クリスマスのイルミネーションランキングベスト3!東海地方編

スポンサーリンク  

イルミネーション

季節は冬。クリスマスのイルミネーションが楽しくなってくる季節です。恋人同士、友人同士、家族と一緒に、職場の人たちと一緒に。さまざまな場面で楽しめますよね。

全国各地でステキな場所はありますが、東海地方の中で人気なのは一体どこなのでしょうか?

本日は、東海地方の中で人気のクリスマスイルミネーションの名所、上位3位をご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね☆

スポンサーリンク

3位 ヤマハリゾート つま恋(静岡県掛川市)

ヤマハリゾートのイルミネーションは、なんといっても音楽と光の共演が素晴らしい、静岡県内屈指のイルミネーションの名所スポットです!美しい音楽に合わせて会場内の光がついたり消えたり。目から耳から、五感の全部を刺激してくれる素晴らしい仕掛けがいっぱいです。


見どころが何か所もあり、その1つはメイン会場を一望できる展望台。地上約30mのところにある「ホテルノースウィング屋上の展望台」を無料解放しています。

ここから眺める景色は素晴らしく、光り輝く広大な敷地一帯を見渡すことができます。空気が乾いている日は、特に美しい光を見ることができますよ。

なお、静岡と聞けば、誰もの脳裏に浮かぶ「富士山」をモチーフにした「HIKARI-FUJI」も見ものです!、高さ約15mのドーム型になっており、ドームの中に入ることもできちゃいます。

音楽を楽しみ、イルミネーションを楽しみ、ドームの中に入るといった、ちょっとしたアトラクション気分も楽しめちゃうのがいいですね♪

2014年は「2014年11月1日~2015年3月31日」という5か月間もの間、日没~21時半までイルミネーションの点灯をしていました。今年はどうなるか楽しみですね。

スポンサーリンク

2位 なばなの里(三重県桑名市)

お次に紹介するのは、国内でも最大級のイルミネーションを誇る「なばなの里」です。昼間は美しい花々が目を楽しませてくれる名スポットです。

メインの見どころは、なんといっても光のトンネル!見渡す限り光輝く美しいきらめきが視界全体に広がります。

トンネルを抜けたところも光の海原。そして、テーマエリアには、色が変わる富士山のイルミネーションもあります。


昨年からは、ナイアガラの滝をモチーフにした、超巨大スケールのイルミネーションも登場し、ますます多くの人を魅了しています。

園内全体が美しい光のテーマパークとなっていますので、どこを歩いていても楽しいですよ。

イルミネーションは

2015年10月24日~2016年 5月8日

という約半年もの間楽しめます。ぜひ足を運んでみてください♪

1位 ラグーナテンボス ラグナシア(愛知県蒲郡市)

最後にご紹介するのは、蒲郡市にある、ラグーナテンボス ラグナシアです!

ここは、昼間はテーマパークとしてにぎわい、夏にはプールもあり、年中人でにぎわうおすすめレジャースポット!

夏のあいだ、プールとして使われていたウェーブプールでは、ブルーとホワイトのイルミネーションがを敷き詰められ、光の海を作り出します。さらに、その上に高さ約7mものきらびやかな「光の宮殿」が出現するのが見どころです!


それ以外にも、高さ8メートルのメインクリスマスツリーを中心に、たくさんのツリーが集まった「光の森」や、360°の3Dマッピング「La Luz(ラルース)」といった見どころが満載!

昨年は「2014年11月14日~2015年3月31日」という、約4か月ものあいだ17:00~22:00に行われていましたが、あまりにも好評だったため、2015年6月14日まで延長されたようです。

期間が延長されるほどの美しいイルミネーションを見に、ぜひ一度足を運んでみてください。

まとめ

静岡・三重・愛知と、東海地方の中でもバランスよく名所が存在していましたね。それぞれの美しさがあり、それぞれ楽しむことができますね。

開催期間も長いですし、園内ではゆっくりと味わうことのできるボリュームのみどころがいっぱい!ぜひ冬の楽しみに、イルミネーションを見に行ってみてはいかがでしょうか。

最高の時間を過ごせることを祈っています。

スポンサーリンク

関連記事

お盆

お盆【盆提灯を飾る意味と由来】飾り方とその期間「いつからいつまで飾るのか」

静岡県伊豆のみかん狩りは「体験する観光農園」の【丸鉄園】がおすすめ

紅葉

【京都の紅葉】将軍塚大日堂はライトアップも夜景も車で行って楽しめる!

博多イルミ200

クリスマスのイルミネーションを福岡で楽しむ!ベイサイドや駅でも☆

静岡県伊東市のみかん狩りはスタート時期の早い【濱静園】がおすすめ

ふきのとう200

「ふき」と「ふきのとう」の違い。レシピと食べ方、天ぷらの作り方紹介