和歌山県有田川町【有田巨峰村 森園】でぶどう&梨狩り!

スポンサーリンク  

有田巨峰村-森園600

秋の味覚といえば、ぶどうと梨!どちらも人気のフルーツですね。

各地でぶどう狩りや梨狩りが行われていますが、なんと和歌山県有田川町有田巨峰村 森園では、その人気のフルーツ両方が同時に狩れてしまうという、なんともビックリな出血大サービス!

粒粒でプリッとしたジューシーなぶどうと、シャクッとした歯ごたえで、甘味がジュワ~と口いっぱいに広がる梨。どちらもまさに「口福(こうふく)」というのがピッタリな味わい豊かな果物です。

この夏は、有田巨峰村 森園で至福の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

【山口観光ぶどう梨園】詳細情報

【開催期間】
8月上旬~10月中旬(ブドウ、梨がなくなるまで)

【営業時間】
午前8:00~午後6:00

【料金】

<通常入園コース>
(350gの賞味用ブドウと試食用梨付き)

中学生以上 800円
小学生 600円
小学生未満 無料

<食べ放題コース>
(冷え冷えのブドウ60分食べ放題と試食用の梨付き)

中学生以上 1500円
小学生 1000円
幼児(4才以上) 500円
4才未満無料


【品種】

ぶどう
(巨峰、ピオーネ、シャインマスカット、ゴールドフィンガー、赤嶺、パイン、リザマートなど)


(幸水、豊水、南水、新高など)

【問合せ】
0737-32-3843

食べ放題コースと、そうでないコース、両方選べるので、当日のお腹の調子に合わせてコースを選択することが可能です。

そして、ぶどうを栽培しているのはビニールハウスですし、休憩所もビニールハウス、その他の休憩所にも屋根がついているため、雨天でも安心して利用することができます。

ぶどうだけでもなく、梨だけでもなく、両方を楽しむことができるというのが、なによりも嬉しいですね。

【有田巨峰村 森園】ってどんなところ?

ここは、関西で最大級のぶどう狩り団地です。「有田巨峰村」は、全部でなんと40ヘクタールほどあり、その中には30軒ほどの農園があります。

ぶどう、梨、桃、それぞれの栽培面積、栽培品種ともに多数あり、関西方面のみならず、全国からたくさんの観光客が遊びに来ますよ。

【有田巨峰村 森園】のぶどうは、皇室献上品

なんとっ!こちらのぶどうは2009年から4年連続で、秋篠宮様へぶどうを献上しています。

正式な皇室献上品になるほどの味と品質を誇るぶどう、当然ながら味も品質も最高級です。

ぜひ、その味をご自身の舌で確認してみてください。

スポンサーリンク

【有田巨峰村 森園】おいしい梨の見分け方と保存方法

ぶどうのみならず、梨も狩ることのできる「有田巨峰村 森園」。ここでの梨狩りについて、気を付けることを確認しておきましょう。

おいしい梨の見分け方

梨は、便秘に最適な果物なので、たくさん食べ過ぎてしまうと、お腹が緩くなってしまうことがあります。なので、やみくもに採りすぎるのではなく、適度に品質に注意しながら採るのがよいです。

梨を選ぶ時は、張りがあって手のひらに乗せた時にずっしりとした重さがある物を選んでください。逆に弾力があり柔らかい物は少し古くなっている梨の可能性が高いです。

(出典:http://www.budouen.net/hpgen/HPB/entries/6.html)

張りがあるものがいいみたいですね。実際に手に乗せてみたり、じっと見てみたりして、よく吟味してから採りましょう。

有田巨峰村-森園(梨400)

おいしい梨の保存方法

せっかくおいしい梨を採ったのなら、帰ってからも、鮮度を保って保存できるといいですよね。そのための保存方法をお知らせします。

梨の皮には、ザラザラとした斑点がありますよね。実は、あのザラザラが、まるでワインのコルクのように、中の水分が飛ぶのを防ぐ働きをしているのです。それゆえに、梨のジューシーさが保たれているんですね。

なお、自宅での保存をするときは、水分の蒸発を防ぐためにも、ビニル袋などにいれて、冷蔵庫の野菜室で冷やすことをおすすめします。食べる直前まで、おいしい状態をキープしましょう。

【有田巨峰村 森園】へのアクセス

【所在地】和歌山県有田郡有田川町川口1054-24

自動車で行く場合

阪和道【有田IC(紀南方面からは有田南IC)】より県道22号線を金屋・清水方面に向かい、御岩坂トンネルより約5分

【駐車場】
あり 30台(無料)

公共交通機関で行く場合

JRきのくに線【藤並駅】下車。
バスに乗り「有田巨峰村登り口」下車、徒歩15~20分

【有田巨峰村 森園】まとめ

おいしいぶどうと梨、どちらも同時に楽しめる、非常に大きな敷地の広い園で、園内を歩いているだけでも、その壮大さに癒されていきます。

事前に予約をすれば、バーベキューも楽しめるので、フルーツ狩りと合わせると1日中エンジョイすることもできます。

ぶどうには、疲れをとったり、頭を働かせたりする成分も含まれているようなので、楽しく果物を楽しみながら、心も体もリフレッシュ!

幸せな、非日常な時間を楽しんでください。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

岐阜県岐阜市【長良川畔観光ぶどう園】で絶品ぶどう狩り!

愛知県岡崎市【 寿々園グレープガーデン 】でぶどう狩り!ゴーカートやトランポリンも

愛知県岡崎市【駒立ぶどう狩り】マル京果園で食べ放題!ハイジの森で大はしゃぎ

スポンサーリンク

関連記事

ハロウィンの飾りつけの定番といえば?かぼちゃおばけシリーズ

三寒四温てどんな意味?いつのこと?春なの冬なの?

名古屋城200

【名古屋城宵まつり】で盆踊りとビアガーデン、火縄銃の実演!?

紅葉

神護寺で京都高雄の紅葉ライトアップ!見頃時期と乗り継ぎについて

七夕レシピに、かわいいそうめん!?【七夕そうめん】の由来

ペット用水素水の魅力は?愛犬と長く過ごしたい方必見!「健康と美容のために」