ココナッツオイルでダイエット!肌にも髪にも料理にも!万能過ぎ!(前篇)

スポンサーリンク  

ココナッツオイル

とにかく非常に使い道の多いアイテムココナッツオイル

さまざまな使い方ができ、それぞれの効能も期待できることからミランダ・カーを始めとする多くのセレブも愛用中!

名前はよく耳にするものの、その一方で知らない人は全然知らないと言う、【ココナッツオイル】

そこで今回は、「ココナッツオイルってなに?どんな効能があるの?」という人を対象に、その用途や効果をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

ココナッツオイルとは?

まずは、ココナッツオイルに関する基本を押さえてください♪

ココナッツオイル2種

まず始めに確認しておきたいことは、ココナッツオイルには2種類ある!ということ。その2種類とは・・・??

(1)ヴァージンココナッツオイル・・・天然のココナッツに添加物を一切加えず、無精製の非加熱処理により抽出されたものを指します。化学物質などを一切使用していないため、「免疫力を高めると言われているラウリン酸」や「強い抗酸化作用があると言われるビタミンE」が豊富で、防腐剤不要の飽和脂肪酸オイルです☆

(2)精製ココナッツオイル・・・ココナッツを高温精製。脱臭をして作られるオイルです。熱を加えてしまうため、精製過程で、せっかくのよい成分が破壊されてしまいますが、その分、不純物も取り除かれ、低刺激になっているため、美容市場においては人気が高くなっているようです。

ココナッツオイル

ですが、一般的に見たときに、圧倒的に売れているのは【ヴァージンココナッツオイル】です!やっぱり天然ものですからね!すべてにおいて効果が高いところが魅力です!

ココナッツオイルの3大効能

では、そんな天然ものの【ヴァージンココナッツオイル】実際にはどんな効果・効能があるのでしょうか?

なんにでも万能な、ココナッツオイルですが、大きく分けると以下の3つ!


(1)ダイエット効果
(2)ボディーケア
(3)ヘアケア

では、それぞれ詳細に見ていきましょう!

ダイエット効果

● 脂肪をすぐにエネルギーに変え、体内に蓄積されない!

● 体に溜まった便を取り除いて、腸の働きを整えてくれるので、便秘が解消されちゃう!

● 脂肪を燃焼させ、老廃物を
体外に排出する → 体内の代謝アップ → 冷え性改善!

※要するに、体に溜まらず、老廃物を外に出し、体全体の代謝をあげちゃう! = 摂れば摂るほど、痩せるオイル ってこと☆ 

<ココナッツオイル、どうやって摂るの?>

いろんな摂り方がありますが、よくあるパターンとしてはこんな感じ☆

【食べ物にかけて食べる】

フレンチトースト

バターの代わりに、パンに塗ったり、シロップの代わりにフレンチトーストかけたり、焼きリンゴにかけたり、サラダのドレッシングとしてかけてもOK☆

ココナッツ独特の甘さ&香りがあるので、それを活かします。お菓子作りの材料としてもピッタリ!



【炒め物用の油として使う】

調理用油

オリーブオイルなどの代わりに、炒めものをする際の調理油として使います。ココナッツの香りがするため、ちょっと南国風の仕上がりにしたいものにピッタリ!いつもと風味が変わります☆


【揚げ物用の油として使う】

ドーナツ

ココナッツオイルで揚げ物をすると、抗酸化作用があるため、長いあいだ酸化をしません!なので、いつまでもサックサク!しかも消化・吸収しても体にいいし、代謝率はアップ!ほのかに甘くていい香りに仕上がります♪


【ホットドリンクに混ぜて飲む】

ホットコーヒー

冷たいものだとオイルが固まってしまうので、とにかくホットで!

ホットのものであれば、コーヒーでも紅茶でも、煎茶やハーブティーなど、どんな飲み物でもちょっとココナツ風味で軽く甘くまろやかにしてくれます☆幸せな気持になれますね♪



【ヴァージンココナッツオイル】を、コーヒー、紅茶、煎茶、ほうじ茶、ハーブティー、白湯に入れて飲み比べた動画がありました!是非参考にしてみてください♪


<イレギュラーな例>

※あと、「食用」とはちょっと異なりますが、「うがい用」にも使えちゃいます!!

ココナッツオイルに含まれる、抗酸化・美容・デトックスなどの効用から、このオイルでうがいをすると


● 口内のデットクス効果
● 歯周病予防効果
● 歯のホワイトニング効果

なども望めるそうです!本当につくづく万能ですよね!

まとめ(前篇)

ダイエット用に「食」という切り口だけでも万能な【ヴァージンココナッツオイル】。ですが、まだまだ【ヴァージンココナッツオイル】の快進撃は続きますので、「後半」という形でもう1記事書かせて頂きますね!

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

● ココナッツオイルでダイエット!肌にも髪にも料理にも!万能過ぎ!(後篇)

スポンサーリンク

関連記事

ユニットバスとシャワーカーテン

【シャワー用のカーテン】カビの予防と対策「洗濯でも取れるのか?」

料理のレシピ「酒」表示。日本酒?料理酒?どちらを使ったらいいの?

野菜類

肌荒れは食事で治る!プルプル美肌をつくる3大栄養素とは?

井の頭恩賜公園200

東京都立【井の頭恩賜公園】 2015年 桜の開花予想とアクセス方法

淡路の足湯のイメージ画像

淡路ワールドパークオノコロの足湯【兵庫県淡路市】

窓200

暑い夏を乗り越えよう!エアコン・扇風機以外でも涼しく過ごせる方法