愛知県東海市【東海まつり花火大会】2015 穴場スポットとアクセス

スポンサーリンク  

東海まつり

夏も本番!花火の季節がやってきましたね。

愛知県東海市で行われる東海まつり花火大会は、毎年10万人もの人でにぎわう一大イベント。

東海市のほぼ中心部で打ち上げられる、約4000発もの花火は、周辺の市からも見ることができ、愛知県内ではひそかに穴場的な人気の花火大会です。

屋台の出店も多くあるので、花火のみならず、お祭りとしても十分に楽しめるスポットだと思います。

スポンサーリンク

愛知県東海市【東海まつり花火大会】詳細

【開催日】
2015年8月8日(土)

【打上時刻】
19:20~20:30

【場所】
愛知県東海市中央町 大池公園

【問合せ】
東海市観光協会(TEL:0562-32-5149)

【打ち上げ数】
約4000発

【トイレの数】
仮設約30基、常設1カ所

※雨天順延の場合8月9日(日)

終わりにかけてどんどんと盛り上がっていく、ダイナミックなクライマックスにみんな釘づけです。


愛知県東海市【東海まつり花火大会】見どころ

東海まつり花火大会は、打ち上げ玉数は4000発。決して大きな規模ではありません。

ですが、開催地が「大池公園」という、広い敷地の公園で、さらに周辺道路も交通規制をして、人と屋台しかない状態にしてくれることから、とにかく多くの人が集まります。

こちらの動画の最初の部分を見ていただけると、その人の多さがよく伝わるのではないでしょうか。


そして、周辺に高い建物がないため、周辺の市町村からも花火を見ることができるということで、密かに人気が高いのです。大規模な花火が遠くからでも楽しめます。

屋台が多い

ここの花火大会は、とにかく屋台が多いです。ジュース・ビール・綿菓子・焼きトウモロコシ・ポテト・・・。一通りなんでもあると思ってもらって間違いないでしょう。

人は多いですが、車も来ないので、安心して楽しめます。

スポンサーリンク

愛知県東海市【東海まつり花火大会】穴場スポット

人気の花火ですから、やはり会場は人がいっぱい!帰りのことなども考えると、少し離れたところから見れるといいですよね。そんな方に穴場スポットをご紹介します。

アピタ東海荒尾店

【所在地】愛知県東海市荒尾町山王前20


10:00~22:00まで営業しています。屋上駐車場からは花火が見えますが、多くの人が知っているため、朝から場所取りが始まります。もしも行かれる際には、感謝の意を込めて、きちんとなにか買い物をしましょうね。

しあわせ村

【所在地】愛知県東海市荒尾町西廻間2−1


ここは少し小高い丘になっています。高くなっているところを上手に選ぶと、うまく花火が見えることがあります。よく見えるスポットを見つけると、人混みを避けてゆっくりと花火を楽しむことができます。

愛知県東海市【東海まつり花火大会】アクセス

【所在地】大池公園
愛知県東海市中央町3丁目地内


自動車で行く場合

知多半島道路【大府東海インター】から
国道155・247号経由4km 約20分

駐車場あり(2000台/無料)

18時~19時10分は「歩行者専用道路」の規制があり、周辺道路が混雑します。

電車で行く場合

名鉄【太田川駅】下車  徒歩約15分
名鉄【新日鉄前駅】下車  徒歩約15分

愛知県東海市【東海まつり花火大会】まとめ

多くの花火大会は、後半のみに見どころが集まってしまいがちですが、ここの花火は「前半約10分ごと」そして、「後半約5分ごと」とバランスよく大スターマインや大乱玉が打上げられるため、始めから最後まで観衆を飽きさせません。

特に、終了時間直前に打ち上げられる、スターマインは最高の見ごたえです。余裕をもって会場周辺に行き、しっかりと花火を楽しんでいただけたらと思います。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

神奈川新聞花火大会2015【日程と時間】おすすめレストラン厳選2選

【熱海海上花火大会】花火が見える ホテルや公園の口コミや穴場情報

【隅田川花火大会】2015 場所取りとおすすめ穴場スポット紹介


スポンサーリンク

関連記事

神奈川県横浜市【こどもの国】で手ぶらバーベキュー「スペアリブにかぶりつけ!」

冷やしうどん200

夏に必須!【おいしくて人気の冷やしうどんレシピ】とろろ・豚肉・ツナが熱い!

【ラグーナ蒲郡】で花火!ラグナシア 花火スペクタキュラ 「ミスティノーチェ」のお...

ハロウィンの定番の飾りつけ☆手作りでかわいいかぼちゃにコウモリ

りんご(たて)200

長野県小諸市【松井農園】でりんご狩り!つりぼり&バーベキューも

新幹線のイラスト

【青春18きっぷ】新幹線に乗れる区間が登場「追加料金の金額も」