きらりふぁーむ・すずきでぶどう狩り!種類とアクセス方法「長野県生坂村」

スポンサーリンク  

きらりふぁーむ・すずきのぶどう狩りのイメージ画像

ぶどうのおいしい季節がやってきました!

どこのぶどう園でも、非常においしく、愛情たっぷりのぶどうを食べることができるのですが、本日ご紹介する【きらりふぁーむ・すずき】では、その店主さんと奥様の熱い想いが特に感じられるかも知れません。

密度が高く、ギュギュッ!と中身がいっぱい詰まったぶどうには、店主さん夫婦2人の熱い想いもギュッ!と詰まっています。

この秋は、美味しい味覚と、食べたぶどうを通して、心地よい感動の気持ちを味わうのもよいかも知れませんよ。

スポンサーリンク

きらりふぁーむ・すずきでぶどう狩り「詳細情報」


  • 【開催期間】
    9月上旬~10月上旬
    (※詳細情報はホームページにて確認)

  • 【営業時間】
    AM9時~PM5時頃

  • 【料金】
    中学生以上 1000円
    小学生   800円
    小学生未満 無料
  • ※時間無制限
  • 【品種】
    種あり巨峰

  • 【問合せ】
    090-2204-9858

ぶどうは、季節のものであり、そのときそのときの出来具合が異なります。ですので、恐らく、最高のできの時にお客様を迎えようとしてくれているのでしょう。毎年、何日から開始されるかはホームページやフェイスブックで確認するスタイルになります。


見るからにおいしそうに実った、大きな果実ばかりです。

ぜひ、こまめにチェックをして、最高のおいしさのときに訪れましょう。なお、季節外には、加工品であるジャムのみ購入が可能です。

ぶどうのジャム購入はこちら

きらりふぁーむ・すずきができるまで

こちらのぶどう園は、もともとサラリーマンとして神奈川県で働いていたご夫婦が、一大決心をして始められたぶどう園です。どんな思いで始められたのかがよくわかるホームページでしたので、そのあたりをお届けしますね。

人生とは

世の中にいる多くの人は、当たり前のようにお勤めをして生きている人が多いと思います。

ですが、人生における仕事とは、生きている時間の大半を費やすものです。果たして、大切な自分の人生の半分を、好きでもない仕事をしながら過ごしてよいのか?

そんな問いかけに対する、店主さんの答えは「NO」でした。

「自分の人生」というものに対して、悩みに悩んで悩みぬいた末に出た答えが、自分で農をすることだったのです。

人生をかけて、この仕事を始めようと決めた、店主さんの覚悟が伝わるページがコチラです。実際に足を運ぶ前に一読しておくと、その思いの強さが、ぶどうの味から伝わってくること間違いなしです。

思いは形になる

店主さんが熱い想いをもって、愛情をこめてぶどうを作っていること、そしてそれを食べるお客様の笑顔を想像して、日々仕事に取り組んでいるだろうことは、こちらの動画を見ると、とてもよく伝わってくることと思います。


自分が精一杯の思いを込めてつくったぶどうを食べにきたお客様が、こんなステキな笑顔になるのを見たら、幸せな気持ちになることでしょう。

「仕事とはなにか」「生きるとはなにか」「幸せとはなにか」そんな疑問への答えが、この動画には詰まっているような気がしますね。

きらりふぁーむ・すずきのぶどうの種類

こちらでは、愛情を込めてつくられた、多種のぶどうがあります。その種類の一部をご紹介しますね。


  • 巨峰、

  • ナイヤガラ

  • サニールージュ

  • ハニービーナス

  • アキクイーン(安芸クイーン)

  • シャインマスカット

  • ピオーネ

  • ナガノパープル

  • ゴルビー

  • シナノスマイル

  • ルーベルマスカット
  •  

     他

それぞれ、味も違えば、育て方も少しずつ異なりますが、どれも愛情いっぱいに育てられています。それぞれの味を楽しみながら、少しずつでもぶどうのことを知っていけたらいいですね。

この世界には、思っている以上にたくさんの種類のぶどうがあることに驚きます。

きらりふぁーむ・すずきのアクセス「長野県生坂村」

【所在地】長野県東筑摩郡生坂村北陸郷8501-117


自動車で行く場合

長野自動車道【安曇野インター(旧:豊科インター)】から車で約30~40分。

【駐車場】
あり 約20台(無料)

長野県生坂村【きらりふぁーむ・すずき】まとめ

愛情を込めてつくられたたくさんのぶどう。そして、実際に今、こうしてみんなが楽しくぶどうを狩れるようになるまでには、店主さんご夫婦2人の大変な努力がありました。

どこのぶどう園でもそうですが、今、自分たちが口にしている果物ができるまでの間には、たくさんの人たちと長い歳月がたくさん注ぎこまれています。

そのことに気が付くことができたら、普段口にしているものへの思いも、より強くなるかも知れませんね。食べ物への感謝の思いをもちながら、楽しくおいしい時間を過ごして頂けたらと思います。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

三重県津市【山口観光ぶどう梨園】でぶどう&梨狩り!欲張りさん大喜び

愛知県岡崎市【 寿々園グレープガーデン 】でぶどう狩り!ゴーカートやトランポリンも

愛知県岡崎市【駒立ぶどう狩り】常果園で食べ放題!金魚すくいとバーベキュー


スポンサーリンク

関連記事

いちょう並木~200

明治神宮外苑の紅葉といちょう祭り!ライトアップはある?アクセス情報も

【松前公園のお花見2017】開花情報と血脈桜・駐車場情報「北海道」

三河大島海岸200

愛知県蒲郡市【三河大島海岸】人気穴場スポットで潮干狩り!無人島での「あさり」とり

七五三の前撮り

七五三の前撮りの服装で親は何を着る?写真撮影は色のバランスも考える。

東京都立川市【昭和記念公園】で手ぶらバーベキュー!ビールサーバーの貸出しも

武蔵野公園の桜の開花予想とアクセス方法を紹介するイメージ画像

東京都立【武蔵野公園】 2017年 桜の開花予想とアクセス方法