モテ女子の浴衣デート 着付けと仕草でモテ度アップ!

スポンサーリンク  

夕涼み 浴衣

暑さが益々本番になってきましたね!!
皆様、いかがお過ごしですか?夏バテしていませんかぁ~??

日中はジリジリ暑くても、夕方になると過ごしやすくなりますよね。たまには、浴衣を羽織って、夕涼みデートなんてロマンティックですね♡

夏祭り花火大会も各地で開催される頃ですよね♪
この夏は普段より浴衣の出番を増やしてみてはいかがでしょう。。。

実は、コツさえ掴めば、浴衣の着付けは簡単♪
今年は是非、チャレンジしてみて下さいね!!

2015年 モテ女子に人気の浴衣の選び方

モテ女子必須の浴衣!夏には絶対マストなアイテム☆今年は何色にする??

モテ度アップ!モテ女子浴衣の人気カラー

今年の人気カラーは大正浪漫なレトロ柄、上品目な白・クリーム、さわやかなブルー系がトレンドのようですね♪

1.レトロ柄


定番だけど、やっぱり目を引く、パッとした大きな柄。

柄がたくさんある分、もとの浴衣の色は、濃い目の方がはえる傾向にあります。帯にはちょっとレトロな朱色を混ぜると、小なれ感が出ていい感じです♪

普段とは違うラブリーな一面を見せて、彼をドキッとさせちゃいましょう☆目指せ、モテ女子!



2.上品目な白・クリーム


白・クリーム色は安定の人気!どんな柄でも清楚に見えます♪

柄の色と合わせた帯色で、統一感のあるかわいい印象にして♡  

ちょっと汚れやすいので注意が必要ですが、「自分色に染めれる」感じがする白は、やっぱりいつまでも男子にとっての憧れの色です。



3.さわやかブルー系


「紺」ほど濃くなく、明るすぎない、さわやかなブルー系。

いかにもモテ女子色なピンク系統も人気ですが、「さわやかに見える!」ということで安定の人気をゲットしたのが水色!こびない感じが人気の秘訣だとか。

髪かざりで華やかさを演出すれば、女子度も高くクールにもキュートにも見せれます♪

【定番カラー】ピンク・藤色・紺色

もちろん、定番のピンクや藤色、紺色などは、落ち着いた雰囲気で男性受けもバッチリです。帯の色との合わせ方しだいで、モテ女子度はアップできます☆





個性派のあなたに!

こんな奇抜な浴衣もあるのを知っていますか??なかなか勇気がいりますが、挑戦したみたい方は、圧倒的な差別化で、いいかも知れませんね。笑

フリル付き





帯締めに大きな造花があしらわれているデザインもありますよね!!
女性同士でワイワイ夏祭りに出かける時なんかは一目置かれる存在感で。

素材は綿100%が着心地も良く、吸汗性に優れていますのでお薦め。最近では、お手頃でジャブジャブお洗濯できちゃう、ポリエステルの浴衣も沢山ありますので、気軽に和服を楽しみたい方はコチラを選んでも良いですね!!

モテ女子の着付けの仕方【動画】

お気に入りの1着が見つかったら、早速、着付けの練習をしてみましょう!!

こちらの動画は、とっても分かりやすく説明しているので、自分一人でも簡単に着れちゃいますよ♪


モテ女子の浴衣の際の持ち物

浴衣が着れたら、小物選びですね♪

ヘアースタイルは、アップスタイルがすっきり見えて浴衣とのバランスも良いでしょう。簡単なまとめ髪に、大振りなコサージュを。。。☆

コサージュ

なるべく大きな鞄は持たず、小さめの巾着に、貴重品とハンカチ、ティッシュ、身だしなみの品だけを持ち歩きましょう。

足下は下駄か草履を合わせて♪

浴衣の小物

モテ女子の浴衣の際の注意点

● 浴衣は、お洋服と違い、伸縮性が無く、あまり大股で歩くと着崩れの原因に・・・。歩幅は狭く、慌てずに♪

● 袖も長いので、食事の際は汚れが付かない様に押さえながら取り分けましょう

● 立ったり座ったりするときも、浴衣にシワが寄らない様、手で上から下へ滑らせてから腰をかけるようにしましょうね。

まとめ

モテ女子の浴衣は、夏の男子にとって楽しみで仕方のないイベントの一つです。是非お気にいりの1枚を見つけて、かわいくキュートに着こなしてください。これであなたも和服の似合うモテ女子です☆

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

● 花火大会デートで浴衣を着こなすモテ男子の「着付け術」

スポンサーリンク

関連記事

恵比寿海岸200

三重県鳥羽市【千鳥ヶ浜海水浴場】海水浴と地引網体験

常果園200

愛知県岡崎市【駒立ぶどう狩り】常果園で食べ放題!金魚すくいとバーベキュー

千葉県木更津市【金田みたて海岸】人気穴場スポットで潮干狩り!あさり、はまぐり

王滝渓谷200

愛知県新城市【愛知県民の森】でキャンプ&バーベキュー!ハイキングと川遊びも☆

ぬかた園地

大阪府東大阪市【大阪府民の森 ぬかた園地】開花状況とあじさいまつり

【熱海海上花火大会】花火が見える ホテルや公園の口コミや穴場情報