【名勝仙巌園の桜】見頃の開花時期と品種は?「アクセス方法も」

スポンサーリンク  
桜

名勝せんがんえんの桜についてまとめたページです。

せんがんえん(仙巌園)は2月から桜を楽しむことができるスポットです。そこは島津光久によって造られた島津家の別邸で、桜だけでなく四季折々の花を広い園内で楽しむことができる花と歴史好きにとっての穴場的な場所ともなっています。

その人気は鹿児島県内で5位。1位となると人混みが嫌で敬遠したくなることもありますが、5位という人気は人混みが嫌という人にも丁度良いお花見スポットとして人気です。

そんな仙巌園の桜について「見頃の開花時期」「桜の品種」さらには「アクセス方法」などについて紹介していくので、これから足を運ぶ予定の方の参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

名勝せんがんえんの桜の見ごろや開花時期は?

まずは仙巌園の桜の開花時期についてです。

【例年の見ごろ】
2月上旬~4月上旬

このように、2月上旬というまだ冬と言ってもいい季節のうちに桜を咲かせてくれる嬉しいスポットなのです。

そして、そんな桜の時期に合わせてイベントも開催されます。そのイベントと言うのは薩摩のひなまつりです。

薩摩のひなまつり 詳細

  • 【2016年開催期間】
    1月30日(土)〜04月21日(木)
  • 【開催時間】
    8時30分~17時30分
  • 【お問い合わせ】
    099-247-1551
    (仙巌園 代表)

昨年も同じくらいの時期に開催されているので、今後もお花見の季節を楽しませてくれることでしょう。

スポンサーリンク

名勝せんがんえんの桜の品種は?

仙巌園に咲く桜の品種についてもご紹介します。

大きく分けると5種類となっています。

【桜の品種】

  1. カンヒザクラ
  2. ガンタンザクラ
  3. ヤマザクラ
  4. ソメイヨシノ
  5. サトザクラ

注目はやはりソメイヨシノですね。

名勝せんがんえんへのアクセス方法は?

仙巌園へのアクセス方法についても載せておきます。

  • 【住所】
    鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1
  • 【電車でのアクセス方法】
    JR九州新幹線鹿児島中央駅から観光地巡回バスを利用して約30分→仙巌園前下車してすぐ
  • 【車でのアクセス方法】
    九州自動車道姶良ICから県道57号を経由→国道10号を仙巌園方面へ車で約16km

電車でも車でも向かうことができて嬉しいですね。

駐車場はあるのか?

車で向かう場合は駐車場の有無が気になるところですが、約500台分の駐車場が用意されています。

料金は1日300円なので、かなりお値打ちで利用できます。

【駐車場情報】

  • 駐車場あり
  • 1日300円

名勝せんがんえんの桜 まとめ

仙巌園の桜についてまとめると・・・

  • 開花時期は2月上旬~4月上旬
  • 薩摩のひなまつりが開催される
  • 注目の品種はソメイヨシノ
  • 電車でも車でもアクセス可能
  • 有料駐車場あり

ということがわかりましたね。

桜と歴史の魅力を同時に感じたい人にはもってこいのお花見スポットです。

スポンサーリンク

関連記事

花火小

モテ男子は浴衣で花火デート。成功する「持ち物」と「着付注意点」

みかんの木の画像

静岡県伊東市のみかん狩りは【杉本みかん園】がおすすめ!豊富な種類にロングラン

いるみねーしょn200

クリスマスのイルミネーションで東海地方の名所はどこ?見どころとランキング

海岸200

三重県【新鹿海水浴場】で海水浴&キャンプ&バーベキュー

和歌山県田辺市【紀南観光ブドウ園】真心こめたぶどう狩り!

ワイン

ボジョレーヌーボーのおいしい飲み方とおすすめのグラスは?つまみに合う料理も!