*

養老渓谷の紅葉と温泉とハイキング 車か電車か?日帰りか?見どころは?

公開日: : ★季節の行事, 紅葉 , ,


紅葉

千葉県にある養老渓谷といえば、非常に有名な紅葉の名所。ハイキングコースもたくさんあり、さまざまなルートから紅葉が楽しめます。

周辺には温泉郷もあるため、宿泊でも日帰りでも温泉を楽しめるという、なんともステキなスポットです!

今日は、初めて養老渓谷に行くという人のために、


・車で行くか電車で行くか
・日帰りでも楽しめるのか
・見どころはなにか

などの疑問にお答えしていきますよ~☆

スポンサードリンク

養老渓谷の紅葉と温泉とハイキング 車で行くか電車で行くか?

養老渓谷は、千葉県の房総半島の真ん中あたりに位置する渓谷です。渓谷というだけあって、山奥になりますので、あまり交通の便はよいところとは言えません。


電車でも車でも、どちらでも行けるのですが、電車だと目的地まで行く「小湊鐵道(こみなとてつどう)」の本数がどうしても少ないため、時間の制限が増えます。時間帯によっては、1時間に1本もないのです。

さらに、電車で行くのはいいですが、養老渓谷自体はとても広いため、現地での移動範囲が限られてきますね。ですが、車と違って渋滞などはないため、予定していた時間から大幅にずれ込むことは回避できます。

逆に車だと、時間の縛りもなく、現地での移動もラクラクです。現地には駐車場がありますし、料金も400円~500円ととてもリーズナブルです。温泉郷や展望台にもそれぞれに駐車場があるため、どこかには停められるでしょう。多少荷物が多くても大丈夫です。

ですが、養老渓谷まで行ける道路自体が一本しかないため、万が一渋滞をしていても、それを避けることはできません。ですので、時間に余裕をもって動くことが大切になります。

電車でも車でもどっちでも行けるが、

選べるのなら、車で行った方が便利(ただ、渋滞には注意)

スポンサードリンク

養老渓谷の紅葉と温泉とハイキング 日帰りでも十分か?

日帰りでも十分です。

養老渓谷は、その名の通り、渓谷にありますから、道はアップダウンが激しいです。しっかりと歩かないと紅葉を楽しめませんから、たくさん歩くことになります。

ハイキングコースはたくさんありますが、それぞれの場所も離れていますし、何本も歩くのは、時間的にも体力的にもあまり現実的ではないでしょう。

ですので、昼間に来たのなら、ハイキング~食事~日帰り温泉といった流れで十分かと思いますね。限られた時間の中ででも、川のせせらぎや美しい景色の中で、心も体も十分にリフレッシュできると思います。動画のような雄大な景色を楽しんできてください。


なお、日帰り温泉でしたら、【滝見苑けんこう村 ごりやくの湯】が人気です。

露天風呂があり、レストランも備えた、ゆったりとした日帰りの入浴施設です。露天風呂からは養老渓谷の雄大な景色を眺めることができますし、希望の方は炭火焼料理を楽しむこともできます。楽しみも多い、ステキな温泉施設です。

よかったら、紅葉を楽しんだ後に、お立ち寄りくださいね。

養老渓谷の紅葉と温泉とハイキング 見どころは?

養老渓谷と言えば、見どころはやっぱり「粟又(あわまた)の滝」でしょうか。

全長100m、落差30mを誇る、房総半島で最大級の滝です。激しい落差を落ちるタイプではなく、ゆるやかな階段状の岩盤の上を清流が滑り落ちるタイプの滑滝(なめたき)なので、激しさよりも、水流の美しさが目立つような感じになりますね。


そして、滝つながりでもう一つ。「万代の滝・千代の滝」ですね。

小沢又の滝から、複数の滝が連なって、「滝めぐり遊歩道」と呼ばれています。

岩肌をなでるように、何本にも分かれて流れ落ちる様子は非常に珍しく、その音を聞いていると、とても涼やかな気持ちになります。避暑に最適。


さらにもう一つ、滝をご紹介。今度は「小沢又の滝」です。「又」がつく、その名の通り、とても近くに二つの滝が存在しています。

多くの緑に囲まれて、非常に美しいですね。滝の周辺にある植物は、絶えず水を与えてもらえるので、常に瑞々しく元気な様子なのが印象的です。岩肌についている苔も美しいですね


このように、たくさんの滝が存在しているのですが、これらの滝を合わせてすべて「幻の滝」と呼ばれているそうです。

なぜ幻の滝と呼ばれているのか?その答えは、コチラの記事にありました。・・・まさか、そんな理由だったなんて・・・。笑

どの滝も、それぞれ個性があり、涼やかな音を立てています。せっかくですので、紅葉と滝という美しい光景を、しっかりと楽しんできてくださいね。

まとめ

見どころいっぱいで、紅葉も自然も美しい養老渓谷。写真や動画を見るだけでも、その雄大さに目を奪われます。

シーズン中は恐らく多くの人でいっぱいになるかと思いますが、それ以上に「行ってよかった」と心から思えることでしょう。

自然の雄大さと、日帰り温泉に癒されて、素晴らしい時間になることを祈っています。

Author Profile

あんちゃん
季節ごとのイベントを中心に記事にしています。

他にも子育てや、育児と仕事との両立に関してなどを執筆していきたいと考えています。

よろしくお願いします(^^)/

関連記事

京都府宇治市【三室戸寺 あじさい園】開花状況とアクセス・駐車場

京都府宇治市にある【三室戸寺】といえば、花のお寺として有名ですね。 5千坪もの大庭

記事を読む

なぜ?母の日にカーネーションを贈るの?色にも意味が。母の日の由来。

5月の第2日曜日は「母の日」として知られています。 この「母の日」という概念は 日本

記事を読む

豊橋祇園200

愛知県【豊橋祇園祭】2015 花火大会日程と手筒花火の由来・アクセス情報

愛知県豊橋市で行われる【豊橋祇園祭】は、元禄元年より続いている、由緒あるお祭りのメインイベン

記事を読む

常果園200

愛知県岡崎市【駒立ぶどう狩り】常果園で食べ放題!金魚すくいとバーベキュー

愛知県岡崎市で【駒立ぶどう狩り】といえば、約7つのぶどう園が集合した、ぶどう狩りのメッカ!

記事を読む

お父さんに感謝!父の日プレゼント定番の人気ランキング!

今年の父の日のプレゼントは何にする?? 毎年毎年、この時がくるのはわかって

記事を読む

千葉県君津市【ロマンの森共和国】で手ぶらバーベキュー「アスレチックもいっぱい!」

千葉県君津市「ロマンの森共和国」の手ぶらバーベキューに関するページです。 バーベキ

記事を読む

仮装(子供)200

ハロウィンでディズニーシーでの仮装ルール!開催期間と着替場所の案内も

ハロウィンといえば、れっきとした仮装の日☆かわいい衣装に身を包み、いろんなところで大ハシャギ

記事を読む

ひがしもこと200

北海道大空町【ひがしもこと芝桜まつり】 2015年の開花情報と見頃・アクセス

北海道大空町にある「ひがしもこと芝桜公園」は、北海道の中でも屈指の芝桜の名所!もともとは「東

記事を読む

三色桃200

【花桃街道・花桃の里】長野県阿智村の桃源郷に咲く三色の桃

あなたは三色に輝く桃を見たことはありますか? 薄淡いピンク色に染まる美しい

記事を読む

お盆

お盆【盆提灯を飾る意味と由来】飾り方とその期間「いつからいつまで飾るのか」

子どもの頃、お盆になると親戚の人が、箱に入った提灯を一対持ってやってきたのを覚えている人も多

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

メキシコの危険スポットと女性のイメージイラスト
メキシコの観光地で危険だと感じるスポットは?歩道橋が危険って本当!?

旅行で一番縁があってほしくないのは、やはり危険なことですよね。

メキシコ旅行12月編!気温は何度くらい?何を着ていくとイイの?

日本の裏側、南米メキシコの旅12月編です! 日本は冬真っ

城島高原パークの足湯に入る女性のイメージ画像
城島高原パークの足湯【大分県別府市】おすすめポイントとアクセス情報!

城島高原パークの足湯に関するページです。 足湯の情報だけ

森林スポーツ公園の足湯【宮城県仙台市】バーベキューや犬用の温泉も魅力的!

森林スポーツ公園の足湯に関するページです。 足湯の情報は

げんきの郷の足湯のイメージ画像
げんきの郷の足湯【愛知県大府市】おすすめポイントと野菜の魅力!

げんきの郷の足湯に関するページです。 足湯に関する情報は

→もっと見る

  • 【広告】
PAGE TOP ↑