【青森ねぶた祭】周辺おすすめホテルや人気の穴場スポット情報

スポンサーリンク  

ねぶた祭りの写真

青森ねぶた祭りに向けて、準備は万全でしょうか?

数あるお祭りの中でもかなり知名度も人気も高いねぶた祭りは、その情報が非常にたくさん紹介されていますね。

このページではねぶた祭りの詳細を紹介するわけではなく、ねぶた祭りの合間にちょっと立ち寄るのにちょうど良さそうなスポットをご紹介していきます。

遠方から足を運ぶ際におすすめなホテルの情報や、青森っぽさが楽しめるお店などのご紹介になるので、ねぶた祭りに行くことはほとんど決まっている人が、さらにもう少しプラスアルファで情報がほしい場合にはぜひ見てもらえると参考になると思います。

まずはねぶた祭り会場周辺のおすすめホテルからご紹介していきます。

スポンサーリンク  

会場周辺のおすすめホテル

青森ねぶた祭りの会場周辺でおすすめのホテルをご紹介していきます。

リッチモンドホテル青森

ねぶた祭りのコースから歩いていけてしまう距離のホテルがリッチモンドホテル青森です。

駅からは歩いて15分ほどなので、少し遠いと感じる人もいるかもしれませんが、重要なのはねぶた祭りのコースまでの距離と考える人にとってはおすすめです。

駅から少し離れるので、混雑を避ける事もでき、余裕をもった行動でお祭りの観覧を楽しむことができます。

さらに、帰りの方向は帰宅ラッシュがおこる逆方向になるため、帰る時までゆとりをもった行動ができます。

市内でも有数の高評価なホテルの一つなので、お祭りのあとでゆったり過ごすのにも最適と言えるでしょう。

口コミ

青森駅から若干歩くことが唯一の懸念点ですが、最初から分かっていることですので問題はありません。
設備、アメニティ、食事(朝食)ともに大変満足しました。
無線LANも快適に利用が出来ました。
今後も是非利用させていただきます。

リッチモンドホテル青森についてもっと詳しく知りたい方はこちら

ホテルルートイン

青森駅前ロータリーに面しているので、交通に関する便利さが魅力のホテルです。

お祭りのコースへはホテルを出て5分ほどの距離なので、駅までの距離もお祭りの開催場所までの距離も近いところをお探しの場合はホテルルートインがおすすめです。

ねぶた祭りの開催時期用の予約方法は会員用の予約時期と一般用の予約時期で分かれているので、それぞれご紹介しておきます。

pontavisaカード会員限定予約

pontavisaカードの会員限定予約は一般よりも少し早い時間から開始されます。予約開始は2015年5月25日の12時からです。

pontavisaカード会員限定予約開始
5月25日12時スタート

続けて一般予約についてです。

一般予約

一般予約は6月に入ってからスタートとなるので、5月25日から予約スタートの会員予約と比べると、予約が取れる可能性が下がってしまいます。それでも興味があれば予約に挑戦してみるのも良いと思うので、一般予約の場合は6月1日の午前10時からスタートなので、挑戦してみてください。

一般予約
6月1日10時スタート

口コミ

駅からの、アクセスも良好です。ホテル周辺の立地条件もOK!
大浴場完備は、うれしいです。ゆっくり、足がのばせて、くつろげました。

ホテルルートインについてもっと詳しく知りたい方はこちら

ホテルサンルート青森

周辺に便利なお店がそろっていて、しかも駅に近いということで人気のホテルがホテルサンルート青森です。

朝食が美味しかったという声もあり、お祭り前の朝から美味しいご飯を食べて、腹ごしらえをしてからねぶた祭りを楽しむことができますね。

口コミ

大変満足しました。
私が青森に伺った際にはぜひともお世話になりたいと思います。
特に朝ごはんがすばらしかったです。
ホタテを焼いた料理など青森独自の食材の料理が大変おいしかったです。

ホテルサンルート青森についてもっと詳しく知りたい方はこちら

会場周辺の人気スポット

ねぶた祭りがおこなわれる周辺の人気スポットのご紹介をしていきます。

鐵の響「サフロ」

ねぶた祭りは青森を代表する有名なお祭りですが、それと同じように有名なのは津軽三味線ですね。

鐵の響 サフロでは食事ができることはもちろんのこと、なんと津軽三味線の生演奏体験ができる人気のお店なんです。

ねぶた祭りも楽しみつつ、津軽三味線も体験できると一気に青森にきている感が溢れますね。

口コミ

世界大会第二回チャンピオンというオーナーの軽妙なトークから始まり、演奏がスタート。

津軽三味線のカラオケにあわせてぺぺんぺん、とやるわけですが、これがなかなかの迫力。
すこっぷの金属部分を栓抜きで叩くだけなので音色まで変わるはずはないのに、
見事な指さばきもあって、本当の三味線を聞いているような錯覚を覚えます。

鐵の響「サフロ」についてもっと詳しく知りたい方はこちら

A-FACTORY

青森のお土産屋さんが入っているのがA-FACTORYです。

旬なお土産が取り揃えられているので、その期間におススメのお土産を探すことができて便利です。

青森県産のりんごを使用して作るシードルという発泡性果実酒の工房見学を楽しむことができ、昼間の観光スポットとしても頭に入れておくと面白いかもしれませんね。

口コミ

家族で青森に旅行した際、
こちらでシードルとりんごジュースを購入。
シードルは館内で醸造し、ボトリングされてるこちらの看板商品的な存在。
美味しい青森のりんご果汁を使って醸造されてるって、美味しそうですよね。

A-FACTORYについてもっと詳しく知りたい方はこちら

あおもり帆立小屋

青森に足を運んだのであれば、やはり外せないのは魚介類ではないでしょうか。

あおもり帆立小屋はホタテを釣る体験ができるうえに、釣ったホタテをその場で頂くことができるという楽しい食事処です。

駅にも近いので、ねぶた祭りの前や終わった後などの時間を利用して、魚介類を楽し見たい人にはもってこいの場所だと思います。

口コミ

青森まで来たら、ホタテでしょう…と言う事で、ズバリの店名。こちらの店で決定です
      

ホタテ専用生け簀から釣り竿を使って、新鮮な活ホタテを制限時間内に釣り放題!は魅力ね。
釣ったホタテは専用コンロを使った浜焼き。または職人さんによるお刺身、にぎり寿司に。

あおもり帆立小屋についてもっと詳しく知りたい方はこちら

青森ねぶた祭り まとめ

ねぶた祭りを楽しむために遠くから足を運ぶ人も多いと思います。

せっかくの青森体験なので、ねぶた祭りだけでなく、時間に余裕があれば周辺のスポットも楽しむことで青森の時間を満喫できると、より良い思い出になるのではないでしょうか。

楽しい時間を過ごせることを祈っています。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

京都【祇園祭】2015年の日程・みどころ・有料観覧席と穴場スポット情報

【熱海海上花火大会】花火が見える ホテルや公園の口コミや穴場情報

【隅田川花火大会】2015 場所取りとおすすめ穴場スポット紹介

【東京湾花火大会】2015 チケット情報とおすすめ穴場スポット紹介

【神宮外苑花火大会】2015 座席情報とおすすめ穴場スポット紹介

スポンサーリンク

関連記事

名古屋市bbq200

愛知県名古屋市【手ぶらバーベキュー】を楽しめる穴場スポット!【厳選5選】

紅葉

京都の紅葉を見に嵐山へ!車で行く人のアクセスとおすすめ駐車場情報

七夕200

七夕伝説の由来 「日本における七夕伝説」と五節句について

愛知県岡崎市【駒立ぶどう狩り】幸果園で食べ放題!ブルーベリー狩りも

東京都立川市【昭和記念公園】で手ぶらバーベキュー!ビールサーバーの貸出しも

紅葉

【京都の紅葉】将軍塚大日堂はライトアップも夜景も車で行って楽しめる!