宮城県【船岡城址公園・白石川堤一目千本桜】開花予想とアクセス

スポンサーリンク  

白石川千本桜

宮城県にある船岡城址公園】は白石川堤にある【一目千本桜】と合わせて、宮城県内で唯一「日本さくら名所100選」に選ばれている桜の名所です。

【船岡城址公園】は、明治維新まで柴田氏が居住した城の跡で、山頂は本丸、中腹が二ノ丸、大手門から入った広場が三ノ丸の城址となっています。そして今では東北有数の桜の名所と言われています。

園内には、昭和45年に放映された、山本周五郎氏の作品であるNHKの大河ドラマ『樅(モミ)ノ木は残った』で一躍全国的に有名になった樅(モミ)の木が高くそびえているので、桜と合わせてそれも楽しむことができます。

毎年4月上旬~下旬に開催される「おおがわら桜まつり・しばた桜まつり」では、【白石川堤一目千本桜】を目当てに、県内外から20~30万人以上の花見客が訪れ、非常ににぎわっています。

本日は宮城県【船岡城址公園・白石川堤一目千本桜】開花予想とアクセスと題して、詳細をご紹介していきますね。

スポンサーリンク

船岡城址公園・白石川堤一目千本桜 2015年の開花予想

まず、船岡城址公園の桜の【開花・満開予想】がコチラ。

【開花予想日】 4月6日頃

【満開予想日】 4月13日頃

期間中に雨や強風などないことを願うばかりですね。

船岡城址公園・白石川堤一目千本桜 見どころ&楽しみ方

白石川堤に約8kmにわたって続く桜並木

白石川堤の桜は、約8kmに及ぶ距離に渡って約1200本もの染井吉野(ソメイヨシノ)が咲き誇るといわれていますが、その中でも特に、東北本線船岡駅から大河原駅の間の約3キロが最も有名です。

もともとは、大正12年に大河原町出身の高山開治郎が「東京・飛鳥山公園のような桜の名所を自分の故郷にも再現しよう」と考え、桜の樹を約1000本寄付したのが、白石川堤の桜の始まりといわれています。

それ依頼、桜の並木は見事に花咲かせ、今では「吉野山の桜にも匹敵する一目千本桜」として世に知られる桜の名所となりました。


雄大な白石川を見守るように並ぶ桜が、とにかく美しいですね。川端の芝生の部分も非常に広大で広々としているので、レジャーシートなどを持ち、お弁当などを用意して、ピクニック気分を味わうのにも最高ですよ!

おおがわら桜まつり 一目千本桜

【開催期間】2015年4月10日(金)~4月23日(木)

【場所】白石川右岸河川敷公園(大河原橋~末広橋間)
   (JR大河原駅から徒歩約3分)

【露店・屋台】10:00~21:00

【ライトアップ】18:00~22:00

なお、この他にも、観光物産協会による売店や、10日からは8種類のお花見弁当の販売も行われます。11:00~の販売になり、売り切れ次第終了とのことですので、お花見弁当を狙う方は朝早くから向かわれることをおススメします。

「お花見屋形船」の運行もあります。

「お花見屋形船」の運行

【時間】10:00~16:00(4月10日~の運行になります)

「桜まつり会場~下流の韮神堰手前まで」の往復、約2.3kmを、およそ20分かけて運航

【料金】大人1000円 / 小学生500円 / 小学生未満無料

※予約はできません。また、天候により、運休になる可能性もあります。


しばた桜まつり 一目千本桜

【開催期間】2015年4月10日(金)~4月19日(日)
(※桜の開花状況により、日程を変更する場合があります。)

【場所】船岡城址公園、白石川堤

【ライトアップ】18:00~21:00

船岡­城址公園内では、まつり期間中は【スロープカー】の運行も行われます。

桜のトンネルをくぐりながら、山頂までを走るスロープカー。山頂から眼下に広がる白石川堤の見事な一目千本桜を眺める感動は、もう言葉にできないほどの美しさ。目に映る景色のすべてが薄紅色に染まる感覚は、まさに春の訪れを体中で感じることになるでしょう。


【船岡城址公園スロープカー】

【料金】 大人(中学生以上)片道250円 / 小人(小学生)片道150円 / 小学生未満 無料

【運行時間】9:00~16:00(ライトアップ期間中は21:00まで)

スポンサーリンク

白石川堤一目千本桜へのアクセス方法

電車や自動車など、使われる交通手段別でマップを紹介しますね。

JR【大河原駅】を利用する場合

JR東北本線【大河原駅】で下車。徒歩3分。(船岡城址公園までは徒歩15分)


JR東北本線【船岡駅】を利用する場合

JR東北本線【船岡駅】で下車。徒歩3分。(船岡城址公園までは徒歩15分)


船岡城址公園へのアクセス方法

自動車を利用する場合

東北自動車道【村田IC】から13km、約20分。


船岡城址公園・白石川堤一目千本桜 駐車場情報

桜の開花期間中は非常にたくさんの車で賑わいます。この時期は、白石川の河川敷に臨時駐車場が設けられ、【尾形橋】の脇から入ることができます。

【桜まつり期間中料金】 普通車500円

船岡城址公園・白石川堤一目千本桜 まとめ

昼間の間にはとても美しい彩を見せる【船岡城址公園・白石川堤一目千本桜】。スロープカーに乗れば、想像もつかないほどあふれんばかりの桜にむせ、そして夜には幻想的な姿を見せます。

川沿いの空気もキレイで、心の底から癒されること間違いありません。是非、川沿いの桜のトンネル下を歩き、春の空気を全身に浴びて心身ともに癒されてください。最後にライトアップした桜の姿が見られる動画をつけておきますね。


この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

桜の下では必ずバーベキュー!?そんな常識聞いたことない!

日本一美しい桜といえば、ココでしょう!

公園そのものが芸術品!桜とともに、空間の美しさに酔いしれよう!

冬には白鳥たちが飛来します

スポンサーリンク

関連記事

いちょう並木~200

明治神宮外苑の紅葉といちょう祭り!ライトアップはある?アクセス情報も

愛知県知多郡【南知多ビーチランド】で手ぶらバーベキュー「おもちゃ王国も!」

紅葉

新宿御苑で紅葉デートを堪能!周辺レストランと都庁の展望台についても

喪中

七五三が身内の喪中と重なった時のお参りはどうする?祖父母は?四十九日の対応は?

入学式のママスーツ!イオンのはシワになりにくい!コサージュの位置指南

スキー場のカップル

【関東甲信越】スキー場クローズ情報一覧2016年「中止の理由は?」