岐阜県関市【板取あじさいロード】日本の道百選のあじさいと夢ふうせん

スポンサーリンク  

としまえん あじさい

岐阜県関市にあるあじさいロードという道路をご存知でしょうか。

国道256号線から県道52号線に続く、板取川に沿った道沿い約24kmのことをあじさいロードと呼んでおり、そこは日本の道百選にも選ばれた、非常に美しい街道なんです。

道沿いには約7万本、そして、その道の先にある「21世紀の森公園」には約3万本ものあじさいが咲き誇り、毎年多くの人たちの目を楽しませています。

将来的には、100万本を目指してサザンカやサルスベリ、桜なども植えていき、四季を通じて花を楽しめる道を目指しているそうですよ。

毎年6月の最終土日には「あじさいフェスティバル」が開催され、地元の郷土料理の屋台が出たり、さまざまな催し物が行われています。

スポンサーリンク

【板取あじさいロード】見頃時期

平地よりも少し静しく、気温が低めの板取では、一般よりも少し遅めの開花時期となっています。毎年6月半ばから7月初旬に見頃を迎えます。

詳細な開花状況はコチラのページをご確認ください。

なお、道のりの全貌はこのようになっていますよ。


岐阜県関市【板取あじさいまつり】2015

【板取あじさいロード】を進んでいった先にある「21世紀の森公園特設会場」にて、「関市板取あじさいまつり」が行われます。その詳細についてお伝えしますね。

岐阜県関市【板取あじさいまつり】2015 詳細

【開催日時】
2015年6月27日(土)・6月28日(日)
10:00~16:00

【開催場所】
関市板取21世紀の森公園 特設会場(岐阜県関市板取2340-5)

※入場無料です

詳細はコチラ

当日は、開場内でさまざまなイベントが行われます。

あじさいステージ

ステージでは、「森林インストラクターによる森のお話」や、地元のアマチュアバンドによる音楽ショー、濃洲板取踊りなどが披露される予定です。

あじさい広場

あじさい広場では、つかみどりをしたマスをその場で塩焼きにして食べたり、ここでしか食べられない「夢ふうせん」のじゃがいもドーナツや、地元の名産品、いももちなどなど、板取ならではのグルメなお店が何店か出店します。

あじさい工場

あじさい工場では、あじさいの挿し木を体験できます。実際にあじさいの挿し木をした後、そのあじさいをもらえるそうなので、家に帰ってからも楽しめちゃいますね。旅路でのステキな思い出になります。

もっと詳細に知りたい方はコチラ

スポンサーリンク

岐阜県関市【板取あじさいロード】周辺の楽しみ方

「板取あじさいロード」は、その名のとおり、道沿い一体が見どころとなっているので、楽しめる場所は、ある特定の一ヶ所ではなく、何か所かに点在しています。

まずは、「板取あじさいロード」周辺の位置関係を確認しましょう。

詳細な図は、コチラです。

花の駅

板取町の入口にあるのは「花の駅」。ちょうどここから多くの見どころがどんどん出てくる、その最初の地点ですので、ここで情報収集してから進んでいくと、見落としがなくていいカモ!?

あじさい園

街道沿いの斜面一体に、本当にたくさんのあじさいがあふれんばかりに咲き乱れています。咲き始めの頃よりも、時期の終わりくらいの方が花そのものが大きく育っているので、見ごたえがあるそうですよ。

休日になると、訪れる人も多く、道が混雑する可能性があるので、近場にお住まいの方は平日に訪れるのがいいかも知れませんね。

あじさい(板取)

夢ふうせん

「夢ふうせん」とは、お店の名前です。もともとは、お子さんがアレルギーをもっていたことから「安心して食べられるおやつを作ってあげたい」との思いから生まれたという「じゃがいもドーナツ」が有名です。

その名のとおり、本当にじゃがいもから作られていて、モチモチでフワフワ。味だけでなく、子どもを思う温かい思いがぎっしりと詰まったおいしいドーナツを是非食べてみてください。

おばちゃんの館・門原の庄

あじさいロードを奥へと上っていくと、出てくるのが「おばちゃんの館・門原の庄」です。

その名のとおり、地元のおばちゃんたちが作ってくれる、地元の優しい食品が名物。おばちゃん手打ちの蕎麦があったり、囲炉裏ではアマゴを焼いたり、「いももち」を焼いたり・・・。

心がほっこりする、手作りの優しい味わいをしっかりと堪能して、おいしく幸せな時間を過ごしましょう。

岐阜県関市【板取あじさいロード】へのアクセス

【所在地】岐阜県関市板取


自動車で行く場合

東海北陸自動車道【美濃インター】から約30~40分

「21世紀の森公園」には500台分の無料駐車場があります。

電車で行く場合

JR【岐阜駅】からバスで約1時間45分、「21世紀の森」下車

岐阜県関市【板取あじさいロード】まとめ

岐阜の奥地にある秘境ともいえるような、美しい【板取あじさいロード】。

そのあじさいの美しさはもちろんのこと、周辺にある素朴な食べ物たちもなんともおいしそうでいいですね。

あじさいは、晴天の日よりも、夕方やちょっと小雨くらいの日の方が美しさが増すようです。ですので、少しくらいの天候不良でしたら、ためらわずに遊びに行ってほしいですね。

なお、近くには女性に大人気の、お肌ツルツル「板取川温泉:バーデェハウス」もありますので、あじさいを堪能した後に、一息ついてこられるのもおすすめですよ。最高の休日が送れますように。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

愛知県蒲郡市【形原温泉 あじさいの里】開花状況と天然温泉

2015【としまえん あじさい祭り】開花状況と料金・あじさいナイト

2015【東京サマーランド】あじさい園で「アナベルの雪山」を見よう

スポンサーリンク

関連記事

お父さんに感謝!父の日プレゼント!おすすめ【名入りギフト】

【東京湾花火大会】2015 チケット情報とおすすめ穴場スポット紹介

父の日はいつ?その由来と歴史。母の日との関係は?

紅葉

【京都紅葉の見頃時期】高台寺と清水寺のライトアップに行く楽しみ方は?

満月200

【中秋の名月】お月見の由来と楽しみ方。2015年はいつ?

新幹線のイラスト

【青春18きっぷ】新幹線に乗れる区間が登場「追加料金の金額も」