*

【赤ちゃんを泣きやませたい】お父さんのためのアドバイス

公開日: : 最終更新日:2015/05/22 ★生活の中のマメ知識, 妊娠・出産


赤ちゃん

待ちに待った赤ちゃんの誕生!

一緒に喜ぶお母さんとお父さん!

赤ちゃんが泣きはじめたのでお母さんがあやし、赤ちゃんはすやすや・・・。

また赤ちゃんが泣き始めたので、今度はお父さんがあやし、赤ちゃんはすやすや・・・しない!!!

赤ちゃんはお母さんと共にお腹の中で育ってきたことが大きく影響をして、お母さんにあやされると安心感からすやすやと眠りに落ちますが、お父さんではなかなか泣き止んでくれない傾向が強いですよね。

今回はそんなお父さんの「赤ちゃんをあやしたい」気持ちにお応えするための赤ちゃんが泣く原因と対策についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

赤ちゃんが泣く理由は多くない

泣いている赤ちゃんにとって、お母さんのもっている安心感はこれ以上ない泣き止みポイントです。

生まれながらに感じているお母さんと言う圧倒的存在は、母乳をくれる人としてもその立場を確立していくので、そのままのお父さんでは到底太刀打ちできません。

だからと言って、すべてをお母さんに任せてしまっては、お母さんの自由になる時間は無くなってしまい、場合によっては育児ノイローゼになってしまう場合があるなど、すべてをお母さんに任せておくわけにもいかないですよね。

対赤ちゃんにたいしてはお母さんに圧倒的な遅れをとっているお父さんは、赤ちゃんについての知識と、職場で養った行動力を武器に「お父さんここに有り」という姿を見せていく必要があります。

そのための第1ステップは「赤ちゃんが泣く理由を把握する」ことです。

赤ちゃんが泣いている理由は案外単純なので、会社で一生懸命働いているお父さんにとっては、上司や部下と、うまくやりくりしていくことを思えば非常に楽ちんに把握することができます。

まずはそんな赤ちゃんが泣く理由のなかでも、ほとんどの割合を占める、圧倒的な頻度で泣く理由を2つご紹介します。

1)お腹が空いて泣いている

まず、圧倒的に多い赤ちゃんが泣いている理由、それは「お腹が空いている」という理由です。

赤ちゃんにとっては、ご飯を食べて栄養補給をするという一大イベントなので、遠慮なく全力で、そして頻繁に泣いてきます。

その頻度はその頻度はだいたい3時間おきですが、飲み方が足りなかったりすると2時間で泣き出したり、1時間もたたないうちにまたお腹が空いたと泣きはじめることも普通にあります。

赤ちゃん泣く

この時間の感覚がその時によって変わってくるということに、動揺しがちなのがお父さんですね。

会社であれば「昼まで働いて、1時間休憩があって、夜まで働く」という形がしっかりしているので、この赤ちゃんの自由気ままな変速泣きにはすぐに対応できないようです。

しかし、そもそも「変速で泣いてくるんだ」ということが頭に入ってさえしまえば、そこはお父さん、直ぐに対応できるようになるのです。

お腹が空いている時の対応

赤ちゃんがお腹が空いているのかチェックするときは、きれいなガーゼや指などを、泣いている赤ちゃんの口元にちょこっとあててみましょう。

もし、口で何かを探しているような動きをする、あるいはそれだけで一気に泣き止んだという赤ちゃんの変化がみられるようでしたら、そこには「お腹が空いて泣いている」というメッセージが込められている可能性が特大です。

お父さんのアイテム「粉ミルク」

お腹が空いて泣いている赤ちゃんに対して、お母さんであれば母乳という最強のご飯を与えることができます。

しかし、お父さんが与えることができるのは基本的には「粉ミルク」になります。

粉ミルクは赤ちゃんが飲みたがるからと言って、あまり大量にあげすぎると太ってしまうほどに栄養豊富なものが多いので、できれば1度粉ミルクを飲ませた後は、3時間は時間をおいてあげた方が良いという赤ちゃんのご飯です。

消毒をした哺乳瓶でミルクを作り、熱くない程度の温度になったミルクをお父さんの手で飲ませてあげましょう。

赤ちゃんは1日に7回や8回ものご飯を必要とします

そのすべてにお母さんが対応することも出来なくはないですが、お母さんが辛くなってしまう前に、そのうちの1回や2回はお父さんの力でご飯をあげることができると良いですね。

2)おむつが汚れて泣いている

お腹が空いて泣いている以外で、赤ちゃんが泣いている理由の多くはおむつが汚れて気持ちが悪い時です。

最近のおむつはおしっこをキレイに吸収する高性能なものが多いので、おしっこで泣くというよりはうんちの方で泣いていることが多いですね。

うんちを長時間放置してしまうと、お尻が赤く炎症を起こしてしまったり、うんちが固まってお尻にこびりついて取れにくくなってしまうこともあるので、早めにきれいにしてあげましょう。

子供の大きさやタイプによって、ピッタリのオムツがあるようです。足の付け根の部分のピッタリ感や、お腹周りのフィット感などありますので、その子その子にとってピッタリのものを選択してあげられるといいですね。

おむつが汚れている時の対処法

お尻を拭くときはあまり強くごしごしこすると、その刺激でお尻が痛くなってしまうことがあるので、適度に優しく拭いてあげましょう。

そして強い薬品の入ったタイプのお尻拭きでは、時々お尻に炎症を与えてしまうものがあるので、刺激の弱いタイプのお尻拭きをしっかりと選ぶか、あるいはぬるま湯で濡らしたコットンで優しくお尻を拭いてあげると良いでしょう。

このコットンは、1枚1枚のサイズも大きく(80×120mm)肌触りもとても優しくやわらかいので、お尻ふきにはピッタリです。1枚の厚さも十分にあるので、2枚にさいて使用してもいいですね。

お父さんを狙うおしっこビーム

とくに男の子のおむつを替えている時におこる面白イベントが「おしっこビーム」です。

おむつを替える時の赤ちゃんは、眠っていた状態から体をあっちに向けたりこっちに向けたりと、色々な刺激をうけます。そのちょっとした刺激達の積み重ねからなのか、おむつを替えている最中におしっこをしてしまうことがよくあります。

そして、そのおしっこビームはおむつ替えの手際が悪いお父さんに向けて発射されることもよくある風景の一つです。男同士の友情の幕開けですね。

3)そのほかの理由で泣いている

分かりやすい「お腹が空いて泣いている時」と「おむつが汚れて泣いている時」以外でも、赤ちゃんは容赦なく泣いてきます。

赤ちゃんと長時間過ごしているお母さんにとっては、その泣き方のバリエーションで何を望んでいるのか察することもできてきますが、お父さんにはなかなか難しいものです。

続いて紹介するのは「赤ちゃんが泣いている理由がはっきりしない時の対処法です。

次のページへ進む

全てを把握しなくてもなんとかなるものです。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

妊婦の疑問。胎動はいつから?激しいときはどうしたらいい?

【赤ちゃんのおねしょシート】お値打ち、かわいい、高機能の3選

かわいい【おしゃれマタニティパジャマ(春夏用)】授乳もOK☆

かわいい【おしゃれマタニティパジャマ(冬用)】授乳も寒さ対策もOK☆

Author Profile

あんちゃん
季節ごとのイベントを中心に記事にしています。

他にも子育てや、育児と仕事との両立に関してなどを執筆していきたいと考えています。

よろしくお願いします(^^)/

関連記事

鍋

冬場に石油ストーブでコトコト煮込むおいしいオススメ料理!牛すじ・ホルモン・大根と鶏肉

冬場に出てくる暖房器具といえば、昔ながらの石油ストーブ☆ 灯油を燃やして、穏やかな

記事を読む

たけのこ保存200

旬の食材【たけのこ】のあくぬき&ゆで方&保存方法を一挙公開!

「春の味覚」と言えば、やっぱりたけのこ! よく見かけるし、耳にもするし、料理にも入

記事を読む

いちご組

【保育園の入園準備】持ち物に名前付けする簡単な方法は?

保育園の入園前に準備しておきたい「名前付け」についてのページです。 保育園の入園準備は

記事を読む

日本の和モダンな魂が宿る、曲げわっぱのお弁当箱!【動画付】

あなたは「曲げわっぱ」をご存知ですか? かつて日本人が野良仕事をする時に使っていた

記事を読む

ふきのとう200

「ふき」と「ふきのとう」の違い。レシピと食べ方、天ぷらの作り方紹介

春ですね!日差しも暖かく、とても過ごしやすい季節がやってきました! ハイキングやト

記事を読む

美足の湯の足湯にカップルで入るイメージ画像

美足の湯の足湯【静岡県伊東市】魅力的なおすすめポイントは?

美足の湯の足湯に関するページです。 気になる足湯の情報だけではなく、美足の湯をトータル

記事を読む

マッサージ

ココナッツオイルでダイエット!肌にも髪にも料理にも!万能過ぎ!(後篇)

前回の記事でもご紹介したように ➡ 前回記事はコチラ 【ヴァージンココナ

記事を読む

魔法のフライパン200

魔法のフライパン(錦見鋳造)の焦げ付きを減らすお手入れ法

あなたは、世の中にあるフライパンはどれも同じと思っていませんか? 違うんですよ!今

記事を読む

【夏の簡単おもてなし料理】お盆も法事もこれでおまかせ☆

夏と言えば、お盆。どこの家庭も、実家に帰省したりする季節。親戚一同が会することも増え、大人数

記事を読む

歯周病

歯周病が全身疾患に!?歯だけでない全身への影響について

「歯周病」という言葉を聞いたことがありますね。 その字が示すように「歯」に関する病

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

336✕280から300×600に変更中

メキシコの危険スポットと女性のイメージイラスト
メキシコの観光地で危険だと感じるスポットは?歩道橋が危険って本当!?

旅行で一番縁があってほしくないのは、やはり危険なことですよね。

メキシコ旅行12月編!気温は何度くらい?何を着ていくとイイの?

日本の裏側、南米メキシコの旅12月編です! 日本は冬真っ

城島高原パークの足湯に入る女性のイメージ画像
城島高原パークの足湯【大分県別府市】おすすめポイントとアクセス情報!

城島高原パークの足湯に関するページです。 足湯の情報だけ

森林スポーツ公園の足湯【宮城県仙台市】バーベキューや犬用の温泉も魅力的!

森林スポーツ公園の足湯に関するページです。 足湯の情報は

げんきの郷の足湯のイメージ画像
げんきの郷の足湯【愛知県大府市】おすすめポイントと野菜の魅力!

げんきの郷の足湯に関するページです。 足湯に関する情報は

→もっと見る

  • 【広告】
PAGE TOP ↑