*

【嫌がる帽子】赤ちゃんにかぶせる5つの方法とダメなやり方「夏対策」

公開日: : 育児 , , ,


赤ちゃんと帽子のイラスト

赤ちゃんが帽子を嫌がった時に、試してみたい5の方法を紹介します。

簡単にできることから紹介していくので、できそうなものや、お子さんが気に入りそうな方法から試してみましょう。

帽子を嫌がる赤ちゃんの夏対策

まずは簡単な帽子のかぶせ方から紹介します。

これでかぶってくれるとかなり助かります。

赤ちゃんに帽子をかぶせる方法1

ママやパパが帽子をかぶって見せてあげましょう。

赤ちゃんは帽子が何なのかがわからないので、いきなり帽子をかぶせられても、どうしたらいいかわかりません。

嫌がって外してしまうこともあれば、おもちゃだと思って遊んでしますことも多いと思います。

「帽子はかぶるもの」

ママパパが見本を見せてあげることで、帽子の使い方を教えてあげましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんに帽子をかぶせる方法2

大好きなおもちゃで遊ばせながら、ナチュラルに帽子をかぶせましょう。

帽子の存在に気が付かなければ、いつの間にか帽子をかぶってくれます。

頭に帽子が乗っていることに慣れてしまえば、おもちゃ無しでもかぶってくれるようになります。

赤ちゃんに帽子をかぶせる方法3

鏡を使って帽子をかぶせます。

赤ちゃんは鏡が大好きですよね。鏡の前で帽子をかぶせてあげると、ニコニコして帽子を気に入ってくれます。

何度もかぶせたり脱がせたりしていると、自分からかぶりたがるようになりますよ。

赤ちゃんに帽子をかぶせる方法4

オーバーリアクションで楽しませながら帽子をかぶせましょう。

帽子をかぶせる前から「これな~んだ♪」と興味をひかせたり、「ママこれ大好き♪」と帽子の魅力を伝えます。

頭に乗せた後も「かわい~い♪」と楽しませながら慣れさせましょう。

帽子を嫌がる赤ちゃんの夏対策「上級編」

5つ目の方法は上級編になります。

赤ちゃんに帽子をかぶせる方法5

手作りの帽子を作ってあげる。

市販の帽子にはタグや縫い目など、ごわごわした箇所がありますよね。このごわごわした違和感が気になって、帽子を嫌がる赤ちゃんは多いです。

そんなときはタグやごわごわした縫い目のない帽子を作ってあげましょう。

違和感のない帽子に、赤ちゃんも満足です。

作る時間は必要になるので、少し大変な方法ですが、かぶってくれた時の喜びはとても大きくなります。

かぶった姿を写真や動画で撮る日をイメージしながら挑戦してみましょう。

赤ちゃんにやってはいけないダメな帽子のかぶせ方

赤ちゃんにやってはいけない帽子のかぶせ方も紹介しておきます。

これをやってしまうと、帽子を嫌いになってしまい、なかなか帽子をかぶらなくなるので気を付けましょう。

スポンサードリンク

絶対にやってはいけない帽子のかぶせ方

赤ちゃんが帽子をかぶってくれない。

かぶせたいのにかぶってくれないことが続くと、イライラして無理やりかぶせたくなることがあります。

そのイライラのまま「かぶれよ!」っと嫌がっているのに無理やりかぶせてしまうと、帽子を嫌いになってしまいます。

ご機嫌だった赤ちゃんが、予防接種の注射を打つ前に泣き出してしまうのと同じで、帽子を見ると「嫌なことが始まる」と思い、泣くようになることもあります。

かぶってほしい気持ちと、かぶせる理由がわかっている大人と、謎のアイテムを頭にのせられている赤ちゃん。

焦らずに、ゆっくりかぶってくれる日を待ちましょう。

帽子を嫌がる赤ちゃん まとめ

帽子を嫌がる赤ちゃんは多く、なかなかスムーズにはかぶってくれませんね。

ここで紹介した方法も、気に入ってくれる子もいれば、気に入ってもらえないことや、徐々に好きになってくれる子など、反応は様々です。

1回で成功させようとするのではなく、根気よく帽子に慣れさせていきましょう。

Author Profile

あんちゃん
季節ごとのイベントを中心に記事にしています。

他にも子育てや、育児と仕事との両立に関してなどを執筆していきたいと考えています。

よろしくお願いします(^^)/

関連記事

赤ちゃんとママの画像

初産の際に買うべきもの、買わないでいいものは?「ベビー用品」

出産において揃えるべきものは、本当に沢山ありますよね。ベビー雑誌を見ていても、どれを買おうか

記事を読む

赤ちゃんの歯磨きイラスト

【赤ちゃんの歯磨き】楽しく慣れさせる方法と、仕上げ磨きの仕方は?

乳歯は6か月頃から生え始め、最初はガーゼで汚れを拭き取ります。 乳歯が生え揃う1歳

記事を読む

【お箸の持ち方】上手に使えるまでのポイントは「ペンとエジソン箸!」

お箸の持ち方がおかしな人を見ると、不思議とゲンナリしてしまいませんか? どんなに容

記事を読む

赤ちゃんが眠る画像

【子供の急な高熱】発熱を下げる方法と解熱剤を使うタイミングは?「1~2歳」

初めてのママは、突然子供が高熱を出すと、パニックになってしまうと思います。しかし医者は、平熱

記事を読む

赤ちゃんが抱っこひもで寝ている画像

赤ちゃんの夏の暑さ対策。抱っこひもとベビーカの冷まし方と、ペットボトルの活用方法

赤ちゃんは大人より体温が高めで、汗かきです。そのためすぐにあせもができてしまいます。

記事を読む

お手伝いのイラスト

お手伝い上手な子に育てるには?褒め讃えてやる気アップ!

子育ては本当に大変。どれだけ時間があっても足らないと思いますよね。 「猫の手も借り

記事を読む

赤ちゃんがお風呂から出てタオルに包まれている画像

大分で赤ちゃんと貸切風呂。おすすめのホテルや旅館は?

今年は連休が多く、家族で出かける機会も多いかと思います。 連休となれば、少し足を伸

記事を読む

パンパースのオムツにLLはないの?Lの次はビッグサイズ?

パンパースのオムツにLLはないのか!? そんな疑問を持ったママさんは多いのではない

記事を読む

哺乳瓶と赤ちゃん

哺乳瓶の消毒はなぜするの?しないリスクとおすすめの消毒方法!

赤ちゃんが生まれると揃える物リストに必ず入っている哺乳瓶消毒セット。正直「洗剤で洗っているの

記事を読む

赤ちゃんの便秘を解消するためには?生後別の特徴「対策紹介」

便秘は大人がなるものだと思っていませんか?実際、乳幼児でも便秘になってしまいます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

メキシコの危険スポットと女性のイメージイラスト
メキシコの観光地で危険だと感じるスポットは?歩道橋が危険って本当!?

旅行で一番縁があってほしくないのは、やはり危険なことですよね。

メキシコ旅行12月編!気温は何度くらい?何を着ていくとイイの?

日本の裏側、南米メキシコの旅12月編です! 日本は冬真っ

城島高原パークの足湯に入る女性のイメージ画像
城島高原パークの足湯【大分県別府市】おすすめポイントとアクセス情報!

城島高原パークの足湯に関するページです。 足湯の情報だけ

森林スポーツ公園の足湯【宮城県仙台市】バーベキューや犬用の温泉も魅力的!

森林スポーツ公園の足湯に関するページです。 足湯の情報は

げんきの郷の足湯のイメージ画像
げんきの郷の足湯【愛知県大府市】おすすめポイントと野菜の魅力!

げんきの郷の足湯に関するページです。 足湯に関する情報は

→もっと見る

  • 【広告】
PAGE TOP ↑