新宿御苑で紅葉デートを堪能!周辺レストランと都庁の展望台についても


紅葉

新宿御苑といえば、紅葉の名所。春には桜の名所としても有名ですね。

58万平方メートルを越える広大な敷地の中には、フランス式整形庭園、イギリス風景式庭園、日本庭園と、和と洋の庭園があり見ごたえ十分。

さまざまな種類の樹が植えられていることから、多くの色彩が楽しめます。太陽の光の当たり方でも、彩りが違って見えてきますから、明るい時間から、段々と日が陰っていくのを楽しむのが1番いいですね。

本日は、新宿御苑での紅葉をメインとしたデートプラン


・新宿御苑での紅葉観覧
・新宿御苑周辺レストラン
・東京都庁の展望台からの夜景

について書いていきますね。

スポンサードリンク

新宿御苑で紅葉デートを堪能しよう!

新宿御苑といえば、東京都内でも屈指の紅葉の名所です。一歩入ると、都会の中のオアシスといった空気感がいいですね。

多くの名所は、夜間ライトアップなどを行っているのですが、ここ新宿御苑においては、夜間ライトアップはありません。


明るい時間に間に合えば、このような穏やかな空間が広がっていますよ。


通常、紅葉の時期は11月中旬~12月上旬と約1か月ほどしかないのですが、ここ新宿御苑では、さまざまな樹種が植えられているため、10月中旬~12月上旬と、長いあいだ楽しめるのがポイント♪

美しい庭園とともに、自然ならではの紅葉を楽しめるのが1番です。

【見頃時期】11月上旬~12月上旬
(ハナミズキは10月中旬~下旬)

【入園料金】
入園一般200円、小・中学生50円、幼児無料

【開園時間】
9~16時(閉園は~16時30分)

【問合せ】
03-3350-0151(新宿御苑サービスセンター)


東京メトロ【新宿御苑前駅】1番出口→徒歩5分。
またはJR新宿駅南口→徒歩10分

上ノ池のそばには茶室があり、中ノ池のほとりにはレストハウスがあったりと、園内全体にさまざまな休憩所があるので、それらを上手に利用しながらゆったりと楽しむのもいいですね。

園内がとにかく広いので、まわりながらゆっくりと語らうのも自然でいいですね。普段なかなか聞けないことも、悠然とした自然に囲まれながらだったら、自然と聴けてしまうかもしれません。

紅葉を楽しんだあとは、周辺の料理屋さんで食事でも楽しんでみてはいかがでしょうか?おすすめのお店をいくつかご紹介しますね。

スポンサードリンク

新宿御苑で紅葉デート!周辺レストラン紹介

紅葉を楽しんだあとは、おいしいものを食べながら、楽しく語らう時間です。

まず、おすすめの1店舗めは、フランスの料理屋さんです。


【マエストロ ベイカーズ】

昼間はカフェとして人気、そして夜になるとフランスの田舎料理を、ワインと一緒に楽しめます。昼間ならばランチ営業もしていて、リーズナブルにお手軽フレンチが楽しめる人気のお店。

まるでヨーロッパの街角にでも来たような、そんな空間が楽しめますよ。

続いてご紹介するのは、イタリアの郷土料理が楽しめるお店です。


【イル バッティクオーレ】

イタリアの政府公認機関が「イタリア本国同様の質の高いサービスと料理」を提供するお店であることを認めているお店です。

さまざまなパスタ類や、自家製のドルチェ、リゾット、などなど、本格イタリアンが楽しめます。政府公認だけあって、ホスピタリティの高さも折り紙つき。

大切な人との時間を過ごすのにも最適ですね。

なお、レストランではなく、新宿御苑にくる前に、地下鉄の駅にある、南口の高島屋や東口の伊勢丹のデパチカで気に入ったものを買ってきて、新宿御苑内で食べるのもおススメです♪

最近のデパチカは品揃えも、味のクオリティもかなり高いので、自分が食べたいな~と思ったものを好きに買って、好きな場所で、思ったタイミングでいただくというのも、自由な感じでいいですよね。

そしてそして、デートの一環として新宿御苑に行くならば、おいしい食事の後に立ち寄ってほしいのが、東京都庁の無料展望台です!

新宿御苑で紅葉デート!その後は東京都庁の無料展望台で夜景を

新宿御苑から歩いておよそ20~30分、東京都庁へ行ってみるのはいかがですか?食事のあとであれば、腹ごなしにもなりますし、2人の距離を縮めるのに最適な散歩にもなります。


この展望台、なにがいいかって、まさかの無料なんです!

そして、営業時間がとても長く、なんと23:00まで!

北展望台・南展望台とあり、それぞれ360度の眺望を楽しめますよ。スカイツリー、東京タワー、六本木ヒルズ、レインボーブリッジなど、非常にたくさんのものを見ることができます。


これほどきれいな夜景が、無料で楽しめるなんて信じられませんよね。

東京都庁45階(地上202m)から眺める景色は、まさに絶景。天気がよければ、遠くの方まで見えますし、少々悪天候でも、近隣ビルの灯りがほんのり見えるだけでも、なんだか幻想的。

日常の中では、なかなか「行こう!」と思うことは多くないでしょうから、こうした機会に足を伸ばしてみるのは、非常にいいんじゃないかと思いますね。

まとめ

美しく整った新宿御苑を楽しんだ後は、ゆったりと食事を楽しんで、デートの締めには都庁の展望台から夜景を眺めて・・・なかなかにいいプランだと思いませんか?

紅葉の美しいシーズンと、桜の美しいシーズンには、ぜひこちらのコースをおすすめします。よい1日をお過ごしください。


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七夕200

七夕伝説の由来 「日本における七夕伝説」と五節句について

松名瀬海岸・高松海岸200

三重県松阪市【松名瀬海岸】穴場スポットで潮干狩り!

イースター(復活祭)ってなに?2015年はいつ?由来と意味。

プールの画像

3歳児と行ける!愛知県のおすすめプール3選

モテ女子

モテ女子の浴衣デート 着付けと仕草でモテ度アップ!

エアコン200

夏の【エアコンクリーニング】自分で行う場合の方法と注意点、業者に頼む方がメリット...