一人きりのクリスマス クリぼっちを楽しく過ごす方法!インドアもアウトドアも

スポンサーリンク  

クリスマスのクリぼっち

クリスマスといえば、恋人たちが楽しく過ごす季節・・なんてイメージをもっている人もいるのではないでしょうか?

大丈夫!それは、完全なる思い込みです!

最近では、一人きりのクリスマスでも十分に楽しく過ごせる場所がありますし、レンタルのものなどでも充実した時間が過ごせたりしますね。逆に一人の方が、小回りもきいて楽しく過ごせてしまう場合もありますよ。

今日は、そんな「独りぼっちのクリスマス」を迎える方に向けて「楽しくクリぼっちを過ごす方法」についてお届けしますね。

スポンサーリンク

一人きりのクリスマス クリぼっちを楽しく過ごす方法1:インドア派のクリぼっちさん

もともとインドア派のクリぼっちさんは、クリスマスに外出をすると、「見たくもない光景ばかりが目に飛び込んでくる」ということが多発してしまいます。なので、この日は徹底的にインドアで過ごしましょう♪

過ごす場所の候補としては、以下の3つがおすすめです。

  1. 映画館

  2. マンガ喫茶

  3. 自室

1の映画館は、とにかく「自分の見たいものを見る」のに集中できるスペースですね。作品が始まってしまえば、あとはとことんその作品にのめり込んでしまえば、他の情報は入ってこなくなります。

映画の中にドップリと入ってしまえば、その日がクリスマスだったということさえも、きっと忘れることができますよ。まずは、クリスマスうんぬんを抜きにして、「自分が見たい映画作品を見に行く」と決めてください。そして徹底的にエンジョイしましょう。

クリぼっちの映画館
2のマンガ喫茶もよく似た理由です。最近のマンガ喫茶では、DVDなどもみる事ができますから、とにかくゆっくりとマンガの世界やDVDの世界に入ってしまいましょう。多くのお店では、食事もすることができるので、ちょっとリッチにハンバーグやチキン、そしてケーキなどを奮発して食べたら、それだけでもクリスマス気分はさらに上がってきますよね。

お気に入りのマンガやアニメで心を明るくした後に、ちょっとリッチな食事を済ませて・・・。一人きりだからこそ、めいいっぱい集中することができますね☆逆転の発想で、一人なのを強みに変えましょう。

3の自室は、一番心を切り替えにくいことかも知れませんね。いつもと同じ場所だと、ついついいつもと同じ感情になりやすいので、なかなか気持ちの切り替えが難しいかも知れません。

ですが、最近ではネットで借りられるDVDや、無料動画などの作品の数も増えていますので、上手に見たい作品を検索して、ゆっくりと映画などを楽しむのもいいのではないでしょうか。落ち着いて、家時間を楽しめるのも、一つの贅沢です。

スポンサーリンク

一人きりのクリスマス クリぼっちを楽しく過ごす方法2:アウトドア派のクリぼっちさん

普段から、外出しがちなクリぼっちさんは、クリスマスも果敢に外に出て行きましょう。それもあえてカップルがたくさんいる場所に乗り込むのもいいかも知れませんね。

特におすすめなのは、コチラ☆

  1. 山登り

  2. 街中の人間観察

1)の山登りは、なんといっても「空いているから」です!クリスマスシーズン、その時期だけ催されるイベントのため、多くの人は街に繰り出すことが多いですね。そのため、比較すると山は普段よりもよっぽど空いているんですよ。

さらに、冬の空気は乾燥しているため、遠くの方まで景色が美しく見えます。なので、特にクリスマスという季節にとらわれず、澄んだ空気の中、山登りを楽しむのもよいですね。

手慣れている方は、携帯用(キャンプ用)のコンロなど持っていき、山頂で熱々のラーメンなど食べると、さらに幸せな時間になること間違いなしです!ぜひ試してみてください。

山の絶景
2)の人間観察は、悪趣味だと感じる人もいるかも知れませんね。ですが、意外と普通に面白いはずです。なぜなら、実際に街に繰り出して、冷静に世の中を観察していると、自分が思っているほどカップルばかりでもなく、とてもたくさんの人が、日常通りの仕事をしていることがわかるからです。

クリスマスだからといって特別視していなさそうな人を見かけたり、忙しそうに働いている人をみると「自分はまだまだ恵まれている」ということにも気が付けますし、普段とは違う町の雰囲気そのものも、しっかりと楽しめるのではないでしょうか。

一人きりのクリスマス クリぼっちを楽しく過ごす方法3:癒しを求めるクリボッチさん

年に一度のクリスマス。癒しを求める人も多いのではないでしょうか?

そんな方におススメなのが、なんといっても「スーパー銭湯」です!

最近のスーパー銭湯はとても優れていて、岩盤浴をはじめとし、酸素バーやドリンクバー、マンガの読める休憩スペースやマッサージチェアーなども揃っています。設備が非常に充実しているんですね。お腹がすけば、食事処もありますので、ごはんの心配もいりません。

露天風呂があるところも多いですから、ゆっくりと露天風呂につかった時には、まるでもうどこかの温泉に遊びに行ったかのような気持ちになるはずです。軽いプチ旅行に行ったような気持ちで、1日をエンジョイすることができますよ。

スーパー銭湯は、非常におすすめです。ゆっくりとお風呂を楽しんで、心身ともにリラックスしてください。

クリぼっちに温泉

まとめ

一人きりと言っても、過ごし方次第でどれだけでも充実した1日にできてしまうクリスマス。「クリぼっち」という言葉もかわいらしくていいですよね。

すべてのものごとは、捉え方次第ですので、自分で思っている辛さや悲しさは、すべて逆転の発想で楽しみに変えてしまいましょう。あなたにとってのクリスマスが、楽しい1日になることを祈っています。

スポンサーリンク

関連記事

東京都立川市【昭和記念公園】で手ぶらバーベキュー!ビールサーバーの貸出しも

非常食200

【防災の日に考える】災害対策「美味しい非常食」缶詰をチェック!

ジューンブライドがなぜ6月なのかという画像

ジューンブライドの意味と由来「なぜ6月なの?」

尾根緑道の桜の開花予想とアクセス方法を紹介するイメージ画像

【尾根緑道】2017年 桜の開花予想とアクセス方法

ナミノコ貝の写真

【鹿児島のナミノコ貝掘り】お勧めの場所や時期は?「潮干狩り」

あじさい下田200

静岡県下田市【下田公園 あじさい祭】開花状況と楽しみ方