クリスマスのイルミネーションを楽しめる名古屋の穴場スポット3か所

スポンサーリンク  

イルミネーション

クリスマスといえば、安定の美しさのイルミネーションを見に行きたいですね。

でも、あまりに有名なところは、始めから人混みが予想されるので、ちょっと敬遠したくなったりしませんか?

わざわざ、混み合っているところを目指さなくても、意外なところに見どころがあったりするものです。本日は、愛知県名古屋市にある、クリスマスイルミネーションの穴場スポットをご紹介していきますね。とてもニッチな場所ですが、美しさは十分ですよ。

スポンサーリンク

クリスマスのイルミネーションを楽しめる名古屋の穴場スポット1 中日ビル1階正面ロビー

名古屋栄の中心スポットとして有名な「中日ビル」。栄の中でもちょうど真ん中あたりに面しているので、待ち合わせの場所や、目印の場所として利用されていることも多いですね。

夏にはビアガーデンが開かれたり、普段は会議室として利用されたり、食事どころもあったり・・と非常に実用的なこのビルですが、なんとクリスマスシーズンは、1階ロビーがイルミネーションの名所となります。

柱には、まるでステンドグラスのようなクリスマスの装飾が施され、大きなツリーも立っています。天井からは、赤やシルバーのリボンとベル型の飾りなどが垂れ、見事にクリスマスの様相を呈します。

クリスマスの飾り

「ものすごくハデなイルミネーションを見たい!」という人にはちょっと物足りないかも知れませんが、お仕事帰りや用事の帰り、ちょっとした寄り道として利用するには十分すぎるほどの雰囲気です。

栄に用事のある人は、ぜひちょっと立ち寄っていってほしいですね。

<昨年の開催データ>

【開催期間】
2014年11月10日(月)~2015年1月20日(火)

【点灯時間】
8~22時

クリスマスのみならず、年を越してからもしばらく楽しめるのがいいですね。点灯時間も長いので、仕事帰りの方や、用事がある方も楽しむことができますよ。ちょっとした息抜きに、いかがでしょうか。

スポンサーリンク

クリスマスのイルミネーションを楽しめる名古屋の穴場スポット2 NAGOYAアカリナイト

「NAGOYAアカリナイト」とは、2015年で6年目を迎えるイベントです。

【久屋大通】の「もちの木広場」から、テレビ塔までの一帯が約9万球ものLEDライトで鮮やかに彩られますよ。もちの木広場には、何色もの色に包まれたレインボーツリーが、まるでベントのシンボルのように光り輝き、周辺を流れる小川には青いイルミネーションがちりばめられたり……と、周辺一帯が見事に光輝きます。


普通に歩いてイルミネーションを楽しんでもいいですし、時期によっては屋台なども出ているので、外で食事を楽しみながら見ることもできます。

テレビ等の上から、一帯のイルイネーションを見下ろして楽しむのもいいですし、近くのレストランなどから眺めるのも、他の季節とは違っていいかも知れませんね。

いずれにしても、非日常で幻想的な空間が広がりますので、この時とばかりにエンジョイしていただけたらと思いますね。テレビ塔がレインボーカラーで、さまざまな色に変身する姿も楽しんでいただけたらと思います。

<昨年の開催データ>

【開催期間】
2014年11月14日(金)~2015年2月1日(日)

【点灯時間】
17~23時

開催期間が長いので、何度も楽しめるのがいいですね。周辺で働いている人は、仕事帰りにお酒と料理を楽しみながらのイルミネーションもいいですよ。

クリスマスのイルミネーションを楽しめる名古屋の穴場スポット3 広小路エクスプレスイルミネーション

最後にご紹介するのは、ある1か所についてではなく、名古屋の中心街の通りについてです。ちょうど名古屋駅~新栄駅をまっすぐに結んでいる「広小路通」沿い、約4kmに渡って美しいイルミネーションが施されています。

イルミネーションの中身は、各商店街で相談しながら決まっていくようなので、全部同じではなく、途中途中で異なる雰囲気のイルミネーションに変わっていきます。

広小路だけではありませんが、全体の雰囲気を掴むのにピッタリな動画がありましたので、ご紹介します。栄~名古屋までの通りの様子がリアルにつかめるのでよいと思います。


歩いて楽しむもよし、車から眺めるもよし、ビルの上の方から眺めるのもまた美しいということで、さまざまな楽しみ方ができます。

交通量が多いので、車だと運転をしている人はなかなかゆっくりと見ることはできないかも知れませんね。なので余裕があれば、やはり徒歩か自転車、もしくはバスやタクシーなど、人の運転しているものに乗せてもらい、落ち着いて眺めることができるとよいかと思います。

<昨年の開催データ>

【開催期間】
2014年11月22日(土)~2015年1月18日(日)

【点灯時間】
17時30分~翌1時30分

夜遅くまで点灯しているので、飲んで帰るときでも楽しめちゃいます。楽しく食事を済ませた後にでも、ゆっくりと堪能しながら帰ることができますね。


まとめ

いかにもな場所ではなく、何気なくイルミネーションを楽しめそうな場所をご紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?

どのスポットも名古屋の中心部で交通の便がいいところですし、用事のついでなどにも足を伸ばしやすいスポットです。

ぜひ、何かの機会に立ち寄ってみてください。「ちょっといいもの見たな♪」という気分になれること間違いなしです。

スポンサーリンク

関連記事

愛知県岡崎市【駒立ぶどう狩り】マルタ園で食べ放題とバーベキュー!

東京bbq200

東京都内で【手ぶらバーベキュー!】を楽しめる穴場スポット【厳選5選】その1

クリスマスのイルミネーションを北海道札幌市で楽しもう!人気スポット紹介

暑中見舞い200

【暑中見舞い】上司、親戚、先生などへ出す際の理想的な文例集

世羅高原の芝桜の見頃と楽しみ方を紹介する画像

広島県【世羅高原の芝桜】2017年の開花情報と見頃・アクセス

鳥居200

七五三の初穂料とお布施はいくら?神社とお寺どちらでもいいの?