クリスマスのイルミネーションを福岡で楽しむ!ベイサイドや駅でも☆

スポンサーリンク  

博多イルミ600

クリスマスといえば美しいイルミネーション。

恋人同士で肩を並べて、家族で仲良く手をつなぎながら・・いろんな楽しみ方ができますね。

今日は、そんな楽しいひと時を送れる、イルミネーションが美しいスポットを福岡県内にある場所からご紹介していきます。九州在住の方は、要チェックですよ!

スポンサーリンク

福岡市博多区 ベイサイドイルミネーション~光の港~

まず最初にご紹介するのは、誰もが心踊らされる、ベイサイドのおすすめスポット!やっぱり水場はいいですよね。海面に映りこむため、通常の2倍の美しさ楽しめちゃいますよ♪


天神・博多からもほど近い場所にあるため、交通アクセスもGOOD!

港のベイサイド一帯に並ぶパームツリーのライトがとても美しく、見る人の心を一気に惹きつけます。

建物の天井にも、美しいライトアップが施され、まさに360度パノラマで美しさが際立ちます。

展望塔であるポートタワーに上ることもできるので、その上に昇ると、まさに絶景ともいえる港一帯を一望できます。美しい景色を楽しみたい人は、ぜひ上にあがってみてはいかがでしょうか。

開催期間が3か月以上と、長いのもとても嬉しいですね。

<ベイサイドイルミネーション~光の港~ 詳細>

【開催場所】ベイサイドプレイス博多
福岡県福岡市博多区築港本町13-6

【開催期間】2015年12月1日(火)~2016年3月中旬(予定)

【料金】無料

【問合先】092-281-7701/ベイサイドプレイス博多

イルミネーションとともに、博多港を出入りする船を眺めることもできるので、その美しさゆえに、ついつい長居してしまいますよ。遊覧船に乗って、クルーズを楽しむのもいいかも知れませんね。

スポンサーリンク

福岡市博多区 JR博多シティ 光の街博多

次にご紹介するのは、JR博多駅前のイルミネーションです。

駅前すぐの緑陰広場では、広い敷地一帯に「ウィッシュフラワー」「ウィッシュブーケ」「ウィッシュ・オーナメント」など、多様な彩を楽しめる、美しいイルミネーションが登場。

仕事帰りで疲れていたとしても、一目見るだけで、思わず心が元気になってしまうほどの美しさです。


その作りの細やかさや、規模の大きさは、そこがまるで駅前であったことを忘れてしまいそうなほどです。

大きな屋根の下では、毎年「クリスマスマーケット」も開催され、多くの人たちを楽しませていますよ。ホットワインもあるので、ワインを楽しみながら周辺を歩くだけでも、思わずテンションが上がってしまいますね。

<JR博多シティ 光の街博多 詳細>

【開催場所】JR博多駅前広場
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1

【開催期間】2015年11月13日(金)~2016年1月12日(火)

【料金】無料

【点灯時間】17~24時

【問合先】092-431-8484/JR博多シティアミュプラザ博多インフォメーション

駅を出てすぐが会場のため、交通の便を気にする必要もなく、時間も終電ギリギリまで楽しめてしまいます。時間を気にしなくて済むのが嬉しいですね。

オーロラのようなイルミネーションも登場するそうなので、目が離せません!ぜひ全体をくまなく眺めて堪能してきてくださいね。

クリスマスチキンを中はジューシー外はパリッとにする温め方!

福岡市博多区 キャナルみらいクリスマス

最後にご紹介するのは、博多を代表する巨大ショッピングモール「キャナルシティ博多」です。

普段からショッピングモールとしても多くの人が集まるこの施設は、イルミネーションの季節になると、ますます美しさを増します。

移設の中央にある「サンプラザステージ」には、高さが約10mほどもある大きなクリスマスツリーが登場し、多くのLEDライトで美しく飾られます。


2015年は、ツリーだけでなく、施設内を流れる運河も幻想的に光り、ツリーの光と連動して光るしかけも施されているとのこと。その規模の大きさに、ますます惹きつけられますね。

<キャナルみらいクリスマス 詳細>

【開催場所】キャナルシティ博多
福岡県福岡市博多区住吉1-2

【開催期間】2015年11月7日(土)~12月25日(金)

【料金】無料

【点灯時間】17~24時(メインツリー他一部は18時~)

【問合先】092-281-7701/ベイサイドプレイス博多

JR博多駅から、徒歩7分ほどで来れてしまう便利さも、人気の一つとなっています。博多駅のイルミネーションと合わせて楽しむと、より一層充実感があるかも知れません。

昼間はキャナルシティの施設でしっかりと楽しみ、帰りにここのイルミネーションと、駅のイルミネーションを楽しむというのも、おすすめです。


まとめ

港、駅、駅近の施設、とどこも魅力的な場所でしたね。博多の夜は、どこも美しく彩られています。

海に映りこむ光もいいですし、広々と楽しめる駅前もいいですね。ぜひお住まいの場所に合わせて、行きやすい場所から順に楽しんでいってください。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

スポンサーリンク

関連記事

暑中見舞い200

夏の【暑中見舞いと返信】出す時期と書き方、基本の文例テンプレート

電車

【青春18きっぷ】2016年はいつから発売されるのか?利用期間と値段は?

板取あじさい200

岐阜県関市【板取あじさいロード】日本の道百選のあじさいと夢ふうせん

なぜ?母の日にカーネーションを贈るの?色にも意味が。母の日の由来。

クリスマスのイルミネーションを楽しめる名古屋の穴場スポット3か所

あじさい(府中の森)200

東京都府中市【郷土の森】あじさいまつりと見どころ、プラネタリウム