、7歳になるまでのあいだ着ている着物は「紐で締める着物」なんです!

ですので、厳密にいえば、3歳のときに着る着物は「紐で締めるもの」がよく、帯で締めるものは7歳まで待った方がよいのです。

七五三の三歳の女の子の着物は被布(ひふ)を使う

小さな子の着物は、帯をきつく結ぶことなく優しく結んで、上からベストのようなものを羽織ります。このベストのようなもののことを被布(ひふ)といいます。

被布(ひふ)ってなに?

被布とは、これです!






こういった、ベスト状のものを、着物の上に着ることで、このような姿になります。



見たことありますか?かわいいですよね~!!!

小さなお子さんが着物を着ている場合には、こういった被布をかぶっていることも少なくありません。

見た目のかわいらしさはもちろんですが、これがあることで、中の着物をきつく締め付ける必要がないというのが何よりのメリットなのです。

三歳の子に、体を締め付ける、本格的な帯はきついということで、着物自体は、兵児帯(へこおび・ゆかたの時に使用する、フワフワくしゅくしゅのやわらかい帯)で着付け、その上から羽織ります。


(兵児帯:へこおび)

よく、女の子の浴衣に利用されている帯ですね。ふわっとした柔らかい雰囲気がとても子供らしくてかわいい帯です。


見た目のかわいらしさと、使い勝手のよさの両方を兼ね備えているため、改めて昔の日本人はよく考えていたんだなと思います。

もちろん、女の子のものだけでなく、男の子のものもありますよ。


着物と被布は、七五三以外にも初詣や、ひなまつり(桃の節句)、子どもの日(端午の節句)にも着ることができます。なので、もしも既に子供用の着物を購入しているのなら、それに合わせて被布も持っておくと、着物を着る機会が増えそうです。

七五三の三歳の女の子の着物。被布付の着物を見てみよう

これから、子供の衣装を決めようと思っている方は、レンタルか購入か迷っていると思います。

レンタルをするにしても、購入するにしても、色味や形など、少しでも見ておくと、イメージができていいですね。何種類か紹介しますので、ちょっとでもイメージしてもらえたらと思います。

七五三の三歳の女の子の着物。(被布付)

【赤い着物に、白い被布】

日本らしい華やかな色合いです。中をピンクの着物などにしてもかわいいですね。

【落ち着いた和柄に、白い被布】

色合いや柄をシックなものにすると、とても落ち着いた印象になりますね。

【白の着物にピンクの被布】

ちょっと洋風なフリルとリボンの被布でも、和装に見えるから不思議です。

【和柄の着物に、赤の被布】

こんな感じの、いかにもかわいらしい和柄の着物もいいですね。赤い被布が目に飛び込んできて、印象的です。

【かわいらしい柄の着物に、ピンクの被布】

赤やピンクだけでなく、水色などの寒色系が入ってもキレイですね。

まとめ

このかわいらしい被布付の着物ですが、七五三で着ようと思ったら、三歳のときにしか着れません。七歳のときには、帯締めの着物になってしまいます。

試すことのできる時期に、上手に試していくことが人生を楽しむ秘訣です。今年初めて三歳の七五三を迎えるお子さんをお持ちの方は、ぜひ「被布付着物」も考えてみてくださいね。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

七五三の千歳あめの由来。どこで買う?その方法と配る時のポイント

七五三の衣装で写真撮影!スタジオアリスでお得に撮影する方法

Author Profile

あんちゃん
季節ごとのイベントを中心に記事にしています。

他にも子育てや、育児と仕事との両立に関してなどを執筆していきたいと考えています。

よろしくお願いします(^^)/

関連記事

紅葉の六義園の見頃時期 ライトアップの時間は?デートにも使える?

東京、駒込にある六義園(りくぎえん)は、桜の名所としても有名な大名庭園です。 春に

記事を読む

クリスマスのクリぼっち

一人きりのクリスマス クリぼっちを楽しく過ごす方法!インドアもアウトドアも

クリスマスといえば、恋人たちが楽しく過ごす季節・・なんてイメージをもっている人もいるのではな

記事を読む

スタッドレスタイヤ

スタッドレスタイヤの買い時はいつ?交換時期は?寿命についても

だんだんと冷え込みが厳しくなってくると、道路の状態が気になりますよね。 もしかして

記事を読む

芝桜200

岐阜県郡上市 【國田家の芝桜】 2015年 芝桜の見ごろと開花状況

岐阜県郡上市、せせらぎ街道を北上したところに、それは、あります。 昭和36年頃から

記事を読む

東北5か所200

東北地方の桜の名所【厳選5選】開花予想と見ごろチェック!

だんだんと桜前線が北上していきます。 沖縄から始まり、九州、四国、関西、中部、関東

記事を読む

スキー場のカップル

【関東甲信越】スキー場クローズ情報一覧2016年「中止の理由は?」

2015年~2016年シーズンは積雪が少ないスキー場が多くなっていますね。 スキー

記事を読む

おばけかぼちゃ200

ハロウィンにはかぼちゃ!山形県東根市【おばけかぼちゃコンテスト】

ハロウィンといえば、真っ先に思い浮かぶのは、鮮やかなオレンジ色のかぼちゃではないでしょうか?

記事を読む

東海まつり200

愛知県東海市【東海まつり花火大会】2015 穴場スポットとアクセス

夏も本番!花火の季節がやってきましたね。 愛知県東海市で行われる【東海まつり花火大

記事を読む

京都 祇園200

京都【祇園祭】2015年の日程・みどころ・有料観覧席と穴場スポット情報

今日は、日本の夏の象徴「夏祭り」を、ピックアップして書いて行きたいと思います。第一弾は、日本

記事を読む

義務チョコとは?義理チョコとの違いは?バレンタイン誰にあげる?

やってきました バレンタイン! 渡す側の女もソワソワ、もらう側の女もソワソワ そんな落ち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

高級和菓子の梅菓匠を20粒1万円越えのスイーツとして紹介している画像
高級和菓子【梅菓匠】20粒1万円越えのスイーツ

梅干し生まれの高級和風スイーツ「梅菓匠」。 大粒の豊

世界一キモイフルーツと言われるツノメロン「和名ツノニガウリ」を紹介するための画像
罰ゲームに最適なフルーツ【ツノメロン】和名「ツノニガウリ」

これは罰ゲームに最適! そんなフルーツ「ツノメロン」

養老渓谷の紅葉は日帰りでも楽しめるの?見どころは?

養老渓谷の紅葉に関するページです。 日帰りでも行けるもの

子供が喜ぶお菓子の詰め合わせのプレゼントの画像
子供が喜ぶプレゼント【お菓子の詰め合わせ編】

子供が喜ぶプレゼント。 今回はお菓子の詰め合わせで大

マツダのリコールのイメージイラスト
マツダがリコールした車種の型式は?理由はなに?【2017年2月9日 発表】

2月9日、マツダが4車種のリコールを発表しました。 計24万

→もっと見る

  • 【広告】
PAGE TOP ↑