千葉県木更津市【牛込海岸】人気穴場で潮干狩り!あさり、バカ貝、ツメタガイ

スポンサーリンク  

木更津 牛込海岸

潮干狩りに最適なシーズンです!

どうせ行くなら、快適で行きやすく、そして貝もいっぱいとれるスポットがいいですよね!

今回ご紹介する千葉県木更津市【牛込海岸】潮干狩り場は、高速道路のインターから車で5分、大型の駐車場があり、その目の前に海が広がるという最高のロケーション!

さらに、貝の種類も多種にわたり、たくさんとれると話題の人気スポット!是非、詳細を確認して、たくさんの貝をとりに行きましょう!

スポンサーリンク

千葉県木更津市【牛込海岸】の基本情報

千葉県木更津市【牛込海岸(うしごめかいがん)】は、木更津インターチェンジや、木更津アウトレットに近い潮干狩り場です。

広い駐車場があり、すぐ目の前が潮干狩り場である好立地が多くの家族連れに喜ばれ、特にファミリー層に人気のこの海岸は、こまめにあさりも補充してもらえているため、初心者さんでもザクザクとあさりがとれちゃいます!潮干狩りに行く者としては、とっても嬉しい海岸ですよね!


千葉県木更津市【牛込海岸】の基本情報

【所在地】千葉県木更津市牛込1434-3

【開催期間】2015年3月21日~8月2日

【料金】
大人(中学生以上) 2kgまで1600円
小人(4歳~小学生) 1kgまで 800円

【採れる貝の種類】
あさり、バカ貝、シオフキ貝、ツメタガイ

【駐車場】あり
1000台 無料

【問合せ】
0438-41-1341(牛込漁業協同組合)

愛知県では、「あさりの天敵」として存在している「ツメタガイ」が、自然に共生しているというのがなんとも不思議な印象になりますね。やはり、適度にあさりを補充してくれているからでしょうか?とても興味深いですね。

多くの方が「3kgほどのあさりなら、あっという間に掘り出せる」との感想を述べていらっしゃるので、とても貝がとりやすい海岸です。

そして、「きれいな海水を汲める蛇口がある」とのことなので、帰りに、あさりの砂抜き用の海水を持ち帰るためのペットボトルなどの準備をしていかれるとよいでしょう。

ペットボトル

千葉県木更津市【牛込海岸】に持って行くべきアイテム

こちらの海岸では、熊手を浜にさすたびに、ザクザクとあさりの貝殻にあたるそうです。どの場所も全体的にたくさんのあさりがあるそうですが、特にいい場所に当たると、1時間もしないうちにあっという間に既定の量のあさりがとれてしまいます。

よいあさりを、早くたくさんとるためにも、是非、使い慣れた熊手を持参されることをおすすめします。

現地では、レンタルはしておらず、売店での「販売」になるそうです。2011年6月の情報では「くまで小200円 大300円」とありましたが、現在の価格や状況等はわかりませんので、やはり持参が一番確実かと思われます。

スポンサーリンク

千葉県木更津市【牛込海岸】へのアクセス

【所在地】千葉県木更津市牛込1434-3


自動車で行く場合

東京湾アクアライン連絡道【木更津金田IC】から3km 約5分

【駐車場】あり(1000台/無料)

電車で行く場合

JR内房線【袖ケ浦駅】から、車で7分

千葉県木更津市【牛込海岸】に来たついでに、木更津アウトレットに行こう!

なんと、【牛込海岸】から【木更津アウトレット】まで、徒歩でも行けてしまう距離!徒歩だと約20分、車だと、なんと5分!【牛込海岸】には、真水の蛇口も完備されていますので、潮干狩り後に軽くショッピングはいかがでしょうか?

千葉県木更津市【牛込海岸】から【木更津アウトレット】へのアクセス

【木更津アウトレットの所在地】
千葉県木更津市 金田東3ー1ー1


【木更津アウトレット】での、おすすめ店

【木更津アウトレット】内では、ちょうど潮干狩りシーズンと重なる、2015年3月19日(木)~10月12日(月)の期間中、大人気の【けずりいちご屋 川久】が出店します!

いちご氷

創業60年の氷屋さんがプロデュースする【けずりいちご屋 川久】では、まるごと凍ったいちごを削ったという「練乳けずりいちご」を出品!これが大人気なのです。

さっぱりとしたイチゴにに甘い練乳をたっぷりとかけた、暑い夏にぴったりの新感覚スウィーツです。
ぜひご賞味くださいませ!

とのことなので、潮干狩りで暑く疲れた体に「ヒヤッ!」と冷たく甘~~い、サッパリスイーツで一息つくのもいいのではないでしょうか。

その他にも、お得でオシャレなファッションや、レストランも充実していますので、時間と体力に余裕のある方は、せっかくの機会を利用して、是非足を運んでみてくださいね♪

千葉県木更津市【牛込海岸】まとめ

駐車場は広くて停めやすく、貝はとれやすく、海岸は広く・・・。きれいな海水の蛇も、真水の蛇口も完備されている【牛込海岸】はリピーターが多いのも特徴です。

短い時間でも、効率よくたくさんの貝をしっかりとって、そのまま【木更津アウトレットパーク】で美味しいものを食べて、近くの【木更津金田インター】からサラッと帰宅。そんなスマートな潮干狩りも叶えてくれる、素晴らしい海岸です。

是非、楽しい思い出の一つに、【牛込海岸】に足を運んでみては?最高な時間になることを祈っています。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。

【潮干狩りに行く人必見!】あさりをとるコツと狙い目の時期

三重県で人気のおすすめ【無料潮干狩りスポット】2015(特選3選)

愛知県西尾市 【衣崎海岸】日本一のあさりの漁獲量!おすすめの人気潮干狩りスポット

2015年【愛知県内で中止になってしまった人気潮干狩り場】一覧

スポンサーリンク

関連記事

オイル200

ココナッツオイルでダイエット!肌にも髪にも料理にも!万能過ぎ!(前篇)

夏バテ200

「夏バテ」と「熱中症」の違いは?幼い子供やお年寄りが気を付けること

東福寺200

東福寺の紅葉を巡る!詳細情報と見どころ「通天橋・本坊庭園」等。

青梅200

【おいしい梅ジュースの簡単な作り方】1日でできちゃう魔法のレシピ

ポケモンGOをプレイするスマホの画像

ポケモンGOの対応機種は?エラーや不具合情報まとめ。

管理栄養士のイラスト

管理栄養士の資格はとりやすい?難しい?取ってよかったと思うことは?