愛知県岡崎市【駒立ぶどう狩り】遊覧農場 ヤマナカ果園で食べ放題!

スポンサーリンク  

【遊覧農場 ヤマナカ果園】600

愛知県岡崎市駒立ぶどう狩りといえば、約7つのぶどう園が集合した、ぶどう狩りのメッカ!

それぞれのぶどう園に、良さがあり、とてもおいしく楽しくぶどう狩りを行えます。

なお、2015年は、徳川家康公顕彰(亡くなってから)四百年ということで、通常料金で入園した方には、「岡崎城の入場券」と「味噌蔵で使える赤だし券」がプレゼントされるそうです。ご希望の方は、入園時にその旨をお伝えするのだとか。

せっかくですから、この機会に岡崎城をたのしみつつ、尾張地方の名産品である八丁味噌を味わっていきましょう。入園時にお伝えするのを、くれぐれもお忘れなく!

今回は、駒立ぶどう狩り遊覧農場 ヤマナカ果園についてご報告しますね。

スポンサーリンク

【遊覧農場 ヤマナカ果園】詳細情報

【開園期間】

8月1日~8月31日(デラウェア・ヒムロット他種無し品種)

9月1日~10月上旬(巨峰・紅富士他大粒品種)

【開園時間】

AM9:30~PM4:30

【ぶどう狩り入園料】

(8月)
大人 1,400円 /小人 900円

(9月)
大人 1,700円 /小人 1,000円

【問合せ】
フリーダイヤル 0120-45-6863
TEL 0564-45-6863 

※食べ放題・時間制限なし

こちらの【遊覧農場 ヤマナカ果園】は、ぶどう園以外にも楽しめる施設がいっぱい!プールやゴーカート、バーベキュー、ジャングル迷路など、小さな子供が夢中になって遊んでしまう施設が大充実!

そして、なにより嬉しいのは、ぶどう狩りの料金を支払うと、そのまま他の施設も全部楽しめてしまうのです!ぶどう狩り料金で楽しめちゃう施設は以下のとおりです。

  • ジャングル遊園地

  • プール(水遊び場)

  • テニスコート

  • ジャングル迷路

  • 卓球・一輪車

この他にも、1周100円の耕耘機ゴーカートや、有料のバーベキュー場もあります。田んぼや畑を耕す耕耘機に乗って専用コースをまわれる耕耘機ゴーカートは、意外にたくさんの人からの人気を博しているんですよ!なかなか体験できないことを楽しんでいきましょう。

なお、下記動画は、このぶどう園で楽しめる、自然の中につくったブランコです。こういう経験を小さいうちからできるのは、とてもいいですよね。


この時期に遊びに行くのが恒例行事になっている家族もたくさんいるんですよ。

【遊覧農場 ヤマナカ果園】こだわりの土づくり

おいしいぶどうをつくるため、こちらでは、土づくりから丁寧に行っています。どんなことも、根っこ・土の部分がもっとも大切になります。

堆肥(バーク堆肥)を大切に

どんな植物も、もっとも大切なのは「土」です。命が吹き込まれた土からは、力強い息吹が感じられます。

ここでの土は、冬場から、広い園内に運び込まれた堆肥(バーク堆肥)を、すみずみまでしっかりといっぱいに敷き詰め、土と堆肥を丁寧に混ぜていきます。こうすることで、ぶどうの根がしっかりと張るようになるのです。

その後も、土壌活性液をまいて、土が常に元気であるような工夫がされています。

こういった背景を知っていると、思い入れをもってぶどう狩りができるので、いつも以上においしく感じられるかも知れません。ぜひ、実際に足を運ぶ前に、この行程をしっかりと確認して行ってください。農園の方たちの、ぶどうにかける熱い想いが伝わってくること思います。

スポンサーリンク

【遊覧農場 ヤマナカ果園】こだわりのぶどう

ここのぶどうは、とにかく種類が豊富!狩りに行く時期によって、盛りを迎えた品種は異なりますが、全部で30種類近くあります。

種あり、種なし。大粒、小粒。むらさき、みどり、など、とにかく種類もまちまち。さまざまなぶどうを食べ比べ、自分好みの味を見つけてくださいね。

【遊覧農場 ヤマナカ果園】の割引チケット

遊びに行く方は、こちらの割引チケットをご利用ください!
大人200円/小人100円 割引してもらえますよ!

【遊覧農場 ヤマナカ果園】へのアクセス

【所在地】愛知県岡崎市駒立町ノボリ51

自動車で行く場合

東海環状自動車道【豊田東IC】より20分
東名高速【岡崎IC】より30分

【駐車場】
あり 250台 無料

公共交通機関で行く場合

名鉄【東岡崎駅】よりタクシーで35分

【遊覧農場 ヤマナカ果園】まとめ

時間無制限のぶどう食べ放題と、たくさんのアトラクション。大人も子供も一緒になって夢中になる、そんな時間が楽しめそうです。

自然の中で、心をこめて作られたぶどうをほうばりながら、1日中、充実したアウトドアライフを満喫してください。

スポンサーリンク

関連記事

日本酒の種類と分類 「醸造・吟醸・大吟醸」なにが違う?

top200

秋の味覚【スイートポテト】簡単、おいしい、絶品な作り方とアレンジ料理

白石川200

宮城県【船岡城址公園・白石川堤一目千本桜】開花予想とアクセス

三食団子

春だ!花見だ!花見団子だ!花見団子の由来。なぜ3色なの?

大平山200

栃木県【大平山とちぎあじさいまつり】開花状況と見どころ・アクセスについて

日本の和モダンな魂が宿る、曲げわっぱのお弁当箱!【動画付】