神奈川県横浜市【こどもの国】で手ぶらバーベキュー「スペアリブにかぶりつけ!」

スポンサーリンク  

バーベキューのイメージ画像

神奈川県横浜市「こどもの国」の手ぶらバーベキューに関するページです。

バーベキューに関する情報はもちろんのこと、そもそものこどもの国の魅力についても紹介していくので、今後のこどもの国の活用方法について参考にしていただけたらと思います。

それではまずは、こどもの国の基本情報からご紹介していきます☆

横浜市【こどもの国】の基本情報

横浜市こどもの国はグラウンドやスケート場もあり、様々なアウトドアが楽しめる施設です。

バーベキュー場は駐車場からちょっと遠いところにありますから、多くの荷物をもって歩くのは大変!手ぶらでバーベキューをするのがいいですね。

<入園料>
  • 高校生以上 600円

  • 小中学生 200円

  • 3歳以上 100円
<バーベキュー場利用料金>
  • 大人 1000円

  • 小中学生 500円

  • 3歳以上 100円
利用料金の中には、炭(着火済み)、皿などの消耗品も含まれています。
<食材料金>
  • まきばセット 1680円

  • モーモーセット 2138円

  • キッズセット 1058円

  • バラエティセット 2698円

  • スペアリブセット 2698円

  • サーロインセット 3218円
すべてのセットにやきそば、野菜がついています。
<その他>
  • 平日:11:00~15:00 

  • 土日祝:10:00~12:30 / 13:00~16:00 (GW,お盆も含む)
予約制ですが、当日空きがあれば利用可能
<住所>
〒227-0036 神奈川県横浜市青葉区奈良町700
スポンサーリンク

こどもの国で手ぶらバーベキュー

こどもの国でバーベキューを楽しむためのポイントをご紹介します。

大勢で手ぶらバーベキューなら幹事さんも楽ちん

こどもの国のバーベキュー場は屋根付きで、雨でも心配なくバーベキューが楽しめます。屋根も高いから、解放感たっぷりで、煙が充満することもありませんよ。

しかも、最大360名で利用でき、大人数のバーベキューには楽ちんです。

大勢のグループの幹事になった場合も、慌てないで早めに予約しましょう!(食材を注文する場合、20名から2か月前から予約できます。)

スペアリブを豪快にかぶりつく!

こどもの国は食材のコースがとっても豊富です。特に分厚い骨付きのスペアリブが入った、スペアリブコースがおススメです。

骨付きのスペアリブは、焼いていれば油が滴り落ちていきます。思い切りかぶりついて、ジュワっと染み出る肉汁が、本当に美味しいですよね。

バラエティセットには漬け込みカルビや厚切りハム、海鮮も入ったセットです。同じお肉では飽きてしまう場合や、小さい子供にちょっとだけ分けてあげたいお母さんはこのコースもいいですね。

とろとろのマシュマロをデザートに

子供って、お肉より何故かウインナーやハムの方が好きなんですよね。キッズセットは厚切りハムとフランクフルトです。そして、デザートのマシュマロが付いています。

マシュマロは焼くと、周りがカリカリ、中がトロっとした本当に美味しいデザートになります。このマシュマロを美味しく綺麗に焼くためには、一瞬たりとも目が離せません。

上手にくるくる回しながら、雑妙のタイミングで口に入れましょう!

スポンサーリンク

こどもの国の魅力

こどもの国には、こんな魅力がいっぱいです!

一年中遊ぶところがたくさん!

こどもの村では、たくさんの面白い自転車が楽しめたり、冬はスケート場夏はプールが楽しめます。

白鳥湖でボートに乗れたり、サッカー場やグラウンド、牛や馬の牧場もあります。1日では遊びきれない広さです。バーベキューも一年中楽しむことができますね。


予定を組んででも、ふらっと行ってでも楽しめる

暑い夏の日、そこにプールがある!と判ったら、子供は絶対「入りたい!」って言いますよね。プールの予定を組んで、水着も持って行っているならいいんですが、思ったより暑い日になってしまった場合、水着を持っていないとプールは無理ですね。

そんな場合には、こどもの国の中央付近に「せせらぎ」という人工の川があります。着替えとタオルは常備しているパパママも多いですから、ここで水遊びがいいですね。

予約が必要な施設で遊んでもよし、無料の施設で遊んでもよし。どんな場合でも楽しめるのがいいですね。

宝探しで楽しく地図を読もう!

こどもの国で是非チャレンジしたいのが、リアル宝探しトレジャーキングダム。ボーイスカウトでよく行われる、オリエンテーリングに近いものです。

地図(500円)を買って、園内の場所を捜し出すゲームです。レベルも初級・中級・上級の3種類。これは大人も楽しめますよ。

私は子供の頃にオリエンテーリングをやったことがあります。あまりに難しくて、仲間に付いて行っただけでしたね。今の私は自他共に認める方向音痴で、この宝探しクリアできる気がしません。子供と一緒に勉強したいです。

こどもの国アクセス

こどもの国へは、公共交通機関で行くのがお勧めです。

  • 電車
    「長津田駅」→(こどもの国線)→「こどもの国」下車
  • 自動車
    東名横浜町田ICから約20分
    東名横浜青葉ICから約20分
※自動車は駐車料金900円/日かかります。

まとめ

こどもの国には、1日では遊んでも遊びきれない、たくさんの楽しみがあります。

1年に1回は手ぶらでバーベキュー!こどもの年齢に合わせて毎年の恒例行事にするのもいいですね。

スポンサーリンク

関連記事

名古屋の早咲き桜の大寒桜と寒緋桜を紹介するイメージ画像

名古屋の早咲き桜が咲きました!種類は大寒桜と寒緋桜【2017】動画付

個包装のチョコのイラスト

【義理チョコの個包装】入れる袋とくるくるの針金の名前は?なんて検索したら調べられ...

運動会でビデオを撮る帽子をかぶった女性の画像

運動会はカメラとビデオのどっちを用意するべき?「競技別のススメ」

月200

【ブルームーン】とは?意味とどんな願い事が叶いやすいの?

ぬかた園地

大阪府東大阪市【大阪府民の森 ぬかた園地】開花状況とあじさいまつり

三河大島海岸200

愛知県蒲郡市【三河大島海岸】人気穴場スポットで潮干狩り!無人島での「あさり」とり